とりとめがない



2009/4/12  怒髪天 春の陣 "スプリング・ファイト 労働戦士決起集会" in 渋谷AX

不況です!
こんな時こそ怒髪天だよネ!というわけで怒髪天のワンマンライブに行ってきました。
何気にこの日怒髪天は過去最高動員数を記録したそうです。
昨今の不景気が追い風になっている・・・
かどうかは定かではありませんが、じわり、じわりとファンが増えつつあるようで何よりです。

タイトルのとおり今回のテーマは「労働」。
「春闘って書いちゃうと、違う人たちがいっぱい来ちゃうから、英語表記にしてみた」そうです。
入場時に手旗をもらう。赤い星をバックに、腕とつるはしのロゴ。おおぅプロレタリア。
つまりこれを振れというわけですね。
ライブの邪魔にならないのか不安だったんだけど、結果からいうと見事に邪魔でした!

メンバー登場。
いつもと違うSEと共に登場するやいなや、一斉に振られる労働旗!
おかげでステージ上のメンバーがほとんど見えなかったけど、代わりにすごい景観を見ることができました。

メンバーは全員白いシャツに「団結」の赤い腕章。
「労働者諸君!良くぞ来た!!」
・・・何の集会ですかこれは。

そして一曲目はやっぱりね、の「労働CALLING」。
いつもなら腕がいっぱい上がるのに、沢山の旗がはためいていました。
2曲目以降は旗はあまり上がらなくなったけど、そこからも続くのは労働の曲。
「社会人ファイター」に「喰うために働いて 生きるために唄え!」。
ああ、アツいけれどイタい!この痛さは身に沁みる目に沁みる。

「定額給付金、早くくれ。そして出来れば毎月くれ。」
「この不景気が叫ばれる中、社員を倍増したEXILEは偉い!見直した!」
「ほんと、最近ロクな歌が流れてない!どっかの誰かの恋愛観を聞いてさ、よーし明日も仕事がんばろうってなるか?」
過激な発言をする兄ぃにシミさんが「いや、平気だけど」とフォローを入れたり(笑)

「じゃあ先代から伝わる労働歌を。」と、カバー曲「山谷ブルース」(岡林信康)。
うわー渋い。

ビールオアダイ!も宿六小唄も盛り上がったけれど、テーマに沿って聞くといつもと違って聴こえます。
いつもなら酒カテゴリ、ダメ人間カテゴリの歌に聴こえるけどこの日ばかりは労働ソング。

「君たちは実にいい顔をしている。ある一定の基準を満たしている。いや、逆に満たしていない。完全にダメな顔です。こんなダメな顔がこんなに集まるなんて!」

後半は生きてるだけでオッケー!「全人類肯定曲」に「ドンマイ・ビート」、タワレコソング「NO MUSIC, NO LIFE.」、「酒爆」と聞きなれたラインナップで大盛り上がり!
「ロクでナシ」が無かったのは珍しい。

アンコールは「はじまりのブーツ」でした。
久々に聞いたけどこれはいい曲。上京者にはたまりません。

「今日ここに来たお前ら、好き。今日ここにいない人、嫌い。」
と、「好き嫌イズム」。
「始まりのブーツの後にこれはないわぁー」
言われる前に言う増子さんでした。

そして、二回目のアンコール。
「もうワンマンやだ!グッときすぎる!もう次からマジックミラーで客席見えないようにしようかな」
「みんなありがとう!いつか俺らが武道館でライブをやるようになったら、駐車場代はタダにする!」
「最後は楽しく終わろうかと。酔っ払って帰ってください!」と、「ヘベレ・ケレレ・ヨー」

会場一丸となってヘベレケレレヘベレケレレヘベレケレレヨー!!
途中、まさかのコールアンドレスポンス。
「男だけ!はい、ヘベレケレレ・・」「じゃあ次、女ー!ヘベレ・・・」ここまでは他のバンドでもよくある風景。

「今仕事してないやつー!元気よく旗も振ってな!!」「ヘベレケレレヘベレケレレヘベレケレレヨー!」
けっこういた・・・涙。
「くうぅぅぅ、心配すんな、きっとそのうちEXILEに入れるからな」

「先週10時間以上残業したやつ!」
たくさんいた・・・涙。

「こんなつらい世の中も、パートナーがいれば乗り切れるかもしれない・・・」
「この中で、彼氏、彼女いないやつ!」
もっとたくさんいた・・・まあそんなもんだ!

最後は全員で「ヘベレケレレヨー!!」
ああこれはもうあれだ、「ええじゃないか」ですね。

笑って家路に着きました。

f0058709_1226510.jpg


2009/4/12  怒髪天 春の陣 "スプリング・ファイト 労働戦士決起集会" in 渋谷AX セットリスト
1.労働 CALLING
2.社会人ファイター
3.喰うために働いて 生きるために唄え!
4.山谷ブルース(岡林信康)
5.ビール・オア・ダイ
6.無職透明
7.宿六小唄
8.俺達は明日を撃つ!
9.よりみち
10.全人類肯定曲
11.ドンマイ・ビート
12.NO MUSIC, NO LIFE.
13.酒燃料爆進曲
(EC)
14.はじまりのブーツ
15.好キ嫌イズム
16.N・C・T
(EC2)
17.ヘベレ・ケレレ・ヨー
[PR]
by kenzy87 | 2009-04-15 01:10 | 音楽 | Comments(2)
Commented by ベニトカゲ at 2009-04-24 16:04 x
ああああー読んでるだけで楽しい。
読んでるだけで元気出る!
お疲れーでしたー。
毎回兄ぃ達には感謝ですな、ほんと。

も、蟹工船の方がまだましなんじゃないかと思えるような昨今ですな。
働けるとこあるし、あっちのが。

あ、騒音寺うらましす。
Commented by kenzy at 2009-04-27 11:54 x
読んでいただいてありがとうございます!
あと、バースデイおめでとうございます!

毎回元気をくれる怒髪天、ありがたい存在ですよね。
今思ってることを歌にし続けて25年!だそうで。半端無いです。
昨今は・・・そりゃあ蟹工船もブームになりますわって話ですよね。
「こんな日本に誰がした」と。ウンガラガッタ!

騒音寺はベニさんに教えてもらったんですよね。
未だにライブには行けてませんが、、これでまた行くのが楽しみになりましたよ!
<< 5月の気になるコミック 夏の魔物 AOMORI ROC... >>


おことわる!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
CD・DVD
漫画・完結
漫画・続刊中
リンク
最新のコメント
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧