とりとめがない



ブラックラグーン 9巻

いつもより分厚くなっている9巻、連載分に大幅な追加ページを加え発売になりました。
今巻は、ついに長かったロベルタ編に決着!!
おなじみのB級全開な台詞回しに加えほぼ全編に渡るドンパチ!!
三つ巴どころでないいくつもの勢力がそれぞれの思惑で動く上、その中心にいる殺人メイドの頭が素敵なかんじになってしまい、すでに滅茶苦茶な事にはなってましたが、9巻ではとうとうあの部隊が・・・!!

そして、ロットン”ザ・ウィザード”(笑)
全体的に重い話な中で、こいつの存在には救われます。

衝撃の結末は、スッキリしたような、しないような・・・
とにかく読み応え充分でした。6巻から読み直しただけでおなかいっぱいです。

このあと当分休載するのかと思いきや、二、三ヶ月後にはすぐにまた新章がスタートするようですね。
最後、唐突にダッチの素性がどうとか言ってたから、その辺の話になるのでしょうか。



以下、9巻の見どころ。

・姉御の悔し顔
・歯で!?
・マスケット銃!?
・俺のマグナム
・ロックの悪人顔

ラストバトルは燃えました。
[PR]
by kenzy87 | 2009-10-25 01:19 | マンガ | Comments(0)
<< 12月の気になるコミック 乙嫁語り >>


おことわる!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
CD・DVD
漫画・完結
漫画・続刊中
リンク
最新のコメント
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧