とりとめがない



いとしさと せつなさと 糸井重里

MOTHER3を、つい先日クリアしました。ゲームボーイアドバンスSPで。
奇妙でおもしろく、そしてせつなかった!
とてもあたたかかったです。MOTHER3ありがとう。

前作から12年ぶりって、、、、、待たせすぎですよ(;д;)
なんせマザー2発売の時に生まれた子供が中学生になっちゃいますから。

本業コピーライターの糸井重里さんが作ったこのRPG。
独特の世界観、変なキャラクター達ももちろん魅力なんですが、
なんといっても名も無い脇役のセリフやシステムメッセージまでもがいちいち小気味いいのですよ。
さすが日本語のプロだけのことはあります。
今回もそれは健在で、、自分がお気に入りのセリフは
「ふきつなよかん・・・あっ いえ いい いみで!いい いみで ふきつなよかん」ってセリフとか。
もう大好き。

あと、このシリーズって、ゲーム内からプレイヤーに語りかけてきたりするんだけども、
こういうメタゲームって諸刃の剣なんですよね。
下手すると物語に感情移入しているところを、一気に現実に引き戻されて冷めてしまったり。
このシリーズではそれが上手いこと!
巧みな台詞回しでいい具合にごまかしごまかしつつも、感情移入に一役買ってくれていました。

今回は音楽が鈴木慶一さんじゃなくなったと聞いてちょっと不安もあったんですが、
プレイしてみたら違和感なくよかったです。
このシリーズ、音楽はゲーム内でもかなり重要な要素なので、なかなかにグッジョブ。
まぁ一番感動したのは前作の音楽が出てきたときなんだけども・・。
スノーマンは名曲・・!

3の不満点を挙げるとしたら、前作まであったアレがないとかコレがないとかあのキャラが出ないとかそんなところ。(詳しくはネタバレ感想)

この先MOTHER4を作る予定はないそうで、残念・・・
http://www.nintendo-inside.jp/news/182/18280.html



※以下ネタバレ

マジカントにはやっぱり行きたかったとか
パパが電話くれないとか(そもそもパパいるし)
ATMが無くなったとか(なんでカエル・・・すごく便利で助かったけど)
おかあさんが「好物」を作ってくれないとか
そもそもマイホームに人がいないし・・・

でもまあ無くなったものもあったけど得たものも確かにあったな、とクリアした今思います。
[PR]
by kenzy87 | 2006-05-11 03:38 | エンタテイメント | Comments(0)
<< 6月気になるコミックリスト 「Trip in TOWER」... >>


おことわる!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
CD・DVD
漫画・完結
漫画・続刊中
リンク
最新のコメント
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧