とりとめがない



SUMMER SONIC 2007 東京 2日目

行ってきました、サマーソニック8月12日!
最初に見るポリフォニック・スプリーが13時からと遅いので、11時くらいにゆうゆう到着。
着いてみると、幕張ヤバイ!暑い!
もう暑いなんてもんじゃない。マジピーカン。
そんな中ビールで乾杯!う、うまい!!

そのあとすでにガラガラだったグッズ売り場を見て回ったんですが、
公式グッズはほぼ売り切れ/(^o^)\

TILLY AND THE WALL SonicStage
ポリフォニックスプリーまでの繋ぎで途中からなんとなく見てました。
真ん中でお姉さんがタップダンスを踊っていて、それがドラムの代わりをしていました。
ユニーク!
とにかく楽しい音楽をメンバーが楽しそうに演奏してくれるので見ていておもわず笑顔になるような、そんなバンドでした。

13:15 THE POLYPHONIC SPREE SonicStage
ありのまま、起こった事を話すぜ!
「前のバンドが終わったところで前のほうへ移動しようとしたら、
すでに詰まっていて前のほうに行けなかった」
超スピードだとかそんなチャチなもんじゃねえ、ほとんどポリフォ目当てだったのか・・・

最前には行けなかったんですが、なんとか左右を分ける柵の前に陣取り。
よーしこれでティムがステージ降りて突っ込んできたらペタペタ触るぞ!と意気込んだわけです。
ふと後ろを見るとそこそこ入るはずのsonic stageはみっちり客で埋まってました。

ボーカルのティムが、セッティングの時からステージを隠していた垂れ幕を、
後ろからハサミでハート形の穴を開けたあと、一気に切り落とすと!
そこには軍服姿の24人が!!!\∬゚∀゚∬/サーーーーーーーーーーーン!!
あとはもうひたすらハイテンションでエネルギッシュな演奏に感動しっぱなし。

「Running Away」に「Get Up And Go」「The Championship」、、
「Light & Day - Reach For The Sun」は良かった・・・

ティムは何度もステージ下に降りてきて、客に頭をワシワシされてました。
自分の所には来なかったけれど、駆け抜けていくところをタッチ!

中盤、演奏の途中に、メンバーが一人、また一人といなくなっていき、
最後にはティムも手を振っていなくなって、終わるの早すぎるだろう・・と思っていたら、

白装束になって再登場!!!!
まさか見れるとは!!!!
そしてニルヴァーナのカバー「Lithium」
まさかカバーやるとは・・・!
元は暗い曲なのにこの人達がやるとやっぱりハッピーな曲になってしまう不思議。
会場はものすごい盛り上がりよう。

もーーよかった・・・!!
ほとんどこれを見にサマソニに来たようなもんだったんですが、
想像以上のステージに何度も感動してしまって、おなかいっぱいです。
贅沢を言えば、やっぱり室内じゃなく屋外で見たかったな。

14:30 THE FRATELLIS MarineStage
入場時に配られたわかりにくい地図を見ながらぐるっと迂回してマリンスタジアムへ。
なんとか着いたはいいものの、狭い入り口は混雑していて進めない・・・!
スタジアムに入ったら入ったで、ものすごい人!
ステージが遠くてついついモニターを見てしまう!
CDで聴いた分にはポップだ、どポップだ、と思っていたんですが、実際に見るとロックしてました。かっこいい!
名残惜しかったけど、POLYSICSの10分前になったので移動。

15:10 POLYSICS IslandStage
もう最悪!帰りの道が行きのとき以上にぐるーーっと遠回りさせられる。
地図に書いてない一方通行があり、普通に道を行こうとすると、「この道は通れません」とか言われるし、、
炎天下の下ぐるぐるぐるぐる、、、
自分の位置を見失い、なんとかアイランドステージに着いたときにはもう3曲目。俺、涙目。

入ると、ハヤシが「シーラカンスイズアンドロイド」で「あばれろーー!!」と言っている所でした。
ポリフォ、フラテリスから突然見慣れた邦楽に来て、すぐに気持ちの切り替えができない自分。
「んーーーーートーイス!!!!みんなー楽しんでるーー?何か見たかいーー?エンジョーイエンジョーイ♪」
やっぱりハヤシ最高だー(笑)
中盤では新曲「ロケット」という曲をやってくれました。3人ボーカルのポップな曲でした。
この辺から段々調子を取り戻してきて、最前のほうに行ってみると、ぽっかりと空間が。
乱闘エリアでした。
やはりフェスになると客層変わりますね。。
シズカにピッピキにラストは「歌って踊ってよろしくねー!」な「BabyBIAS」!
気兼ねなしに踊りまくれて楽しかったー!

16:20 GRAPEVINE IslandStage
前から見たい見たい、と思っていたけれど、なかなか機会がなかったバンド。
初めて見たバインはメロウで心地よくて、なんだか、、眠くなりました。
いい声してるなあ。

MC、「どうも。バインです。」には笑いました(笑)
「本当は野外でやりたかったんだけども、贅沢はいえません。昼間っから落としていくよー」
「豚の皿」が聞けて満足。

17:30 the pillows IslandStage
ピロウズ!「Wake upx3」が出てからはじめて見ます。
これまたかなりの人が集まっていました。
登場した4人は揃いの白いポロシャツにチェックのネクタイ。かっこいい!

「ストレンジカメレオン」「MY FOOT」「Wake up!dodo」「ライドンシューティングスター」、といった流れ。
「プライベートキングダム」とか「シリアスプラン」とか聴きたかったけど、やっぱフェスじゃやらないか。

そして今週発売の新曲「Ladybird girl 」。
ピロウズらしい、ポップで明るい曲!!いい曲だな。

「昨日の大阪に引き続き、今日もシンディーローパー見て感動しちゃってさあ。赤いパンツ見えた。」
といってシンディーローパーのカバー「When you were mine」。
ギターの掛け合いとかがあってかっこよかった!

「俺は人生にはポジティブなんだが、バンドの人気にはネガティブで、、
こんなに集まってビックリしている。
別のステージでもいいライブをやってる中、この場に来てくれてありがとう!いい歌聴かしてやるよ」
といって「スケアクロウ」。いい曲だな。いい曲だな。
ラストの「ハイブリッドレインボウ」はアラバキで聴いたのと同じ弾き語りっぽい出だし。
あーもうキャニュフィー名曲すぎる・・・何度見ても感動。

18:10 KASABIAN MarineStage
pillowsが終わったのと同時くらいにマリンステージではカサビアンがスタートしてました。
が、ハイブリで放心したのと、ここまでほとんど休憩なくきてたので、ちょっと休憩。
肉を食べたり、カキ氷を食べたり、半裸のお姉さんとマッチョメンのダンスを見たりしながら、
のんびりマリンスタジアムへ。相変わらず大量の客で埋まっています。
カサビアン、CDもそれほど聞き込んでないし、あまり期待してなかったんですが、かっこよかった!!
ライブバンドだな、と感じました。なんというグルービーー!!!
ラストの「LSF」はスタジアムが一体となって大合唱!!
すっごい楽しかった!もっと初めのほうから見ても良かったな。

19:45 ARCTIC MONKEYS MarineStage
あたりはもうすっかり暗くなって来たところで、大トリアークティック!
1曲目が始まると同時に空を舞う、大量の水とペットボトル!
MCとかはなく、メンバー同士で話しだしたり、急に演奏が止まったり、アナーキーな印象を受けました。
聴いた話では酔っていたらしい。
でもやっぱ演奏はすごい。ガンガン攻めてきます。休む暇が無い!
踊り通しで、楽しかったです。
んで、散々演奏して、サッと帰っていきました。
アンコールとかは無し。

最後は花火。
全身汗と水でビショビショ。疲労と幸福感につつまれながら、口をあけて見てました。

そこから帰るのがまた大変だった訳なんですが、、略!
お疲れ様でした!


f0058709_18433651.jpg





























f0058709_18435178.jpg
























mixiとかから拾ってきた、12日東京セットリスト

POLYSICS
P!(SE)
カジャカジャグー
シーラカンス イズ アンドロイド
赤いマスター
MY SHARONA
ロケット(新曲)
I My Me Mine
NEW WAVE JACKET
Tei! Tei! Tei!
Shizuka is a machine doctor
ピーチパイ・オン・ザ・ビーチ
Baby BIAS

GRAPEVINE
1.FLY
2.I must be high
3.指先
4.インダストリアル
5.豚の皿
6.COME ON
7.その未来


pillows
1.ストレンジカメレオン
2.MY FOOT
3.Wake up! dodo
4.Ride on shooting star
5.Ladybird girl
6.When you were mine (シンディローパーのカバー)
7.スケアクロウ
8.サードアイ
9.Hybrid Rainbow

Kasabian
1.Shoot The Runner
2.Reason Is Treason
3.Sun Rise Light Flies
4.Cut Off
5.Me Plus One
6.Empire
7.ID
8.Processed Beats
9.Last Trip(In Flight)
10.The Doberman
11.Club Foot
12.Seek & Destroy
13.L.S.F.(Lost Souls Forever)

Arctic Monkeys
1.This House Is A Circus
2.Brianstorm
3.Still take you home
4.Dancing shoes
5.From Ritz To The Rubble
6.Fake Tales Of San Francisco
7.Balaclava
8.Old Yellow Bricks
9.I Bet You Look Good On The Dancefloor
10.Fluorescent Adolescent
11.Teddy Picker
12.D Is For Dangerous
13.Mardy Bum
14.Do Me a Favour
15.If You Were There, Beware
16.Leave Before The Lights Come On
17.The View From The Afternoon
18.When The Sun Goes Down
19.A Certain Romance
[PR]
by kenzy87 | 2007-08-16 18:33 | 音楽 | Comments(2)
Commented by えりんご at 2007-08-18 10:24 x
レポおつです!!
室内のフェスって行ったことないから行ってみたいわー!
しかしー移動が大変そうでしたなぁあー。
ポリ最初から見れなくて残念だったねえええ><

でも、ライブは全部最高だったようでなによりです!!
フェスってやっぱり素晴らしい~~!!!
Commented by kenzy at 2007-08-19 19:17 x
>えりんごさん
ありがとうございます!
室内には室内のよさがありますよ!是非!
ポリもだけど完全に見れたアーティストは少なかったけれど、
そのぶん数多く見れたのでヨシ!
いやー、フェスって本当にいいものですねえ。
<< 俺はージャックバウアー 無事帰宅 >>


おことわる!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
CD・DVD
漫画・完結
漫画・続刊中
リンク
最新のコメント
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧