とりとめがない



RISING SUN ROCK FESTIVAL 2008 in EZO  二日目②

続き。長い!

■17:00~17:40 SUN STAGE ザ・クロマニヨンズ
「人間の皆さんこんにちはー!」
相変わらずのスタッフの挨拶。
相変わらずのうなり声のSE。
「人間人間人間人間人間人間わーーー!!!!」
「クロマニヨンストンプ」!!
相変わらず問答無用に楽しい!!
「ギリギリガガンガン」に吉野家ソング「うめえなもう」!
これで体が動かなかったら嘘ですよ。

「これからいろいろひっぱるので、みんなは敵等にオイとか言って、盛り上ってください~」
「くじらなわ」!!毛がに、ジンギスカン、メロンを引っ張りました。

「ヒャクレンジャー」や「レッツゴー宇宙」とかの新しい曲もね、楽しい。
楽しいしか書いてないや。はい。楽しかったです!

今月出る新曲の「スピードとナイフ」も。
これはいい曲!

■18:00~18:50 GREEN OASIS VOLA&THE ORIENTAL MACHINE
VOLA!
グリーンオアシスに駆けつけると、あまり人は集まっていませんでした。
そうそうグリーンってこのくらいの人入りってイメージ。
メンバー登場。中畑さん髪黒い!メガネ!
序盤は初めて聞く新曲ばかり。こんどアルバムが出るんだそうな。
相変わらずの変態サウンドで良いです。

中盤以降は「NAGERI TO KASUPPA」に「FOOD'S NEXT」、
「comeback in darkness」とテンションはうなぎ上りで、
最後は「メヒコ」→「ORIENTAL MACHINE」というアルバムと逆のパターン。ツインドラムに銅鑼!
このリズムがたまらない!!
客席中踊りまくってましたね。

■18:50~19:40 RED STAR FIELD SHERBETS
スケジュール的にはギリギリなんですが、グリーンとレッドは近くなので、開始前に余裕で間に合いました。
夕暮れシャーベッツ!ベンジーのステージはいつもこのくらいの時間の気がします。
わかってるなーъ(`―゜)

野外で聞くシャーベッツはやはり素晴らしいです。この、空気が透き通るかんじ。
ベンジーの声も調子よさそうだったし、客のノリもよかったし、ギターもうなってました。
「JJD」は盛り上ったし、「メリールー」も沁みました・・・
久々に聞いた「Johnny Hell」と「WAY」もすごく良かったです。
シャーベッツでソロ曲って今までやってましたっけ。
いつも通りっちゃいつも通り。いい意味で!

■20:20~21:10 SUN STAGE 椎名林檎
昨日の事変に続いて今日は林檎さんソロ!
そりゃあ「やっつけ仕事」や「アイデンティティ」を期待しちゃいますよね。
事変の時の教訓をもとに後ろのほうで見てました。

が、蓋を開けてみたらヴァイオリンを主とする斉藤ネコカルテットと、ピアノ弾き語りというクラシックな編成で、しっとりとしたステージでした。
林檎さんの衣装は白衣!アップになった時に袖に日本語がいっぱい書いてあってかっこよかったです。

ロックフェスらしからぬ張り詰めた空気・・・!
月夜に映える!!
ステージ脇の巨大スクリーンには字幕で歌詞が出るんだけど、それ自体がPVのようで美しかったです。

新旧おりまぜて演奏してくれて、「茎」「歌舞伎町の女王」「罪と罰」とか。
バート・バカラックのカバーと、貰った曲も。すごい。

最後は斉藤ネコさんにピアノを預け、「同じ夜」。
良い・・・

■21:00~22:30 BOHEMIAN GARDEN The Birthday
しんみりした後はまた遠出。何度も言うけどボヘミアン遠っ!
そして林檎を見終わっって帰る客と、エゴラッピンを見に行く客の多いいこと!
道が大混雑でまともに歩けない事態に・・・
ボヘミアンについた時にはもう半分は過ぎていました。
ここのbirthday、枠が謎の一時間半あり、ミッシェル再結成だとかなんとかヨタ話もあったんですが、そんな事も無く。
バースデイ、一時はちょっとイマイチだったんだけど最近また急激にカッコよくなったと思います。
「6つ数えて火をつけろ」とか言って。かっこいいい!

終わった、と思ったらアンコールで帰ってきて「Nude Rider」だなんて。かっこよすぎ・・・
そして2ndアンコール。「ハレルヤ」この曲好き!

■RED STAR FIELD LOSALIOS
バースデイが終わってからゆらゆら帝国が始まるまで一時間半。
見るつもりはなかったんだけど、通りがかりにあまりにも音がかっこよくて引き寄せられてしまいました。
達也ドラムはやっぱ半端無いんだけど、ギターやベースも立っていて。
トランペットもいて凄くかっこよかったんだけどあれはタブゾンビ氏だったみたい。
そしてスペシャルゲストで勝井さん!!!
なんというハーモニー!!これはロザリオス+TWIN TAIL!!

結局3曲くらいで移動に戻ったんですが、この後のベンジー参加も見たかったなぁ・・・「ガソリンの揺れかた」と「サリンジャー」をやったなんて羨まし過ぎます!!!

□実はここは一番悩んだところで、EZOISTとゆらゆら帝国がまるまるかぶりなのです。
そしてギリギリまで悩んだ結果、、ダッシュでEZOISTへ向かう決意をしました。
サンからボヘミアンまで歩いて片道40分以上もあるのに、ボヘミヤンからサンまで歩いて、何も見ないまま悩みに悩んでまたボヘミヤンへダッシュって、なにやってんだか。
やっぱりEZOISTは今ここでしか見れないから!
いや、確かにゆらゆらは何回も見てるけど毎回曲のアレンジ変えてくるし、いつだって最高のステージだし、こんな真夜中なんて似合いすぎだし、2000年のRSRゆら帝サンステージの「EVIL CAR」の動画が本当に大好きで何度も見ていた身としては断腸の思いだったんですよ!

■00:30~2:30 BOHEMIAN GARDEN EZOIST外伝
EZOISTとは、怒髪増子兄を中心に北海道出身のアーティストが集い、色々な楽曲をカバーするという祭りならではの企画。今年は外伝ということで北海道縛りが大分ゆるくなったようです。いわば深夜の豪華なカラオケ大会!!

辺境のボヘミヤンは凄い人だかり。
「はいどーもー!!!」
時間きっかりに登場したのは泥酔した増子兄ィ(笑)
「ゆら帝もロザリオスも見ないでこんなところにきやがってこの馬鹿どもがっ!」
「まさかあの人があの曲を!?みたいなー!」
「今日はたっぷりと、トラウマになって帰ってもらいますからね!まずはこのバンドー!」
「ドラムスキュウ~、キーボード奥野~、ギター竹安~、ベースグレートマエカワ~、そしてボーカル、うつみようこ~」「はい見覚えありますね、つうかこれ、ヨコロコじゃんっていうね」

客席スペースの倍以上にもあふれている客を見てひとこと。
ようこ「なにしにきたん?」
ディープパープルのカバーや「津軽海峡冬景色」なんかを。
ヨコロコの次も、うつみようこさん中心に3曲。最後「うらみます」は凄い迫力だったんだけど、この時は本気でゆら帝いけばよかった・・・と後悔してました。

次。さわおさん登場!イギリス国旗みたいなシャツ。
増子「何やりたいって聞いたらこいつがまた、かっこいいの選びやがってね!このままでは終らせないから覚えておけよ!」
さわお「実はこれファッションも意識してきたんだが、じゃあ、、オエイシスを。」
メイッビ~♪
うわあああああ!!オエイシス!しかも「Live Forever」に「Rock 'N' Roll Star」なんて、、、名曲すぎる(;д;)
しかもリズム隊がキューちゃんにウエノ君っていう!そしてPeeちゃんと竹安さんのツインギター!
あんなに自虐だったさわおが腕を後ろに組んで身を乗り出しつつ「アイムロッキンロルスタァァ~」ですよ。さわおギャラガー!!
いやあ、いいもの見ました・・・ホクホク。

お次は鈴木ケースケヴォーカルでヘヴィメタバンドアースシェイカーのカバー。
再結成したアースシェイカーを若い人にも知ってほしい!というコンセプトで、
ファッションまでカバーしたそうです。袖を破いたシャツ。かなりのダサさ(笑)
増子「だっさ!だっさぁぁーー!」
ギンギンのメタル。友康さんのギターはメタルに合うなあ!!

次!勝手にしやがれ武藤さんで「サムライ」。赤い照明もバッチリ決まってて相当カッコよかった!!
背中に人生を~!!
ブラフマンTOSHI-LOW、ビークルヒダカも一曲ずつ。
そして時間稼ぎのグダグダコンビを挟みつつ次に登場したのが!

増子直純ボーカルのサザンメドレー!!
兄ィ、Happyの半被。他全員もアロハとか夏っぽい格好。
ベースにウエノ君、ドラムスに武藤さん!
増子「どうも、破綻オールスターズです」
それはもうものすごい盛り上がりで、「今何時!」

さわおさんの「いとしのエリー」は前日増子さんに知らされて、「でもその歌知らないです」と言ったら「大丈夫!カラオケに入ってるから!」と言われ、pillowsが終った後、カラオケ行って20回くらい練習したとか。
さすがに上手かった・・・けど最後思い切り間違えてました。
その間、演奏しない他の人たちはリンゴポンポンしたり。客席に投げたり。
危ないよ!
ていうかさわおさんも「なな、なに?え?」とか言ってたけど、ネタが古すぎ(笑)

「今日こそは歌ってもらうぞ!!」とキューちゃんボーカルで松山千春。
キューちゃん、最後までゴネてました。
それと、ゲストでミスターどうでしょうこと鈴井社長!が一緒に歌っていました。ゴイスー!!
歌は普通でした。

最後はEZOIST全員による「雨上がりの夜空に」で大団円!
曲はキューちゃんが色々な思いをこめて選んだそうです。
サインボールをばら撒くは、ヤバイ顔色したさわおさんがダイブしまくるは、、
最っ高に、祭りでした。
清志郎さんも来年はEZO来れますように・・・!(>人<)

■3:00~4:00 SUN STAGE サニーデイサービス
再結成したサニーデイ。
話題性のわりには普通~に進行してました。
時間が時間だけにまった~り。
「ひっさしぶりだねえ~」「あんま変わってないね~」

曽我部恵一バンドとは180度違ったゆるやかな時間。
周りがだんだん明るくなってきました。RISINGは近い!

■4:30~5:30 SUN STAGE 東京スカパラダイスオーケストラ
大トリはスカパラ!!
もうヘロヘロで満身創痍のはずなのに。
踊らずにはいられないっ!!
谷中「ライジングサンは世界一のフェスでだと思っています!」

踊っているうちにだんだんと空は赤く染まっていって。
見た事ないくらい美しい朝焼け・・・そして昇る朝日・・・!
「セクシーな夜明けだね」

最後の「Pride of Lions」では元KEMURIの伊藤ふみおが!!
ふみおさんはアンコールまで歌っていってくれました。
冷牟田さんが抜けた穴は小さくないけれども・・・
疲れも吹き飛ぶくらいハッピーな朝!!

おわり!
ありがとう、エゾありがとうまちがいなくこれまでで最高のRisingSunでした。
トイレも並ばなかったし、水場もさほど混まなかった。
好きなアーティストがどうこうより、この広大なお祭りの雰囲気を味わうだけでも本当に来てよかったと思えました。そしてサンキューエゾロッカーズ!

f0058709_2327285.jpg






















セットリストとかとか

ザ・クロマニヨンズ
M1-クロマニヨン・ストンプ
M2-ギリギリガガンガン
M3-うめえなあもう
M4-ヒャクレンジャー
M5-くじらなわ
M6-スピードとナイフ
M7-エイトビート
M8-レッツゴー宇宙
M9-キラービー
M10-歩くチブ
M11-紙飛行機
M12-タリホー

VOLA&THE ORIENTAL MACHINE
M1-Self defense
M2-An imitation's superstar
M3-Double standard
M4-NAGERI TO KASUPPA
M5-FOOD'S NEXT
M6-soft genocide
M7-comeback in darkness
M8-Mexico Pub
M9-ORIENTAL MACHINE

SHERBETS
M1-カミソリソング
M2-HIGH SCHOOL
M3-アンドロイドルーシー
M4-Fire Bird
M5-並木道
M6-Hippy Junky Surfer
M7-Johnny Hell
M8-小さな花
M9-WAY
M10-J.J.D.
M11-Merry Lou

椎名林檎
M1-Alfie(Burt Bacharach)
M2-ポルターガイスト
M3-化粧直し
M4-罪と罰
M5-とりこし苦労
M6-YOU
M7-駅前
M8-歌舞伎町の女王
M9-茎
M10-同じ夜

The Birthday
M1-新曲
M2-カレンダーガール
M3-シャチ
M4-MEXICO EAGLE MUSTARD
M5-ALRIGHT
M6-Lock On
M7-LAZY SUBMARINE
M8-モンキーによろしく
M9-NIGHT LINE
M10-SHINE
M11-KIKI The Pixy
M12-LUCCA
M13-ガーベラの足音
M14-6つ数えて火をつけろ
M15-stupid
M16-涙がこぼれそう
M17-アリシア
EN1-Nude Rider
EN2-ハレルヤ

EZOIST外伝
うつみようこ&YOKOLOCO BAND
M1-JUMP(VanHalen)
M2-Burn(Deep Purple)
M3-津軽海峡冬景色(石川さゆり)

Vo:うつみようこ G:上原子友康 B:鈴木淳 Key:奥野真哉 Dr:坂詰克彦
M4-Every Breath You Take(The Police)
M5-Immigrant Song(Led Zeppelin)
M6-恨みます(中島みゆき)

Vo:山中さわお G:竹安堅一 G:真鍋吉明 B:ウエノコウジ Dr:クハラカズユキ
M7-Live Forever(oasis)
M8-Rock 'N' Roll Star(oasis)

Vo:鈴木圭介 G:上原子友康 B:清水泰而 Dr:クハラカズユキ
M9-MORE(アースシェイカー)
M10-RADIO MAGIC(アースシェイカー)

G:竹安堅一 B:グレートマエカワ Key:奥野真哉 Dr:クハラカズユキ Cho:吉村由加
M11-サムライ(沢田研二)Vo:武藤昭平
M12-あんたのバラード(ツイスト)Vo:TOSHI-LOW
M13-大空と大地の中で(松山千春)Vo:ヒダカトオル

Vo:うつみようこ 手:坂詰克彦
M14-夢は夜開く(藤圭子)

Vo:増子直純 G:上原子友康 G:ヒサシ the KID Key:奥野真哉 B:ウエノコウジ Dr:武藤昭平
Cho:吉村由加 Per:大森はじめ Tp:田中和 T/Sax:田浦健
M15-勝手にシンドバット(サザンオールスターズ)
M16-ミス・ブランニュー・デイ(サザンオールスターズ)
M17-わたしはピアノ(サザンオールスターズ)
M18-いとしのエリー(サザンオールスターズ)
M19-思い過ごしも恋のうち(サザンオールスターズ)
M20-勝手にシンドバット(サザンオールスターズ)
M21-長い夜(松山千春)M22-雨上がりの夜空に(RCサクセション)

サニーデイサービス
M1-.baby blue
M2-恋におちたら
M3-NOW
M4-月光荘
M5-旅の手帖
M6-ここで逢いましょう
M7-白い恋人
M8-週末
M9-サマー・ソルジャー
M10-コーヒーと恋愛

東京スカパラダイスオーケストラ
M1-(We know It's)All Or Nothing
M2-Tongues Of Fire
M3-A Song For Athletes
M4-Warrior Chant
M5-Punch'n Sway
M6-Ska me Crazy
M7-ルパン三世 '78
M8-追憶のライラック -Trumpet Dub-
M9-Perfect Future
M10-White Light
M11-Pride of Lions
EN1-Come On

・ベストアクト:山中さわお。次点で電気グルーヴかスカパラか怒髪天か・・・いやpillowsも・・・うーん本当にどれもよかった!

・帰りの飛行機が、pillowsのさわおさんとシンちゃん、birthdayのチバ、イマイさん、ハルキ、うつみようこさんと同じ飛行機でドキドキでした!

・たべたもの
広島焼き
佐世保ピタ
麦とろ牛筋煮込み丼
揚げじゃが
ボヘミヤンのカレー
カレー・タンドリーチキン・サラダの三点セット

・今年はオフィT2枚しか買わなかった。あと初めてやったけどガチャガチャ楽しかった。

・セットリストは主にこちらからいただきました。あとmixy。感謝。→EZOorDIE!
[PR]
by kenzy87 | 2008-08-25 23:29 | 音楽 | Comments(4)
Commented by しる at 2008-08-30 11:38 x
レポお疲れ様!!!
いやーー本当に最高のRSRでしたねーーー!!!
しかも、かなり助けていただいたし・・・!
本当に感謝です、行けて本当によかったっぁぁぁぁぁ。
ありがとうねええええ!!!!

私もがんばってレポ書いてみます。
Commented by kenzy87 at 2008-08-30 13:45
長いの読んでくれてありがとうございます!
必死で思い出しながら、RSRの余韻にひたってられて楽しかった!

今までで一番の豪雨と、今までで一番の晴天と、今までで一番の夜明け、今までに無い豪華メンツと、やっぱりハプニングもあったり、、
なんかもう大変でしたね!
レポ楽しみにしてますYOъ(`―゜)
Commented by MTG at 2008-09-03 13:34 x
レポおつかれさまであります!

めっちゃイイ思い出になりましたね!ヤッホゥ!
Commented by kenzy87 at 2008-09-03 23:58
ありがとうございます!
本当、最高の祭りでした!
<< 9月の気になるコミック RISING SUN ROCK... >>


おことわる!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
CD・DVD
漫画・完結
漫画・続刊中
リンク
最新のコメント
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧