とりとめがない



MO'SOME TONEBENDER 他 in 代官山UNIT

[Champagne]とMO'SOME TONEBENDERを見に、代官山UNITに行ってきました!
SPANK PAGEというバンドが企画したイベントで、合わせて3バンドの出演になります。

代官山のクラブに私のような人間が・・・とビクビクしてたんだけど、会場に着いたらライブTシャツのモーサムファンが多くて一安心w
UNITは地下二階建ての、なかなかしっかりしたいいライブ会場で、クアトロよりも大きいかも?くらいでした。

会場に入ると、MO'SOMEのセッティングがしてあり、これ順番がモーサム→シャンペイン→スパンクペイジって、知名度と順番が逆じゃないか?客最後まで残るのかな?と心配になりました。

さて一番手モーサム。スモークガンガンの中登場する4人。4人!?
イサムさんがギター持ってる!ヘッドが無い変わったギター。
曲によっては立ったままドラムをガシガシ叩いたりしてました。
ドラムはサポートの人。
どうやら最近のモーサムはこんな感じらしいです。
自由だな・・・さすがモーサム・・・

武井さんは頭が光ってました。

この日のモーサムは「今はアルバムを作っていて、もう7割くらいはできてるんだけど、発表会的な感じでやります」と、新曲祭りでした。
新曲を6曲続けてやって、最後にhang songとGREEN&GOLD。 最新アルバムから一曲もやらないとは。
新曲はアシッドな曲調の中でモモが喋ってる曲がかっこよかった!(教祖様はスレンダー?)
でもキメ台詞の所で噛んでた百々「いきざっ、生き様と死に様っておなじことでしょ?」

hang songは凄かった!まさか聞けるとは・・・
先日のARABAKIで見たブンブンサテライツを彷彿とするようなダンスソング。
GREEN&GOLDも、良かったなあ・・・

セットリスト
1.no evil
2.youth (新曲)
3.GAS(新曲)
4.教祖様はスレンダー (新曲)
5.新曲
6.hang song
7.GREEN&GOLD

二番手、[Champagne]。
今イチオシのバンド!!かっこよかったよ!!
初期のストレイテナーのような勢いがあると思います!
何気に客席が一番沸いたのもこのバンドでした。
「de mexico」っていうオアシスっぽい曲が好きなんだけど、ライブではやってくれないな・・・

3番目のSPANK PAGEはなんだかこう・・・フォーク・・・でもないけど、聴かせる系のメロディアスなバンドでした。アンコールの時に「この曲聞かせたいんだ!」ってさっきやった曲をもう一度やってたのは・・・どうなんだろう。
[PR]
by kenzy87 | 2010-06-08 01:33 | 音楽 | Comments(0)
<< シャンハイチャーリー 7月の気になるコミック >>


おことわる!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
CD・DVD
漫画・完結
漫画・続刊中
リンク
最新のコメント
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧