とりとめがない



パイの物語

著:ヤン・マーテル

たまにはブックレビューでも。
パイの物語-この物語は、簡単に言うとパイという名前の少年の漂流記です。

パイは動物園業を営むとある一家の末っ子。
生まれた時から動物に囲まれて育ったパイにとって動物は家族のようなもの。
ある時、インドからカナダへ移住する事になったパイ一家ですが、
乗っていた船が炊いた肉よろしく、途中で沈没してしまう。
命からがら救助ボートに乗り合わせたのはパイの他には、トラ、シマウマ、ハイエナ、オランウータン。
さあ、動物達、僕に力を貸しておくれ!みんなで力を合わせて生き延びるんだ!




なーんて、そんなディズニーアニメみたいな展開にはなりません!(最後以外は大体本当)
そこに描かれる動物達の描写はひたすらリアル。
繰り広げられるのは只、生きるか死ぬかギリギリの生存競争。

だってトラにハイエナですよ!
いくら動物園育ちとはいえ、相手は飢えたどう猛な肉食獣。
草食のシマウマなんぞ生き延びられるわけもなく真っ先に食われちゃうし。

この過酷な状況下でパイ少年はどうやって生き延びるのか・・・?
相当ありえない状況なのに、その語り口調や細かい描写には不思議な説得力があります。
「結局のところ、これはフィクションなの?」と疑ってしまうほど。

この物語は3部構成になっていて、1部ではパイのインドでの生活、2部では長く凄惨な漂流生活、
そして3部では、この物語を書く為に行ったパイのインタンビューの様子が書かれるんですが、この3部がまた凄い・・・

それはフィクションとノンフィクションの狭間で語られるもう一つの物語。

f0058709_0411732.jpg
[PR]
by kenzy87 | 2006-09-05 00:25 | book | Comments(0)
<< X-MEN ファイナル ディシジョン あまりに >>


おことわる!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
CD・DVD
漫画・完結
漫画・続刊中
リンク
最新のコメント
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧