とりとめがない



ロックの学園!!

神奈川県三浦氏の廃校を使って行われる忌野清志郎校長のロックの学園祭「ロックの学園」!!
3日連続で行われるうちの中日に行ってきました。
合言葉は「愛し合ってるかい?」

もちろんメインは体育館で行われるライブなんですが、それ以外にも所々でミニライブをやってたり、アーティストの展示があったりと、様々な催しがあり一日中ロック漬けで遊べるこのイベント。
入場は無料で、体育館ライブだけ有料になっています。

中でも「ロックの授業」と題されるアーティストの講義は入場希望者が多すぎて抽選になるほど。
抽選に外れた多くの客は、別室に設けられた大型モニターで講義を受けることになります。
とてもじゃないけど一日で全部見て回れるようなものではありませんでしたが、「ヤバイ優先」という増子直純教諭の教えに従い、駆けずり回りました。

◇体育館ライブ THE BACK HORN
体育館に入ってみると、まずしっかりセットが組まれてることに驚きました。
天井を支えるどっしりとした鉄骨から、照明からなにまで、野外フェス並みのステージが出来上がってました。ゴイス。学園祭とあなどれません。

バックホーンといえば、今度ようやくシングルをリリースするみたいですね!!
新曲の戦う君よ、やってくれました。かっこよかった!!
他はレクイエムからはじまり、サニー、罠、風船などベスト的な内容。
昼間のライブにはちょっと似合わない、重い音・・・!

ブラックホールバースデイは久々に聞いたけど、こんなにかっこよかったっけ!?ってくらい、
演奏のキレが凄まじかった・・・栄純めっちゃ回ってました。

そこからコバルトブルーと光の結晶と、とんでもない盛り上がりを見せて終了。
欲を言えば刃も聞きたかったです。
体育館ライブはきっかり一時間でした。いいね!

◇ロックの授業 the pillows
けっこうな高倍率だったのですが、運よく抽選に合格し、講堂でpillowsの授業を受けることができました!
この授業、さわおさんがやっているラジオ番組「ポイズンロックンロール」の公開録音でもあったようです。いいかげん東京でも放送して欲しい。

ラジオ視聴者から寄せられた、「バンドのピンチだ!こんなときどうする?」というお題にpillowsの3人が答えていくという形式で番組が進んでいきました。ちゃんとパーソナリティしてるさわおさんがなんだか新鮮~!!
そして開始時からすでにシンちゃんの顔が土色でヤバい(笑)

最初こそは「ライブに客が全然入らなかったら」とか「バンドメンバーの彼女を好きになってしまいました」とか比較的まともな質問。
「ライブ中にギターの弦が切れたらどうしたらよいでしょう?」に対し、
peeちゃん「全然、そんなんよくあることです。大丈夫。」シンイチロウ「俺なんかドラムスティック切れても平気だし」(!?)
さわお「ボーカルは・・・」peeちゃん「ボーカルが切れるのが一番大変!」シンちゃん「そうだそうだ」
笑ったww

途中くらいからだんだん「ドラマーがライブ中に酔っ払ってる」とか「ドラマーが高校時代、ハイキング同好会の会長だった」とか、狙い済ましたような質問にww

一番笑ったのは「先輩のバンドが怖い。」という質問。モニターには目線の入った増子さんの写真がwww
さわおさんがいかに増子さんを尊敬してるかをエピソード付きで語ってくれましたよ。

面白かったー!!
この模様は近いうちにラジオで放送されるはずなので、視聴エリアの人は是非聞いてみて!!
そして、録音したデータをこっそり僕に下さい。

◇体育館ライブ 怒髪天
いやあ、怒髪天のライブはやっぱり楽しいですね。
体育館満杯の客が手を振る姿は壮観!!
楽しいというかあれですね、気持ちいいですね、気持ちいい!?
気持ち、E----------!!!

E!E!E!気持ちE!!

まさかのRCカバー!!すごく気持ちよかったです。
怒髪天らしいアレンジも最高!でした。

この日の怒髪天はいつにも増して喋りも演奏も絶好調だったような気がしました。
友康さんのギターとシミさんのベースが競い合って演奏して、その後ろからヒョコヒョコ顔を出す増子兄ィ(笑)
新アルバムからのオレとオマエは軽~かったです。
最後のど真ん中節はもう・・・これはすごすぎる。フェスやイベントでやる曲とは思えないくらい全力でぶつけて来る人生節。
後半ではヒットポイントがゼロすぎてフラフラになってました。

「坂さんはロックの学園がー?」(坂さん、その場でぴょんと跳びはねて)「ダイスキー!」
なんだこれ(笑)
「武道館クラスに挟まれてね、俺らなんか体育館クラスですけどね!」
「牛乳飲んでるやつより気持ちE!ってすごい歌詞だよね」
「学校生活も大変ですよね、まず朝、起きなさいー!で、学校行きなさいー!家に帰ったら、勉強しなさいー!・・・元気ですかー!これちがうか」

◇ロックの授業 増子直純
これが見たくて入学したといっても過言ではありません。増子さんの授業!
残念ながら抽選には外れてしまい、別室からモニターで授業を受けました。
あれだけのライブをした後で、よく教壇に立てるものです。

内容はこの怒髪天朝の怒号に一点一点解説をするというものでした。
これ月~金の毎日アップされてるんですよ!すごいですよね。
「朝目覚めたらまず一勝」から始まり、人生をいかにロックに生きるかを熱く語ってくれました。
もちろん笑いも交えつつ。
大人らしく、大きく生きろと、ロックでないやつぁロクでナシと、ヤバイ優先と。熱いメッセージ、たくさん受け取りました。
あっという間の45分でした。

◇体育館ライブ the pillows
かなり後ろの方から見ていたため、あまりよくステージは見えなかったのですが、ものすごい人入りでした。
この世の果てまでから始まり、リトルバスターズ、バビロン天使の詩!!
すごい、すごいセットリスト!

「さっき見てたんだが、怒髪天キモちEやったね。カッコよかった!ちょっと悔しい。」
と言ってギターを引き出すさわおさんからスタートした演奏、pillowsでは聞いたことないフレーズだと思ったら、
あれ?でもどこかで聞いたことある・・・


u~授業をサボって~


RCのトランジスタラジオ!?
彼女教科書ーー!からのシャウト、すごい良かった・・・

残念ながら前半部分で終わったと思ったら、シンちゃんが「今の打ち合わせとかしてませんから」。
なんと即興で・・・!!これフルで聞きたかったなぁ。

さわお「ターミナル・ヘヴンズ・・・」客「ロック!!」
この一体感!楽しいのう!かっこいいのう!

I know youにファニーバニー!
どっちもすごく良い曲で大好きでいい場面だったんだけど、学園祭でファニーバニーを演奏するpillowsに、どうしてもスケットダンスを連想しまいました。。

「怒髪天の酒燃料って曲ですごく何回も聞いてるはずなのに、なんか急にズギューンと来た言葉があって、それは”勝てなくても負けるな”って言葉。これ俺の言葉にしようかな!」
ラストはPoison Rock'n'roll。

そしてアンコール!!
「お前らが聴きたい曲、聞かせてやる!」「キャニュフィー!?」
ハイブリッドレインボウ!
すばらしいセットリストのライブでした。シンちゃんのドラムも冴えてました。数時間前は土色だったのに。


ロックの学園に卒業なし!!おまえらみんな留年だ!!来年もまた来ること。
と、いうわけで、学園はこれから長い長い春休みに入るそうです。
サンキュー清志郎校長!いいイベントでした!!




2010.3.22 ロックの学園10 セットリスト

THE BACK HORN
レクイエム
フロイデ
サニー
カラス

風船
戦う君よ
ブラックホールバースデイ
コバルトブルー
光の結晶

怒髪天
オトナノススメ
労働Calling
N.C.T
ロクでナシ
ビール・オア・ダイ
オレとオマエ
キモちE(RCカバー)
ドンマイ・ビート
NO MUSIC,NO LIFE
酒燃料爆進曲
ド真ん中節

the pillows
この世の果てまで
LITTLE BUSTERS
New Animal
バビロン天使の詩
サードアイ
トランジスターラジオ(RCカバー)
Rodeo Star Mate
ターミナル・ヘブンズ・ロック
I know you
Funny Bunny
Dance With God
Lemon Drops
YOUR ORDER
Poison Rock'n'roll
(EC)
ハイブリッド・レインボウ
[PR]
by kenzy87 | 2010-03-24 23:56 | 音楽 | Comments(0)
<< ゆらゆら帝国解散 4月の気になるコミック >>


おことわる!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
CD・DVD
漫画・完結
漫画・続刊中
リンク
最新のコメント
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧