とりとめがない



浅井健一「JOHNNY HELL」

昨日ヒゲヒゲ言い過ぎて書けなかった浅井健一氏の初ソロアルバム「JOHNNY HELL」の感想を。

何回か聞いた印象。。
JUDEみたいなロックンロォルもあれば、シャーベッツっぽいのもあるし、
色んな曲がバランスよく入っていて心地よい感じ。
メジャーレーベルになったせいか随分聴きやすくなってる気がします。
ここ数年のベンジーのアルバムの中でもかなり好きかも。

先行シングルの「WAY」「原爆とミルクシェイク」はもちろん、
「危険すぎる」「Rush」「Hello」あたりがお気に入りです。
「Johnny Hell」もいいなぁー

あとは「ROMERO」がロメオじゃなくてホッとしました。
まあそんなわけないんですけどね。

特典で付いてきたDVD、最初の方は致命的につまんなくてどうしようと思ったんですが、中盤あたりからは面白かったです。
ホテルの1室で弾き語りをしてるんだけど途中で間違えて笑い出しちゃうところとか。
あと、ジョニーの名前がいっぱい出てきてジョニー地獄ってそういうこと!?
[PR]
by kenzy87 | 2006-10-01 03:42 | 音楽
<< ティーンタイタンズのテーマ ひげひげひげひげひげひげひ >>


おことわる!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
CD・DVD
漫画・完結
漫画・続刊中
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧