とりとめがない



<   2006年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧


ヘッドマウントディスプレイ GVD310A

ヘッドマウントディスプレイ(HMD)を買いました。
「ルサンチマン」とかの漫画にも出てくるアレです。
HMDとは頭に装着して使う、メガネのような形のディスプレイ装置で、
省スペースながら迫力の大画面を体験できる夢のマシンの事です。

また、大画面以外にも、
・視界から外界を完全に遮断できる。
・左右のディスプレイに少しずつ違った映像を表示することで立体感を表現する。
・頭の角度に応じて画像を動かす事で、仮想空間を体感できたりする。

などのメリットがあります。
自分が買ったのは安いやつなんで、立体感だとか、仮想空間なんて立派な機能はついてませんが。

これ実はかなーり昔っから欲しかったんですけど、ちゃんとしたのを買おうとすると
軽く10万20万するシロモノで、なかなか手が出なかったんです。
それが今回はなななんと1万円で買えちゃうのよ!
ワーオそれは本当かいジェニファー?
無論、機能もそれなりだわ!覚悟することね!
それでもこの価格でHMDが手に入るなんて夢のようさ!それにこれ、アイマスクの代わりにもなるんじゃない?
まあジョージったら!眠っている時にいったい何の映像を見るというの?
なぁに。暗闇の映像を撮っておいて、それを流すのさ!(HAHAHAHAHA)


とまあそんなやり取りが脳内であったのかどうかはともかく、値段が安いのは魅力です。
さっそく着けて、自分視点のシューティングゲーム(FPS)で遊んでみました。
遊んだのは「エイリアントリロジー」
エイリアンがウヨウヨいる宇宙船の中を探索するゲームで、よく部屋の電気を消してビクビクしながら遊んだものです。





うわー!想像以上に画像がしょぼい!でも大画面すげええ!!
やっぱ臨場感が違う!これだけでも買ってよかったです。
フェイスハガー怖すぎ・・・(((( ;゚Д゚)))

やっぱり解像度が低いのは気になりますね。色はきれいに出てるんですが。
小さな文字とか読めないし。落ちてるアイテムとか見分けづらい・・
これ映画の字幕とかきっと読めないな・・・
解像度見たら18万画素とか。そんなに低かったのカ!
くぅ、もっといいやつ欲しいなあ。

昨今の液晶の技術を考えるともうちょっと安価で性能のいいもの作れるはずなんですけど・・・
やっぱ需要が少ないから高くなっちゃうんでしょう。

次はレースゲームとか、あとロボットを操縦する系のゲームとかをやってみても面白そう。
こんどやってみようって思ってます。





PIPPIKIPIPPIPPI!!!
f0058709_171670.jpg
[PR]
by kenzy87 | 2006-06-30 12:48 | エンタテイメント | Comments(2)

Electric Surfin’Go Go / POLYSICS

今日はJUDEのベストアルバムの発売日でした。
というかすっかり忘れていて、下北沢をふらふらしている時に突然思い出し、
レコード屋さんに駆け込んだんですが店にはカラッポになった棚が・・・
店員さんに聞くと「初回版は売り切れました」とのこと。
やるなベンジー!
仕方が無いので新宿まで遠征するはめに。

買いに行ったら、同じ棚にPOLYSICSのニューシングルがあったんです。
いつもならアルバムまでスルーするところなんですが。
裏を見て衝撃。
限定版にはI-MY-ME-MINEのPV(ストロングマシン2号ver)のDVDがつくと!
思わず買っちゃいました。

といっても自分もこのPVをネットで見るまでは知らなかったんですが。
11歳のダンサーだそうで。

これ。(音注意)
すごい・・・
何度も繰り返し見ていると脳ミソおかしくなりそうです。

DVDにはもうひとつ、表題のElectric Surfin’Go GoのPVも入ってるんですが、これにもストロングマシン2号が出てました。
メンバーに混ざってもあんま違和感無い(笑)

新曲は相変わらずの元気ソングで楽しい!
にゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃ・・・・・
ライブ行きたいなぁ。。

あとショップ特典で何故かブーブークッションを貰いました。POLYSICSロゴとサッカーボールの絵。いらねぇー・・・

あれ、ユダベストの感想書こうと思ったらポリシックスの感想になってしまった。
しかもCD聴きながらだからなんかテンション高いし。
というわけでJUDE感想はまた今度書きます。
[PR]
by kenzy87 | 2006-06-29 01:30 | 音楽 | Comments(4)

春川教授はデイジーデイジーの歌を歌う

今週発売の週刊少年ジャンプで、森田まさのり先生の漫画「べしゃり暮らし」が終わってしまいました。
ネタがネタだけにこの辺で終わっておいて正解だと思いますが、人気が無かったってのが実際の所でしょうね・・・
今のジャンプの中じゃ数少ない読める漫画だったので残念です。
とはいえ赤マル移行とのことなので正確にはまだ終わってないのですが、、赤マルってもうちょっとマシな売り方できないもんなんでしょうか。

そういえば今週はネウロが面白かったです。
まさか教授の名前が「春川」な時点から伏線だったとは・・・
まんまとやられました。
話自体はベタベタだけどもあの絵であの演出はヤバイです。
すんごい殺し方(笑)
ジャンプでこんなのを読める日が来ようとは。
あんなの相手にしてネウロに勝ち目はあるんだろうか。

あと、今週の話に出てくるQRコードは実際に読む事ができます・・・((((;゜Д゜)))
こないだのメゾンドペンギンでもあったけど、こういうメタな遊び、いいですね。
技術の進歩にあわせて漫画もちょっとずつ進化しているなと思わさせられます。
[PR]
by kenzy87 | 2006-06-28 11:50 | マンガ | Comments(0)

プティタキテュー

藤崎竜のイラスト集を買いました。

とても綺麗なイラストを描く人なので、出ないかな出ないかなって昔から思ってたんですよ。

やー買ってよかったです。
やっぱりイラストがものすごい綺麗ー!
描き下ろしもちょこっと。

表紙はwaqwaqのレオ、封神演技の太公望、サイコ+の緑君、サクラテツのアリス。
アリスはまだしもなんでレオなんだろう。。
人に指摘されるまでコトだと思ってたし。

お気に入りはwaqwaqの絵。
蛍光色バリバリなんだけど、すんごい綺麗ー。
短編集の表紙の絵とか、サイコ+の絵も載ってるのが嬉しい!

あと、アナルの神とか美人三姉妹のイラストがでっかく載ってて笑いました。
そういうところがやっぱりフジリューだ(笑)
[PR]
by kenzy87 | 2006-06-27 23:22 | マンガ | Comments(0)

ライブアライブ

いくやつ気になるやつを書き出してみる。

7/13の浅井健一が出演するのイベントのチケットを入手しました。
タイバンは てるる.../8otto/他
どんなバンドなのかもまだぜんぜんわかりませんが、楽しみです。

あと8/6のブラックリストも気になります。
出演:浅井健一/THE BIRTHDAY/大江慎也+池畑潤二
行きたい!

7/15渋谷AXでのライブイベント、GO!GO!7188にフラワーカンパニーズにYO-KINGだって。
うわー全部見てえー!

7月のストレイテナーの追加公演2daysはなんとか最終日だけ手に入れました。
本当は両方行きたいけど・・・貴重な有給を2日連続で使っちゃうのはちょっとアレかなぁと。

8月2.3のsyrup16gのライブは抽選外れ・・・
なんとかして入手せねばなりません。

蝦夷は8/18~19かぁー
もう待ち遠しくてしょうがないです。
先日のアーティスト最終発表に狂喜乱舞したのは記憶に新しいです。

このブログってなんだか蝦夷のことばかり書いてるけど、
実はナノムゲンフェスとロキノンフェスも気になります。
レンタルズが見たい!

ロキノンフェスは蝦夷じゃ見れないバンドが沢山出るんですよね。
あ、ロキノンフェスの最終発表見ました?
矢沢永吉って!!すげえ!
蝦夷の米米クラブと交換してもらえませんかそうですかだめですか。
タイムテーブル見てみたらサンボとポリシックスとVOLAとピーズがダマになってましたね。
行く事になってたらすげえ悩んでた事だろう・・・
ヤフオクで見たらチケット高くてビビッた。諦めました。


お、お金なくなる・・・('з')
[PR]
by kenzy87 | 2006-06-26 19:07 | 私的メモ | Comments(2)

RISING SUN ROCK FES アーティスト最終発表

ええ、もう数日遅れてのことですが、こないだついに発表になりました。
結局6回に分けて発表したんですね。

ほんともうね、第一弾がジャストヒットしすぎたのはいいけれども、
第2、第3と発表になるにつれて不安が増すばかりでした。(は、ちょっと言いすぎだけど)

とうとうこの第6弾で最後って事で、そりゃあもう天にも祈る気持ちですよ。
でも、来ましたね。最後の最後で。

18日
EGO-WRAPPIN'/湘南乃風/怒髪天/THE HOMESICKS/DMBQ/ROCK'N'ROLL GYPSIES
MAMALAID RAG

19日
ザ・クロマニヨンズ浅井健一/FRICTIONS(RECK・中村達也)/真心ブラザーズ/Doping Panda

エゴラッピン!!怒髪天!!!
クロマニヨンズはヒロトとマーシーの覆面バンドらしい!?
ベンジー!!真心!!!達也!!!ドーパン!

キターーーー!!!!
最後に本命がドカドカ来ました。
そりゃあテンション上がりますよ。
夜中に「うおおおおっ!?」って叫んじゃいますよ。

やっぱヒロトがいないとね!!!
それに野外で聴くベンジーの歌声はそりゃあもう最高なんだわ。
エゴラッピンに怒髪天は前回見逃してるから今度こそ!!
真心もいいなぁーー!

もーほんとに、、ベンジーと怒髪天が来ないんじゃないかとハラハラしていたのが嘘のよう。
まぁさわおさんの名が無かったのはちょっと残念だけれども。

こんなド本命ここまで引っ張るなんていったいどういうつも・・・
ハッ( ゜д゜)



WESS→ウェス→エス→S



俺らがヤキモキハラハラするのをニヤニヤしながら見てたんだなこのドS野郎!



最高ですよーWESSさん。
[PR]
by kenzy87 | 2006-06-23 20:40 | 音楽 | Comments(3)

ゆらゆら帝国 in 恵比寿リキッド

なんだかライブ自体久しぶりの気がします。
ゆらゆら帝国のライブに行ってまいりました。
今月のライブはこれだけ。やっぱ月1回は行きたいものです。

客層はなんだかおっさんが多いと思いました。
開演時間が20時と遅いのできっと会社帰りのサラリーマンとかです。
会社帰りにビール飲んでゆら帝って最高ですね!俺は有給取ったけど。
客はいっぱいに入っていたけれども、間がスカスカだったのでなんなく前のほうへ。

一曲目は冷たいギフト。
おとなしめの出だしから、ソフトに死んでいる。
おとなしいがしかし確実に空間が狂ってゆきます。

そして、ファズギター!
出だしが知ってるものと全然違ったので「何の曲だろう」とおもっていたら
ファズギターでしたぁぁぁウハハハ!
もう、うねるギター炸裂!狂ってるー!
坂本さんかっこよすぎです。

これで一気に火がつきました。もー楽しい楽しい。
傷だらけのギターでノリノリ。柴田さんかっこいい!
スウィートスポットの頃にはすっかり異世界。そこでEVIL CARきたこれ!

やっぱEVIL CARはすごい・・!
この、静かな狂気がじわじわと攻めてきて一気に爆発するかんじがたまらないです。
柴田さんのドラムも千代のベースも冴えまくり!
しかもこの辺、4曲くらい繋がってたんですよ。息継ぎなし。すげえー・・・

この日はファズギター、EVIL CAR、そしてわかってほしい、と坂本さん大暴れでした。
今日は千代を見るぞーと思って、向かって左のほうに位置取りしてたんですが、
もうファズギターのあたりから坂本さんに目が釘付けでした。

このあたりで今日唯一のMC。
「あ、どうも」
「あと10曲やります」

多っ!(笑)
普通そういうMCって、「あと2曲です」とかで使うのが正しいと思うんだ。

あいつのテーマはチャララララ~ンから始まるアーユーラのバージョン。
ゆらゆら帝国で考え中もイイ!

後半は徐々にクールダウン。
タコ物語はやっぱり怪しい・・・
そして今日発売の新曲、順番には逆らえない、つぎの夜へもゆったりめのムーディーな曲。

このまましっとりと終わるのかと思いきや最後は3×3×3!
そう夜は明けるんだ!
淡々としたリズムとギターのノイズに坂本さんの呟く声がもう・・・脳味噌とろけそうです。
坂本さんのシャウトにしびれるー!
そして段々に積んだアンプのてっぺんからジャンプする坂本さん。かっこいい!

アップテンポな古い曲が多く、とにかく楽しいライブでした!
終わったら汗だく。
ゆら帝なめてました。換えのTシャツ持ってきていない!

ライヴが終わってロビーに出ると、スクリーンで新曲つぎの夜へのPVが流れてました。
レトロなムードに茶色スーツの坂本さんがハマリ過ぎて!笑っちゃいました。
でもおかげですごい人だかり。
換えのTシャツと新シングルを買うのはあきらめ、汗臭いまま家路についたのでした。


2006.6.21 ゆらゆら帝国 in 恵比寿リキッド セットリスト

1.冷たいギフト
2.ソフトに死んでいる
3.アイドル
4.午前3時のファズギター
5.傷だらけのギター
6.スウィートスポット
7.EVIL CAR
8.わかってほしい
9.ハチとミツ
10.あいつのテーマ
11.ゆらゆら帝国で考え中
12.タコ物語
13.恋がしたい
14.順番には逆らえない
15.ロボットでした
16.つぎの夜へ
17.3×3×3
[PR]
by kenzy87 | 2006-06-22 02:55 | 音楽 | Comments(0)

見たらやるバトン

見たらやるバトン・漫画編ってのを拾ってきました。
見たらやるって横暴だよなぁと思いつつ、漫画ネタには反応せずにはいられません。
fromベニトカゲさんです。

項目の数だけ誰かが回してるんだなぁと思うとちょっと面白いです。
いざやってみると長い!

×○ルール○×
見たらやること。
答え終わったら最後に一つ追加すること。

○NARUTO
リーかっこいいよリー
もうずっとつまらない。

○D.Gray-man
やっと連載再開しましたね。
あんまり好みではないです。

○テニスの王子様
ネタで読んでます。

○BLEACH
剣八さんかっこいいよ剣八さん
もうずっとつまらない。

○ONE PIECE
チョッパーの出てくるあたりが一番好き。
もうずっとつまらない。

まだまだながーい
[PR]
by kenzy87 | 2006-06-13 01:13 | マンガ | Comments(4)

お前をあの世でまた殺す!デトロイト・メタル・シティ!!

はい。偏った趣味のロック漫画紹介の続きです。

その名は「デトロイト・メタル・シティ」!
この漫画はヤバイです。

内容はデスメタルの帝王クラウザー2世の中の人、ごく平凡な青年の根岸崇一23歳の苦悩を描いたギャグマンガですファック!
とりあえずページをめくってまず最初に目に飛び込んでくるのが、


俺は地獄のテロリスト
昨日は母さん犯したぜ!!
明日は父さん掘ってやる!!
サツガイせよ!サツガイせよ!



これはクラウザーさんがボーカルギターを務めるバンド、DMC(デトロイト・メタル・シティ)の名曲「SATSUGAI」の歌詞の一部なんですがこいつぁヤベェー!
PTAには絶対に見せられない!

クラウザーさんには数々の伝説があり、
生まれた時すでに自分は危険だと気付いていたクラウザーさんは、産まれた瞬間自分を「殺してくれ」と発言したとか。
両親は幼い頃に殺してから犯したとか。

一方根岸は、母の日にカーネーションを贈るほどの心優しい青年で、オシャレなスウェディッシュポップが大好き。
休日は事務所に内緒で街頭弾き語りライブを行い、「いつか僕の曲がカルピスウォーターのCMに使われたりして」とか妄想をってジーザスクライスト!

なんつうギャップ!

イカれてるのはキャラクターだけではありません。
DMCの歌詞も凄いんですがDMCファンやクラウザーさんの言動がいちいち名台詞。

「まるで音楽にファックされてるようだ!」
「出たぁ!あれは"48のポリ殺し"の中の"非情なるギター"だぁ~~~!!」
「俺は音楽に感謝している。ミュージシャンにならなければ猟奇殺人者になっていたから・・・」
「タンバリンなどレイプしてくれるわ~~~」


とにかく毎回毎回名台詞が飛び出すので、ページをめくるのが楽しみでしょうが無い!
そのすばらしい言語センスには嫉妬すら覚えます。

そんなこの漫画、発売するやいなや全国の書店で売り切れ続出!
現在もDMC難民が売れ残りを求めて右往左往しているらしいです。
すぐに緊急重版がかかったので書店に並ぶ日もそう遠くないようですが。

とりあえず1人10冊買って、全部燃やせコノヤロー!!


地獄から「デトロイト・メタル・シティ」君臨!!(ヤマカム)
「猫は感情にいれません」によるDMC感想
[PR]
by kenzy87 | 2006-06-11 20:19 | マンガ | Comments(0)

ロック足りてますか

世にいるロック漫画家というのには3種類の分類があります。

ひとつは、漫画家自体がロックを体現している人。
そもそも、漫画家なんて職業に就ける人間が真っ当な人間なワケが無いのです。ある意味すべての漫画家さんは当てはまるのかもしれません?
パッと思いついたのは、キユ先生とか西原理恵子とか。ロックですね。

もうひとつは、ロックな漫画を描く人。
漫☆画太郎とか久米田康治とか。和田ラジオとか吉田戦車みたいな不条理なのもここに入るかも。

最後が、ロックの漫画を描く人。
というか、描いた作品ですねこれは。BECKのハロルド作石とかかな?
これが意外と無いんですよね。。
音楽は紙面からは聴こえてこないわけですからそう簡単ではないと思います。

さて、今回はこの3つめのロック漫画について書きたくてこんな長い前フリをしたわけなんですが。
BECKはロックをテーマにした漫画であれだけ面白いんだから凄いですよね。
ロック漫画というジャンルでここまでメジャーになれた功績は計り知れないでしょう。

でも、自分に言わせると何か物足りないんですよBECKは。
あのマンガには決定的に足りないものがあります。
それはつまり。。。。

それは?
[PR]
by kenzy87 | 2006-06-10 22:16 | マンガ | Comments(0)


おことわる!
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
CD・DVD
漫画・完結
漫画・続刊中
リンク
最新のコメント
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧