とりとめがない



8/19-20 RISING SUN ROCK FESTIVAL 2006 in 蝦夷 二日目

◇2日目。長くてすみません。
朝7時くらいにあまりの暑さに目が覚めました。
寝足りないので2度寝するもあまり眠れず。先行き不安。
当日の天気予報が晴れに変わった!と一時テンション上がるものの、
昼くらいからはまた天気がぐずつき出しました。
ところがミラクル。

■13:30 - 14:30 RED STAR FIELD
真心ブラザーズ

始まる前は曇っていた空が、ライブが始まった途端みるみる青空になっていきました。
ピーカンの空の下、真心ブラザーズ!
なんて素敵!!

桜井さん、オーバーオールにベレー帽。肩に鳥(笑)
NHK教育!?

「去年は4人でゴリゴリのロックをやりましたが、、今年は10人でエンターテイメントッ!」
管楽器隊が後ろにずらっと並ぶ。
コーラスはうつみようこさん。
ゲストとしてキーボードにスカパラの沖祐一さん。

パパ パパ デューワッ ドゥービドゥ!
拝啓、ジョンレノン!

やばいやばいこれはやばい!!
かっこよすぎる!!!
ようこちゃんのコーラスがまたイイ!!

生で見たのは初めてだったけど、この人たち最高。
もう胸が一杯です。

そして、新しい夜明け、空にまいあがれ、情熱と衝動。
高校野球に関するMCをしたあと、どか~んと一発!!
そりゃあ飛び跳ねますよ!

そして、素晴らしきこの世界、、、、
この状況でその曲を・・・!
もう感動ひたすら感動。

その後も愛、EVERYBODY SINGIN' LOVESONGと名曲の連発。
ラストはRelax~Open~Enjoy。
なんですかあなたたちは完璧超人ですか。ビッグ・ザ・ブドーですか。

この青空と、広いRSRの会場と、セットリスト、観客、真心ブラザーズ、バックバンドのMBズ。
すべてが怖いくらいにピタリとはまり、、最高のステージでした。

■15:10 - RED STAR FIELD
奥田民生

髭と民生、、結構時間がずれていたので結局両方見る事にしました。
問題はどちらかは半分くらいしか見れないこと。

民生の歌は心地良いですね。
このおじさんも青空が似合います。
イージュー☆ライダーを聴けてハッピーでした。

最初の3曲くらいで「もうこれで全力は出しつくしました。」
早いよ!!(笑)

結局4、5曲くらいは聴けたでしょうか。
名残惜しかったけれどもここで移動。
しかしグリーンは遠い・・・体感的には

BOHEMIAN--MOON---RED---EARTH-----SUN-(テント)--GREEN

このくらいです。

■15:40 - 16:30 GREENオアシス
髭(HiGE)

髭!
登場はボーカルの須藤さんがいきなり自転車に乗って突っ込んで来て!
付け髭モッサー!それとでかいグラサン。ジャケの絵と一緒だー!(笑)
しかもパジャマみたいな格好だし。マイクにはヒマワリ。

ク・・・クレイジーーー(゚∀゚)!!!?

須藤「みんなライジングサン楽しんでるかい?」
客「イェー!」
須藤「本当は楽しんでないんだろ!?」
客「・・・」
須藤「どうせウソを言うなら最初から本当のことなんて言わないでくれよ・・・」

音は、暗く濃く、、そしてロッケン!!
なんて言うのかな、ニルヴァーナみたいな雰囲気・・・?
かっくいいー!!

はるばる来たかいありました!

■17:00 - 17:50 GREENオアシス
浜辺シゲキ & jam students

髭で踊りまくったあとは、そのまま浜辺シゲキを見るために居残り。
SUNステージから聴こえてくる米米を聞きながら座って休憩してました。
ふと見るとステージ上ではシゲキ君とキュウちゃんが楽器を鳴らしてました。

おや、始まったか!しかし客少ないな・・・
と思ったらまだ音合わせだったみたいです。
思わず携帯でブログに書き込む。

うつみようこさんがテントの出口のあたりでじーっと見てました。
うわー!ようこちゃんだ!!
声をかけたかったけどもチキンなのでかけれない自分。
次来る時はサインペン持ち歩こうとふと思いました。

さすがにステージが始まるとそれなりに人はいっぱい。
浜辺シゲキ・・・ルックスもイケメンだ!
1曲目、空中ブランコ。いい曲です。
でもこれを聞けてなんだか満足してしまったので、UAを見に行くことにしました。

■17:00 - 18:00 MOONサーカス
UA×菊地成孔

はるばる遠くのMOONへ。
途中、通りがかりにACIDMANとムーンライダースが聞けました。

やっとの思いでMOONまで着くと、ものすごい人、人、人!
ムーンサーカスって森のテントサイトの中にあるんですが、客席をはみ出すどころかテントの隙間までびっしり人が!
客席までたどり着けずに、テントのあるあたりからステージを眺めてました。

というか、、UAの歌声はやっぱりアレですね。
深く深く引き込まれる、というか溺れてしまいそうな、、ゾワゾワします。

心地良すぎて眠気が・・・!
まさに夢心地!?

■18:30 - 19:30 RED STAR FIELD
浅井健一

夕焼けと浅井健一!
またすばらしいシチュエーション!
これで最後星でも見えればもっと最高だったんですが。
やっぱり野外で聴くベンジーの歌声はいい・・・

実は最初の数曲を聴いたら吉井を見に行こうと思っていたんですが、
思わず最後まで見てしました。

前半はイベントで見たのと同じで、新曲を続けて。原爆とミルクシェイクに、WAY、あと曲名忘れた2曲。

「ハローエゾエンジェルズ!」
危険すぎる、ディドゥリディドゥラなど盛り上がる曲多め。

「昔の曲をやるわ。」
今日もディズニーランドやるのかな?などと思っていると・・・
15才!
ヴァイオリン+弾き語りで!
うっはぁかっこいい・・・・

恋のサブマリンでひとやすみ。
というか後半ずっと、音響かなり悪かったです。
ベースの音大きすぎて割れてるし・・・おかげでベンジーのギターがよく聞こえないし・・・

「OK全員でひっくり返ろうぜ!」
ディズニーランドへ。聴くの3度目だけどやっぱりイントロがヤバイ。
その後のSKUNK、DEVILの盛り上りようも半端無く!!

いやぁ満足満足・・・なんて余韻に浸る暇もありません。
吉井見に行かなきゃ!!!

■-20:00 SUNステージ
吉井和哉

急いで吉井へ!
スタンディングゾーンに着いた時にはFINAL COUNTDOWNをやっていました。
アァもう終わりか・・・(´Д`)でもこの曲大好き。
スーツ姿の吉井、かっこよかったです。さすがロックスター!!

「みんな今日はありがとう。思えば本当は参加するはずだった2000年のライジングサン、
ギタリスト(エマ)の肺に穴が開いてしまい、、心にも穴が開き、、穴に入れすぎだっちゅーの!」
感動的な場面で下ネタキター!

「今日はあの時肺に穴が開いたギタリストと共に、やっとこの場所に立つことができました!!ありがとう!」
といって始まったのは・・・・

LOVE LOVE SHOW!!

ギャー!ここでくるとは!!
ものすごい幸せだ。。

「実はもう一曲、6年前ここででやる予定だった曲があって。。その曲を今からやります。」
ジャーンジャーン「追いかけて~も 追いかけ~ても~」

!!!!!!!

バラ色の日々!!!!!!!!!!!!

もう、泣きそう。
解散ライブに行きたかったけど行けなくて、結局一度もイエモンを見ることが出来ずに悔しかった日々。。
その悔恨が癒されました。。
本当に、、本当に来てよかったヨォォォォ・゚・(ノД`)・゚・

■20:30 - 21:00 SUNステージ
ザ・クロマニヨンズ

吉井が終わった後、大勢が戻っていく中、汗だくのTシャツのままヘロヘロと前のほうへ。
ふと気づくと。。最前にいました。目の前に3,4人しか人がいない。

ふと生命の危機を感じる自分。危険が危ない!!
無理無理!!倒れるから!!
そんなわけでちょっと後ろに下がる自分。

ウー、ウーうなるMCの中、マーシーが登場!!続いてヒロト!!
うわーーー!!ヒロトだーーー!!会いたかったよーー!!!!

そして、、、クロマニヨンストンプ、キラービー、チブ、タリホー・・・
もう説明不要ですよね?やっぱこの2人最強!

もう周り中笑顔、笑顔、、楽しいーー!

「は、はじめまして、はじめてのほっかいどうなのにこんなに
ひとがいっぱいでうれしいです。あ、へ、へんな虫が・・ふまないように・・・」
虫を逃がしてあげるヒロト。そんなヒロトをマーシーが頭なでなで。
さすがは名コンビ(笑)

ステージが終わった後は花火が。去年はROSSOの後だったなぁーなんて思いながら見てました。

◇休憩◇
ひたすらテントでぐったり。

■22:30 - 23:20 EARTHテント
MO'SOME TONEBENDER

少し休んで回復した後、モーサムへ。
正直とっくに体力の限界だったので、テナーまで休もうか迷いました。。

でもライブが始まると、どこからか元気が出る不思議。

ロッキンルーラァーー!!!
うっはーかっこいい!!!

この時、なんかコーラスで女の人が出てきたんだけど、椎名林檎さんだったらしい。
全然気づかなかった。。

最初から最後までガシガシ駆け抜ける!
なんだか何年か前に見たときよりも数段パワーアップしてる気がしました。
とにかくロック!!なステージ!ずっと踊ってました。

■23:50 -EARTHテント
ギターウルフ

爆音ロック!!
やっぱ彼らはライブ見てナンボですよね!

エンジン音のSEとともに登場するギターウルフ。
その後の仁義亡き戦いの曲は演奏だったのか、SEだったのかよくわからなかったけども、吼えるセイジさんがかっこよかったです。

そしてオールナイトでぶっ飛ばせー!!!!



もっと見ていたかったけれども、もう限界・・・これだけ聴いてテントに戻りました。
というかはるか遠くのテントに戻っても音が普通に聞こえてきました。どんだけ爆音だよ(笑)

後日知ったんですが、この時のギターウルフの爆音のせいでこのステージのスピーカー壊れちゃったらしい(笑)
そんな所もかっこいいけど(笑)
思いっきり他のアーティストに迷惑かかってますよね・・・

■2:30 - 3:30 SUNステージ
ストレイテナー

2時間ほどグッスリ寝たら、結構元気に!

気合を入れて最前へ。というか。。意外と客少ない?
確かにいっぱいなんだけども最前の割には余裕があるような。
と思ったら中央分離帯より左側のスペースはどっちゃりでした。自分は右側。
ひなっちか!そんなにみんなひなっちが好きか!!
俺も好きだぞー!

「こんばんはストレイテナーです」

始まりはトラベリングガーゴイル。
プレイザスターギター、The Novemberist、ディスコグラフィー!キラーチューン!リマインズ、
イエッサー!新曲バーサーカーチューン。
すばらしいセットリスト!
広い大地が広いダンスフロアに。

ロックステディ!久しぶりに聴いたー!旅先で聴くといつも以上にいい!

僕らは急がなくちゃ 先を急がなくちゃ
足が言う事を聞いてくれるうちに
星が闇を削ってくれるうちに


まぁ、足はすでに言う事きかないし、星は闇を削ってくれなかったかったわけですが・・・

「今日は世界一のフェスだと聞いて来ました」

そしてTENDER。喉の調子も上々。いい・・・
マジックワーズではやっぱりダイブするシンペー。ここまで来てもやるか!
ラストはメロディックストーム。

ステージがでかくとも、気圧されずにいつもどおりのステージを演るテナー、かっこよかったです。
というか、2人ともフェスなのに酒飲めなかったの辛かっただろうに。
お疲れ!ありがとう!良いステージだった!

◇そして撤収。うわー帰りたくねぇー!!家に着くまでがRSRです。
飛行機の座席に座ったら、フッと意識が飛んで夢も見なかった、、離陸しないなぁと思ったらもう着陸済みだった奇妙な体験。

サンキューエゾ!サンキューライジングサン!来年までさよなら!

長々と書いた自分おつかれ。読んでくれた人ありがとう!



◆メモ・小ネタ

マイベストアクト
真心ブラザーズ

ヒロトinスカパラと吉井は絶対にスカパー放送を見逃さないようにしないと。

買ったTシャツ6枚
汗だくにしたTシャツ8枚

布でできた入場リストバンドは次の日ストラップにしました。

会場で食べたもの思い出せるだけ
ジンギスカン丼
麦とろしぐれ丼
100円のコロッケ
厚焼き玉子
まぐろステーキ丼
豚の丸焼き
黒ゴマ味噌ラーメン
タコス
ケバブサンド

テントは270×270cm(5人用)レンタル代 17,850円
それに寝袋、ランタン、毛布のレンタルも合わせて約3万→1人6000円
テントスペースは4m×3m。通し券付ヘヴンズは競争率高いけど始まってみたら穴だらけでした。もったいない。
フォレストなら当日でも買えそうだった。通し券付きで15500円。

大人気、リストバンド隊は今年もいい仕事してました。
各々チェックポイントで入場リストバンドをチェックする人達です。
ハイタッチで腕を上げさせる作戦は良く考えたと思うけど、手痛くならないのかな?でも何度もハイタッチしました。
終わり際は「もうリストバンドなんて見たくありません!!」って叫んでた(笑)

去年と比べて、トイレや水場の混雑が全然少なかった!
あと前回完全に死んでいた携帯電話が今回は普通に使えて感動しました!

サンとアースが大体のメインだったので会場内テントは最高だった!
結局2日目はほとんど雨は降らなかった!

サンダル持ってくれば良かったなぁと途中何度も思いました。特に足湯。

林檎情報
ゆらゆらを舞台袖から熱い視線で見ていたらしい。
モーサム、ロッキンルーラ!で一瞬コーラスをして去っていった
ザゼンにゲスト出演した
向井秀徳エレクトリック&アコースティックをステージ袖でずっと見ていたらしい。
・・・わかりやすい(笑)でもベンジーの時の目撃談は不思議と無い。
[PR]
by kenzy87 | 2006-08-26 22:15 | 音楽 | Comments(0)
<< 9月の気になるコミック 8/18 RISING SUN... >>


おことわる!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
CD・DVD
漫画・完結
漫画・続刊中
リンク
最新のコメント
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧