とりとめがない



カテゴリ:マンガ( 127 )


漫画ナツ100おかわり

ナツ100、おかわり!!
あーあれ入れたかったな、ってのが結構あったので100個挙げてみました。
企画にも集計にも関係ない、誰得だけど。さすがに満足・・・
一押しは未単行本化の天地明察!!

No,作品名,作者
101,アステロイド・マイナーズ,あさりよしとお
102,カブのイサキ,芦奈野ひとし
103,あずまんが大王,あずまきよひこ
104,日常,あらゐけいいち
105,リンドバーグ,アントンシク
106,しあわせももりんご,うさくん
107,ピューと吹く!ジャガー,うすた京介
108,TISTA,遠藤達哉
109,LA QUINTA CAMERA 〜5番目の部屋,オノナツメ
110,not simple,オノナツメ
111,マコちゃんのリップクリーム,尾玉なみえ
112,ジゼル・アラン,笠井スイ
113,げんしけん,木尾士目
114,エビスさんとホテイさん,きづきあきら、サトウナンキ
115,夕凪の街 桜の国,こうの史代
116,サバイビー,つの丸
117,ラブロマ,とよ田みのる
118,少女ファイト,日本橋ヨヲコ
119,ハトのおよめさん,ハグキ
120,シャンハイチャーリー,ビブオ
121,らいかデイズ,むんこ
122,ドントクライガール,ヤマシタトモコ
123,大奥,よしながふみ
124,プロキシマ1.3,粟岳 高弘
125,ニアアンダーセブン,安倍吉俊
126,おんさのひびき,伊図透
127,ピルグリム・イェーガー,伊藤真美、冲方丁
128,皇国の守護者,伊藤悠
129,本屋の森のあかり,磯谷友紀
130,魔方陣グルグル,衛藤ヒロユキ
131,アフター0,岡崎二郎
132,エルフェンリート,岡本倫
133,カメレオン,加瀬あつし
134,国民クイズ,加藤伸吉、杉元伶一
135,とめはねっ! 鈴里高校書道部,河合克敏
137,スプリガン,皆川亮二
138,フライングガール,笠辺 哲
139,土星マンション,岩岡ヒサエ
140,ヒストリエ,岩明均
141,かよちゃんの荷物,雁須磨子
142,海街diary,吉田秋生
143,めだかボックス,暁月あきら、西尾維新
144,彼女のひとりぐらし,玉置勉強
145,シンプルノットローファー,衿沢世衣子
146,銀魂,空知英秋
147,+チック姉さん,栗井茶
148,さんすくみ,絹田村子
149,ゲノム(新ゲノム),古賀亮一
150,スキエンティア,戸田誠二
151,魔女,五十嵐大介
152,ONE OUTS,甲斐谷忍
153,百姓貴族,荒川弘
154,銀の匙 Silver Spoon,荒川弘
155,土竜の唄,高橋のぼる
156,放課後プレイ,黒咲練導
157,ぼくらのよあけ,今井哲也
158,バチバチ,佐藤タカヒロ
159,シグルイ,山口貴由
160,がらくたストリート,山田穣
161,男子高校生の日常,山内泰延
162,攻殻機動隊,士郎正宗
163,虫と歌 市川春子作品集,市川春子
164,魍魎の匣,志水アキ、京極夏彦
165,放浪息子,志村貴子
166,ハチワンダイバー,柴田ヨクサル
167,OZ,樹なつみ
168,宇宙兄弟,小山宙哉
169,DEATH NOTE,小畑健、大場つぐみ
170,バクマン。,小畑健、大場つぐみ
171,生きろ!モリタ,松本藍
172,大阪ハムレット,森下裕美
173,乙嫁語り,森薫
174,シャーリー,森薫
175,惑星のさみだれ,水上悟志
176,花のズボラ飯,水沢悦子、久住昌之
177,あねちゅう!溺愛悶絶美奈子さん,青稀シン
178,flat,青桐ナツ
179,木曜日のフルット,石黒正数
180,昴,曽田正人
181,アイシールド21,村田雄介
182,waltz,大須賀めぐみ、伊坂幸太郎
183,ねじまきカギュー,中山敦支
184,荒川アンダー ザ ブリッジ,中村光
185,1/11 じゅういちぶんのいち,中村尚儁
186,ママはテンパリスト,東村アキコ
187,狂四郎2030,徳弘正也
188,漂流教室,楳図かずお
189,嘘喰い,迫稔雄
190,ユンボル,武井宏之
191,かんなぎ,武梨えり
192,大同人物語,平野耕太
193,ドリフターズ,平野耕太
194,花もて語れ,片山ユキヲ
195,万祝,望月 峯太郎
196,ツッパリ桃太郎,漫☆画太郎
197,銃夢,木城 ゆきと
198,巨娘,木村紺
199,保健室の死神,藍本松
200,天地明察(未単行本化),槇えびし、冲方丁
[PR]
by kenzy87 | 2011-08-24 22:00 | マンガ | Comments(2)

漫画ナツ100 2011

ブログ「よなかのとり」さんのところであのマンガナツ100企画が復活したということで、今年は参加してみたいと思います。二年前の前回は100個挙げてみたものの、参加はできなかったので今年こそは!

よなかのとり 【漫画は】漫画ナツ100【世界を救う】

好きな漫画を100個も挙げられるなんて嬉しいやらなんやら!

今年のテーマとしては「縛りなし」ということで。でも、前回も縛りなしだったんですよね。漫画生活10年以上続けてのマイベストが、二年でそんな変わるかな?と。
そこでなるべく入れ替えるために、前回挙げた100個にもう100個くらい足してそこから100個へらす作業をしてみたところ、半分くらいは入れ替わったと思う。
ではいってみます。

No,作品名,作者

1,宇宙家族ノベヤマ,岡崎二郎
2,トライガン(マキシマム),内藤康弘
3,火の鳥,手塚治虫
4,レベルE,冨樫 義博
5,ベントラーベントラー,野村亮馬
6,イムリ,三宅乱丈
7,夏のロケット,あさりよしとお
8,ルサンチマン,花沢 健吾
9,Wāqwāq,藤崎 竜
10,度胸星,山田芳裕
11,MOONLIGHT MILE,太田垣 康男
12,おもいでエマノン,鶴田謙二、梶尾真治
13,暁星記,菅原雅雪
14,2001夜物語,星野之宣
15,11人いる!,萩尾 望都
16,プラネテス,幸村誠
17,寄生獣,岩明均
18,ももきや,笠辺 哲
19,第七女子会彷徨,つばな
20,水惑星年代記(シリーズ),大石まさる
21,蟲師,漆原友紀
22,結界師,田辺イエロウ
23,ドロヘドロ,林田球
24,風の谷のナウシカ,宮崎駿
25,SARU,五十嵐大介
26,スケットダンス,篠原健太
27,よつばと!,あずまきよひこ
28,究極超人あーる,ゆうきまさみ
29,WORKING!,高津カリノ
30,純情パイン,尾玉なみえ
31,ハデーヘンドリックス物語,漫☆画太郎
32,ニニンがシノブ伝,古賀亮一
33,ギャグマンガ日和,増田こうすけ
34,それでも町は廻っている,石黒正数
35,みつどもえ,桜井のりお
36,カッコカワイイ宣言!,地獄のミサワ
37,吼えろペン(新吼えろペン含む),島本和彦
38,ふうらい姉妹,長崎ライチ
39,ぱら☆いぞ,道満晴明
40,ハルシオン・ランチ,沙村広明
41,僕の地球を守って,日渡 早紀
42,7SEEDS,田村由美
43,BASARA,田村由美
44,ガラスの仮面,美内すずえ
45,エロイカより愛をこめて,青池 保子
46,ちはやふる,末次由紀
47,君に届け,椎名軽穂
48,彼氏彼女の事情,津田雅美
49,BANANA FISH,吉田秋生
50,ベルサイユのばら,池田理代子
51,ただいまのうた,ふじもとゆうき
52,同級生/卒業生,中村明日美子
53,賭博黙示録カイジ(シリーズ),福本伸行
54,シュトヘル,伊藤悠
55,GIANT KILLING,ツジトモ
56,ベイビーステップ,勝木光
57,からん,木村紺
58,弱虫ペダル,渡辺航
59,青の祓魔師,加藤和恵
60,ハンターxハンター,冨樫 義博
61,からくりサーカス,藤田和日郎
62,邪眼は月輪に飛ぶ,藤田和日郎
63,ONE PIECE,尾田栄一郎
64,ジョジョの奇妙な冒険,荒木飛呂彦
65,HELLSING,平野耕太
66,覚悟のススメ,山口貴由
67,キングダム,原泰久
68,武装錬金,和月伸宏
69,マルドゥック・スクランブル,大今良時、冲方丁
70,FLIP-FLAP,とよ田みのる
71,G戦場ヘブンズドア,日本橋ヨヲコ
72,エアマスター,柴田ヨクサル
73,魔人探偵脳噛ネウロ,松井優征
74,金色のガッシュ!!,雷句誠
75,ブラックラグーン,広江礼威
76,バジリスク―甲賀忍法帖,せがわまさき、山田 風太郎
77,鋼の錬金術師,荒川弘
78,月華美刃,遠藤達哉
79,コッペリオン,井上智徳
80,エマ,森薫
81,孤独のグルメ,久住昌之、谷口ジロー
82,きりひと讃歌,手塚治虫
83,うさぎドロップ,宇仁田ゆみ
84,ヴィンランド・サガ,幸村誠
85,ベルセルク,三浦建太郎
86,アンダーザローズ,船戸 明里
87,MONSTER,浦沢直樹
88,おーい!竜馬,小山ゆう、武田鉄也
89,この世界の片隅に,こうの史代
90,同じ月を見ている,土田世紀
91,珈琲時間,豊田徹也
92,アンダーカレント,豊田徹也
93,賢い犬リリエンタール,葦原大介
94,青い花,志村貴子
95,竜の学校は山の上,九井諒子
96,世界の合言葉は水―安堂維子里作品集,安堂維子里
97,ヴォイニッチホテル,道満晴明
98,友達100人できるかな,とよ田みのる
99,ヨコハマ買い出し紀行,芦奈野ひとし
100,星のオペラ(ハチミツとクローバー10巻に収録),羽海野チカ

あ~楽しかった!並び順はなんとなーくジャンル順です。
集計結果が出るのを、楽しみにしています。
まあ一位になるのは寄生獣あたりかな?

8/9追記※ごめんなさい、数えたら99個しかなかったので1個追加しました。
[PR]
by kenzy87 | 2011-08-09 01:08 | マンガ | Comments(0)

賢い犬リリエンタールのひみつ

「賢い犬リリエンタール」って、繰り返し読むたびに新しい発見があるよね!
世の中には日々読み返しまくって新しい発見をしまくって、それについてつぶやいたりしてる人達が沢山いるのですが、そういった発見や説を収集したものなんかを思いつくままにまとめてみました。

☆葦原大介先生について
リリエンタールの前に「ROOM303」「読切版賢い犬リリエンタール」「トリガーキーパー」の三作の読み切りを発表しています。トリガーキーパーは前編後編に分けて二週連続で掲載されました。宇宙人のシュバインさんが出てきます。

☆賢い犬リリエンタール
「かしこいいぬ」ではなく「かしこいけん」が正しいのです。書店員さんに尋ねるときは勇気を持って「かしこいけんリリエンタールありますか?」と言おう!

☆リリエンタール名前の由来
ドイツの航空パイオニアの一人、オットー・リリエンタール(1848-1896)から。
ハンググライダーを作り、飛行実験を行なった人物。
ちなみに賢い犬はRilienthalだが、こちらの方はLilienthalで、頭の一文字だけ違う。

リリエンタールというのはユダヤ人の姓で、「百合の谷」という意味。
かつてヨーロッパで、迫害の歴史からユダヤ人は姓を持つことが禁止されていた時代、一部の裕福なユダヤ人は領主に金を出して、姓を買うということが行なわれていたのだそうです。
その際、ユダヤ人だとわかるように、金属や動植物の名前をつけていたそうです。例:アインシュタイン=ひとつの石、ローゼンタール=バラの谷 など。

ジャンプで賢い犬リリエンタールの最終回の最後のページには「谷間に咲く一輪の百合がごとき、かけがえのない日常を生きて行く―――」という文句が柱に掲載されました。

☆紳士ウィルバーの名前の由来
飛行機の発明者として有名な、ライト兄弟のあにうえの方、ウィルバー・ライト(1867-1912)から。
また、ライト兄弟の作った飛行機の名前は「フライヤー号」で、フライヤー3号まで作られました。
ライト兄弟作ではないのですが、「ゴールデン・フライヤー号」というのもあり、「ゴールド紳士」の元ネタになったのでは?と思っています。

連載がもうちょっと続いていたら、紳士の弟としてオーヴィル(ライト兄弟のおとうと)というキャラクターが出てきたり、フライヤー3号機は空も飛べたりしたもかもしれません。

さらに、日野家の棚にある飛行機の模型はフライヤー号らしいという情報も。(1巻88Pなど)

☆ローライズ・ロンリー・ロン毛
通称LLL。あまりにもあまりな名前だと思いませんか?
ローライズとロン毛は見たまんまとして、何故ロンリー?
紳士が適当に付けた、とかシュバインさんが適当に付けたのではないか、とか言われた中、彼は中国人で「ロン・リー」が本名なのではないか、という説が。おおお筋が通る!!
徒手空拳で雑魚軍団とやりあうほどの実力の持ち主なのに、基本暴力はふるわない(主に催涙スプレー使用)紳士的なロン毛さん、かっこいい!
追記:ライト兄弟にはローリンという兄もいたのでこれをもじった物では?という説も!おおお!

☆吉良・ライトニング光彦とフィナンシェ(3話)
時代劇「ちょんまげ騎士」の登場人物。
「吉良・ライトニング・光彦」ではなく、「吉良・ライトニング光彦」が正解です。
4巻の人物紹介で、好物はフィナンシェとありますが、これは第3話でリリエンタールがお茶請けに出したお菓子がフィナンシェだったのではないか、という説が有力です。(1巻108P)
2話の「ははうえとはんぶんこしたあじ!」も同じお菓子で間違いなさそうです。

☆ごむぞう
赤いときと、青いときがある。作中での正確な色は不明。暑中見舞いイラストでは透明でした。色は変わるみたいです。

☆うちゅうねこは最初は賢くなかった(5話)
登場時は「にゃーん」しか言わないのに、その話の最後で突然『はじめまして』と喋ったスーパーうちゅうねこ。
その直前のリリエンタールの「でも・・・とてもかしこい りっぱなねこだったら?」というセリフによって知性が与えらたのです。もしあのひとコマが無かったらと思うと・・・ぶるりぶるり。

☆ピエトロの隠し撮り(5話)
10話でピエトロがアキラに隠しカメラを付けていた事がアキラかになるのですが、それを踏まえて5話を見ると確かに、温泉に入る前と後でアキラのネクタイ止めがアキラかに違う・・・!
律儀にカメラを正面に向けてるし、おばかさん!

☆ライバル特典(13話)
紳士に「ライバルを作っておくと、いろいろと良いことがありますよ」と言われ、ライバル関係を承諾したリリエンタール。
実はその後の展開で結構特典は実行されています。
「ニヤリ」、危機に高いところから颯爽と現れる(3巻79P)、「さすが我がライバル」(4巻145P、3巻141P)、お互いの技術を~をチェスの腕前やらで捉えれば、実行されていないのは「モテる」だけになります。連載が続いてたならリリのラブコメ話もあったかも・・・?

☆兄ェ・・・(13話)
「組織には名前とか無いんですか?」(2巻99P)
おまえが言うかwww

☆シュバインさんェ・・・(28話)
「ねこさんはあの程度でやられるタマじゃない」(4巻82P)
ねこさんはタマじゃないんだ!緊迫したシーンでシュバインさんの発言になごんだ瞬間。

☆ピエトロが付けた発信機(29話~)
4巻88P2コマ目でピエトロが取り付けた発信機、よく見るとそのコマ以降スカーフの結び目にちょくちょく描かれています。雑誌掲載時でこれに気付いた人がいたら尊敬します。

☆丸められたうちゅうねこ(29話)
29話のラストで、ダンボールから飛び出してくるスーパーうちゅうねこ。
4巻の96,97ページを見ると、ちゃんとダンボールの中に丸まったうちゅうねこが見えます。

☆アキラかっこいいアキラ(31話)
31話のサングラス組の登場シーンがかっこよすぎるのは有名な話ですが、なんでサングラスでビームが平気なのかというと、2巻41Pの「目を閉じていてください」や4巻116Pの「おやすみビームは目から~」でちゃんと伏線が張られていたのです。つまり、兄におやすみビームは効かない。

☆3巻の表紙
リリの尻尾、てつこの服などから32話ラストからの続きのシーンに間違いありません。
表紙のフライヤー号は新たに作り直された「フライヤー2号」です。

☆大抵の場合想像したよりも世界は広い(32話)
シュバインさんが令一郎に言ったセリフ(3巻129P)。
4巻163Pでシュバインさんは過去ボスに同じ事を言われていることがわかります。

☆尻尾(32話)
171Pでリリエンタールの尻尾が黒くなる描写があります。読者それぞれの受け止め方があって良いと思うのですが、私はリリエンタールが兄弟であるRD-0に対し、「はかせやははうえに会っていれば・・・いっしょにたのしくなれたのに・・・」というリリエンタールの願いが実現されて、一緒になれたのではないかなあ、と思いました。

☆おかえりリリエンタール(32話)
最終話、バスを降りてからの展開が第1話と同じ構図になっているます。てつこのTシャツも同じ。
てつこのセリフ「何言ってんの、家はここよ」でセリフは変わらないのに、「家」がHouse→Homeになってるにくい演出。電気を付けっ放しにしていた事で「帰る家」を強調している。

☆人畜無害な動物(32話)
4巻176P、何気に背景にいる人畜無害。雑誌掲載時は「連れて帰ってきたのか・・・」と言われていました。しかし単行本描き下しにより、ゆきに魔力が残っていることが判明(4巻191P)。もしかしたら、こちらの世界で新たに作り出された人畜無害かも・・・

☆あの合唱曲(エピローグ)
4巻書き下ろしエピローグで皆が歌っているのは合唱曲「旅立ちの日に」。

☆単行本カバーの折り返し部分
2巻、3巻のカバー折り返しの絵は表紙の使いまわしと見せかけてちょっと目線が違う。

☆スペシャルサンクス(2巻・3巻・4巻)
2巻から名前がある二人。わたなべしずむ じごくのミサワ はどちらも漫画家。
渡辺静さんは葦原先生とお友達らしいです。
地獄のミサワは自身の惚れさせブログで、リリエンタールの単行本が出るたびにブログTOPにリリエンタールのイラストを描いて宣伝してくれていました。その際、「賢い犬リリエンタールの2巻にミサワの名前があってびっくりした!」「自分の漫画を宣伝せずにリリエンタールの宣伝ばっかしてますが、この漫画好きなのです」「4巻には38ページも描き下しがあるから本誌で呼んだ人も絶対読もう!」などのコメントをいれています。惚れた!

☆成田良悟さん
アニメにもなった「バッカーノ!」「デュラララ!」の作者、ライトノベル作家の成田良悟さんもリリエンタールを応援する発言をtwitterやブログでしてくれていました。
リリエンタールが終わった時には「リリエンタールが終わったショックで呆然として今日は何もつぶやけませんでした。」と残しています。

☆4コマ
単行本未収録のリリエンタール4コマ漫画が存在します。2010年ジャンプ03・04合併号のジャンプ連載陣による番外編企画。サンタに扮したリリエンタール「わたくしめが家族にしあわせをおとどけするのです」「甘いぞリリエンタール!それは兄ちゃんの役目だー!」「なにいー!?まさかあにうえもみんなをしあわせに・・・!?」「うるさい何時だと思ってんの」「ももうしわけ・・・」・・・そんなほのぼのお話。

☆リボルテック投票
ホビーストック社の夏休みキャンペーン「リボルテックフィギュア化して欲しいキャラは?」という投票キャンペーンで日野リリエンタールは3位になりました。すごい!!!1位の平沢進さんはちょっと欲しい。これで実際にフィギュア化されるわけではありませんが、「今後の参考にさせていただきます」との事!
【フィギュア】リボルテック化のアンケートのトップがなんとミュージシャンの平沢進!?このままでは商品化されてしまう!(GAGAZINE)

ざっと思い浮かんだままに書き連ねてみました。
なんでか最初と最後のほうばかりになってしまいました・・・
伏線の解説をしてたらもっと沢山あるのですが、多すぎるのでかんにんしたまえ(U'з')
願わくば賢い犬リリエンタールがアニメ化しますように。スピンオフを描いてくれますように。
リリエンタール大好き!
[PR]
by kenzy87 | 2010-10-16 22:39 | マンガ | Comments(2)

またあう日まで!賢い犬リリエンタール4巻

2010年になってからというものすっかりリリエンタールブログと化しているこのブログですが、脳内がリリエンタールで一杯なんだからしょうがないよね!!

先日「賢い犬リリエンタール」の4巻が発売されました。とりあえずこれにて完結です。
全員集合の黄色い表紙。もうこれだけで目からボルヴィックが・・・
38ページにも及ぶ書き直し&書き下ろしの内容がまた素晴らしすぎるので、本誌連載で最後まで読んでいた人にも是非読んで欲しい4巻です。

4巻には魔女カナリーナと吉良・ライトニング光彦が登場するおとぎの国編と、本編のクライマックスである組織のボス編、単行本書き下ろしのエピローグ編、が収録されています。

特筆すべきはボス編。
ついに手に入れた日常もつかの間、突然現れた組織のボスの手によってリリエンタールはさらわれてしまいます。リリエンタールを取り返すためにてつこ達は組織の本部に乗り込むが・・・!?

これがもう、構成が上手いなんてもんじゃない。
これまでのすべての要素が「リリエンタールを守る」という一点に収束していくまさかまさかの連続にドキドキが止まりませんでした。
こんな少年漫画的感動をリリエンタールで味わえるなんて、予想だにしてなかったよ!

そして・・・てつことリリエンタール、あきらと宇宙ねこの深い絆に俺の涙腺が白糸の滝。
与えられた命。”本当の命”の意味。与えられなかったモノ。心の傷。そして、、、失われてゆくもの。

書き下ろしとエピローグでは、雑誌掲載時のモヤモヤのほぼすべてに決着をつけてくれる内容になっています。内容は伏せますが・・・嗚呼、そうだよ、これが見たかったんだ・・・。

賢い犬リリエンタールの連載を始めるにあたって、葦原先生が立てた目標は「リリエンタールをみんなに好きになってもらう」事だったそうです。
達成されすぎです先生www
※一例→夏休み リボルテックキャンペーン

紳士マジ紳士とか、カナリーナ様!?とか、最終話と第一話の対比ががとか。まだまだ言いたいことは山ほどありますが、こんなところで。

こんな素晴らしい作品と出会わせてくれた、葦原大介先生と少年ジャンプに感謝します。
葦原先生はもう次の作品作りに取り掛かるようですが、願わくば、連載再開とは言わないでも、スピンオフでもいい。もう一度リリエンタールに会いたいなぁ・・・

過去の記事
賢い犬リリエンタールはとても面白いよ、という話。
賢い犬リリエンタール、ごぼうむきの3巻!!

賢い犬リリエンタール 4 (ジャンプコミックス)

葦原 大介 / 集英社


[PR]
by kenzy87 | 2010-08-12 15:30 | マンガ | Comments(0)

ぎゃああああああああ

葦原神(日野家一同)から暑中見舞いがああああああきああ
生きてて良かったあああああああつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
日に焼けたてつことゆきの肌!!
種くっつけたリリ!に語りかけるてつこ!!
ごむぞうう!バスター君!

f0058709_22553553.jpg
[PR]
by kenzy87 | 2010-07-29 15:29 | マンガ | Comments(2)

賢い犬リリエンタール、ごぼうむきの3巻!!

賢い犬リリエンタールの3巻が発売されました!!

そもそも話のいたるところで伏線をばら撒き、エピソード同士は繋がりを持ち、作品全体としての纏まりがとんでもなくキレイなこの作品に於いて、2巻ラスト、エピソードが途中でぶった切られた状態で3ヶ月おあずけという状態は、ファンとしてかなりつらい状況でした・・・(他人に勧めづらい!)
雑誌で追ってるときも合併号続きで似たような状態だったけど。

3巻にはあんこくまじん編の結末、あたらしいおへや、フライヤー号、令一郎さま編までと、プロトタイプとなった読み切り版「賢い犬リリエンタール」が収録されています。

あんこくまじん編がいかに重要かというのは以前ここに少し書きました。
アイアンガールてつこのどうしようもできないトラウマに対してリリエンタールがとった行動。てつこの心境の変化に注目して読んでみてください。
他人のねがいを無意識のうちに具現化してしまうリリエンタール自身が、強くなにかをねがった時になにがおきるのか。それほどの強いねがいとは。想像しながら読んでみてください。

あんこくまじん編後、リリエンタールの世界はガラっと変わります。
それはよく読んでないとサラリと見逃してしまうような変化だけど。
その、キラキラとやさしく輝く新しい世界が読めるのがフライヤー号のエピソードです。
この話には不思議な力も、それを狙う悪い黒服も出てきません。
やっと手に入れたんだね、よかったね、よかったね・・・
このエピソードは作品屈指の神回です!!何度読み返していることか(現在進行形)。
この平和が、ほんのひと時、つかの間の平和だなんて・・・(;д;)

そして読み切り。リリエンタールの顔があまり可愛くない、兄の性格がコミカル!!
だが紳士は紳士だった。
昔の話で、内容を忘れてたんですが改めて読むとやっぱり面白いです。
一話でうまくまとまってるし、リリエンタールはやはり健気でいいおとうと。

てつこ「こんなの弟じゃない!!だって犬だもん!!」
日野父「父さんだって虎かもしれんぞ・・・?」(ユラリ)
このセリフに、キラリと光るセンスを感じます(笑)

次巻(あえて最後とは言わないよ!)、激動の4巻は8/4発売。なんでも一話分の書き下ろしが載るとか・・・ええええええぇぇぇぇ!?!?!!?
嬉しすぎる・・・その一話をどれほど強く願ったことか・・・(;▽;)

それともうひとつ。長らく入手困難が続いていた一巻と二巻の重版も決まりました!!!
ばんざーい!これで布教用にたくさん買っても後ろめたい思いをしないですむ!

賢い犬リリエンタール 3 (ジャンプコミックス)

葦原 大介 / 集英社


[PR]
by kenzy87 | 2010-07-07 16:44 | マンガ | Comments(0)

シャンハイチャーリー

なんだかツボな漫画に出合ってしまいました。
「シャンハイチャーリー」。作者はビブオさん。IKKIの新人さんのようです。

あるところに、それはそれは貧乏な兄弟が二人で暮らしておりました。
兄の名はシャンハイ。弟がチャーリー。

生活のため、弟のため、今日もバイトに出かける兄。
一人留守番をするチャーリーは、さっき読んだ絵本に描いてあった「虹の根っこには財宝が隠されている」を信じて走り出します。「肉食いてー!」
道中には同じく虹の根を目ざすライバルが。その上虹の財宝が無いほうの根っこには人食いのドラゴンがいるらしい・・・
チャーリーは財宝を手に入れて肉色の人生を手に入れることができるのか!?

ポップな絵柄にシュールでスラップスティックな展開。
現実的なんだけど時折メルヘンが交錯する世界、やたらテンションの高い登場人物。
シュールな漫画はIKKIとかでは結構見るんですが、この漫画はオチもストーリーもちゃんとあって好感!

弟チャーリーのキャラはよつばを男の子にしたみたいな。
店頭に並んでいるバナナが欲しくて「このバナナはいらないバナナですか?」とか言います。
ページ狭しと走り回る姿がとってもキュート!!!!
お兄さん思いの優しい子です。家庭訪問の話はジーンと笑えました。

面白ーい!続きが読みたい!!
なんでも雑誌の連載はもう終了してしまい続きがあるかどうかはコミックスの売り上げしだいだとか・・・えぇぇ!?

とりとめがないは「シャンハイチャーリー」も応援します。
この表紙を見てキュンときたなら買って損はないと思いますよ!

シャンハイチャーリー (IKKI COMIX)

ビブオ / 小学館


[PR]
by kenzy87 | 2010-06-18 19:40 | マンガ | Comments(0)

ベントラーベントラー 3巻 野村亮馬 

一話完結型のほほんSF漫画、「ベントラーベントラー」が全三巻で完結しました。
いい漫画でした・・・!

なんでもないようなノリで、とんでもない事件に巻き込まれ続けてもう3巻。
今巻も、記憶だけ並行世界に飛ばされたり、殺されかけたりしちゃいます。

最後、とんでもない事件にいつものノリで巻き込まれて、消えてしまった澄子。
「でも、またいつもの調子で帰ってくるんでしょう?」と思うじゃないですか。
思うじゃないですか!
さすがの未知のハイテクノロジーを持つ宇宙人でも、神様ではないんだなあ・・・

急転直下の最終話2話は、この漫画に対する評価をのほほんSFから、本格ハードSFに格上げせざるを得ないほどの衝撃でした。
クタム君のスケールの大きな友情の厚さに泣いたり、人間のしたたかな強さに妙なリアリティを感じたり。宇宙ヤバイ!
単行本書き下ろしのセルマの話はちょっと出来すぎてる感もありますが、切なさがほんのり漂うハッピーエンドでした。よかった、よかった。

野村亮馬さんの次回作に大いに期待!!
そういえば、四季賞の「WORKING ROBOTA」もすごく面白くて、また読みたかったんだけど、結局ベントラーベントラーの単行本には収録されず残念。

一巻の時の記事

ベントラーベントラー(3) (アフタヌーンKC)

野村 亮馬 / 講談社


[PR]
by kenzy87 | 2010-06-01 19:41 | マンガ | Comments(0)

そろそろリリエンタールが終わったことについて書かねばなるまい・・・

単行本で読んでいる方も多いと思うので、ネタバレは無しで。
中盤~後半の感想はおいおい単行本が出たときにでも。

先週の週刊少年ジャンプで「賢い犬リリエンタール」が最終回を迎えました。
残念ながら全4巻(予定)という短さでしたが、文句のつけようのない、すばらしい最終回でした。
ジャンプのストーリー漫画でこれだけバッチリ終われた漫画なんて、最近だとネウロくらいしか思い浮かびません。
本当に、ありがとう。こんなにも面白い漫画をありがとう。これは間違いなく一生ものの宝物。

たびたび議論されるのですが、週刊少年ジャンプには人気がなければ打ち切り、人気が出ればどこまでも引き伸ばす、という悪い癖があり、ストーリー漫画がストーリー漫画として始まって終わるのって難しいことなんですよね。
悪い癖、と書きましたが、おかげで雑誌は売れ、どんどん実力のある新人が出てきているのだからこれはもう仕方のないことと諦めています。
バクマン風に言えば、引き伸ばされても面白い漫画を描けばいいじゃん。って結論になるし。てか実際そういう漫画がいくつもあるから困っちゃいます。。。

最近リリエンタールのことをバクマンの亜城木夢人と比較して考えてしまいます。

ちょっと省きますが、亜城木は探偵もの、ギャグマンガ、邪道もの、王道ものと描いてきて失敗し、次にこれまでのすべてをぶつけた漫画を描こう!という展開。
葦原先生もリリエンタールを描くまでに「ROOM303」というミステリー、「リリエンタール読切版」というキャラもの、「トリガーキーパー」というSFアクション、と描いてきました。連載版リリエンタールにはそれらすべての要素が含まれていました。それはもう惜しげもなく。

それだけにリリエンタールが最終回を迎えた今、だから次に「トリガーキーパー」の連載が始まるとか想像できないし、物足りなく感じるし、ほんとどうなるんだろう?と思うのです。
でも亜城木も最初「偽探偵TRAP」を描いていたときはこれしかない!これがすべてだ!って意気込みだったし・・・

リリエンタールが好きで好きでしょうがない隊の自分としては、間に1連載打ち切りくらいあってもよかったんじゃないかな、なんてふと思ってしまうことがあります。そしたらリリエンタールはもっと続いたかも・・・なんて一作目の作品にものすごく失礼なことを言ってるのはわかるけど。

「保健室の死神」の藍本先生だって、「MUDDY」という下地があり、「PSYREN」だって「みえるひと」があった。いずれも打ち切り漫画だけど、大好きな作品です。「ブリーチ」だって「幽遊白書」だってあれだけの大ヒットの影には打ち切り作品があった。

リリエンタールの待遇や、トリガーキーパーが読み切りとしては異例の二週連続掲載だったことから、葦原先生の良さを編集部はよくわかっていると思う。終わって悔しい思いをしているのはファンだけでは無いはずです。

そう遠くないうちに、葦原先生の新しい漫画は読めると思います。

でも、それがリリエンタールでない事に、とてつもない寂しさを感じてしまうのです・・・
リリエンタールとてつこにもう会えないなんて。

できれば、できることならば、リリエンタール二部、そこまでとは言わなくても、短編のスピンオフでもいいから、紳士組が過去に解決した任務の話、シュバインさんの過去話、リリエンタールがやっと手にいれた日常を謳歌する話(フライヤー号の話は最高だった)、吉良・ライトニング光彦と音羽・スーパーソニック山彦の熱い友情のお話、が読みたい・・・読みたいよ(´;ω;`)

だらだらと思いを書いてちょっとすっきりしました。
次に書くときは、ちゃんとこの間みたいにリリエンタールの魅力について、語りたいと思っています。

賢い犬リリエンタール 2 (ジャンプコミックス)

葦原 大介 / 集英社


[PR]
by kenzy87 | 2010-05-16 17:12 | マンガ | Comments(0)

賢い犬リリエンタールはとても面白いよ、という話。

「賢い犬リリエンタール」があまりに面白すぎるんです。
もう今週の31話は、叫びだしたいのを堪えつつ、床をバンバン叩いたり、目から体液を出したりしながら読んでました。ニヤニヤが止まらないキモい人でした。ごめんなさい。反省はしてない。


この漫画は、登場人物は皆いい人で、賢い犬がかわいくて、健気で、読んでいて癒されるハートフルコメディ・・・
でもまあ間違っていないんですが、それだけではないこの作品の魅力について書こうと思います。
「賢い犬リリエンタール」における、自分の世界を手に入れる戦い。

この物語は本当に、優しい人物ばかり出てきます。
しかし同時に、「まえは石のゆかでしたので」などの台詞に垣間見えるのは、辛辣な世界観。
もう、リリエンタールが可哀想で・・・だからこそ幸せになって欲しいし、人々の優しさがこれでもかと目頭を攻めます。
さらりと伏線を回収する上手さとか、魅力的なサブキャラ、面白い台詞回しとか他にもたくさんありますが、このギャップこそがこの漫画の最大の魅力だと思っています。
あ、これって世界名作劇場とかと同じ手口ですね・・・


この物語にはまず、賢い犬とてつこが登場します。兄はオマケです。
日野家長女、てつこはトラウマを持つひきこもりの小学生。
そのトラウマとは「みんなが私を変人扱いする・・・」というもの。
なんだそんなことと思うかもしれませんが、まだ小学生のてつこにとってはそれ以来学校に行けなくなる程のショックな出来事でした。「私は普通じゃないんだ・・・」
そんな中現われた「新しい弟」は喋る犬!?
「普通の人は犬の弟なんていない!お前なんか弟じゃない!!この犬!」


一方賢い犬のリリエンタールは生まれてからというもの、実験動物として扱われ、暗くて寒い場所に監禁されている存在でした。
これが他の漫画なら「人間に復讐してやる」となるか、心を閉ざしてしまうかするところです。
でも、リリエンタールはそうはなりませんでした。
はかせが約束してくれたから。「今がどんなにつらくても、あきらめちゃだめだよ。きみがあきらめないなら、必ず僕たちがここから出してあげる。君に本当の世界をあげるよ。」
約束どおり、はかせ=日野父に助けられ、日野家にやってきたリリエンタールには新しい世界は輝いて見えました。
優しい兄、ちょっと怖いけど優しい姉。あたたかいふとん、おいしいごはん。奇妙な友人達。あいぼう。テレビ。かっこいい自転車。。。
なんて素敵な世界・・・!!もうあんな暗くて寂しいところには戻りたくない!!わたくしは、日野家の一員になりたいのです!!


てつこだってもともとそんな性格の悪い子ではありません。むしろ優しいいい子なんです。
てつこは無邪気なリリエンタールと触れ合う内に、徐々に心を許していきますが・・・どうしても「弟が犬」という一点だけは受け入れる事ができません。
それが、中盤で訪れる「ある重大事件」をきっかけにてつこはリリエンタールを弟として受け入れはじめます。
ついにリリエンタールは優しさに包まれた輝ける世界を手に入れるのです・・・


これがファンの間では批判されがちな「リリエンタールとあんこくまじん」のエピソードです。
打ち切りと背中合わせのジャンプサバイバルレースという世界の中ではただ長いだけの悪手だったけれども、物語としてはこれ以上無い重要な話だったんです。
作者は、テコ入れで無理に話を捻じ曲げて息を伸ばすよりも、物語の質を上げる方に生き残りを賭けたのだと思います。
どちらが正解だったかはわかりません。無理にテコ入れをしても人気を盛り返す事のほうが稀だし。


物語は後半、世界を手に入れる戦いから、世界を、家族を守る戦いにシフトしていきます。
怒涛のSF展開とそれまでのすべてをぶつけてきた最終決戦。涙無しには読めません。

次号、最終回。。。?


賢い犬リリエンタール 1 (ジャンプコミックス)

葦原 大介 / 集英社


[PR]
by kenzy87 | 2010-04-26 18:34 | マンガ | Comments(0)


おことわる!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
CD・DVD
漫画・完結
漫画・続刊中
リンク
最新のコメント
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧