とりとめがない



「Nexus」ストレイテナー

ストレイテナー二年ぶりにして、4人になってから初めてのアルバム。
4人になり、ライブは相当パワーアップしたであろう事は想像に難くないのですが、
アルバムはどうだろう。
テナーって元々音源は作りこむからギターの人数はあまり問題にならないのかなあと。

で、聴いてみた感想としては、4人になった云々よりも、
これはいい正統進化だなと。
エレクトロ多めな、透き通ったサウンド。声。
だんだんそっち方向に進んでるとは思ったんだけど、さらに一歩踏み出した感じ。

どれもしっかりと時間をかけて丁寧に作られたように感じられます。

シングル曲の「Little Miss Weekend」はその中でもロック寄りで浮いていいアクセントになってます。
これはやっぱりギターが増えたぞ!っていう挨拶みたいなもので、ジャギってるギターがかっこいいです。
それに「Magic Blue Ven」みたいなノスタルジィが一個混ざってるのもまたいいんだ!
Dear Deadmanの時の「トルネードサーファー」みたいな。

そういうのがありつつ、アルバムのメインどころをしめるのは「Black Hole」や「イノセント」みたいな綺麗な曲の数々。
特に「Lightning」はすごく良い!「TENDER」を超えたかもしれません。

これらがライブではどうなるのか。
はやいとこ4人テナーをライブで見てみたいんだけど、
うーむ、、武道館かぁー・・・
[PR]
by kenzy87 | 2009-02-22 23:06 | 音楽 | Comments(0)
<< あやまれ!鳥山明にあやまれ! 3月の気になるコミック >>


おことわる!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
CD・DVD
漫画・完結
漫画・続刊中
リンク
最新のコメント
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧