とりとめがない



<   2007年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧


髭 The date of “Bonnie and Clyde” in 渋谷AX

ヤッフォウ!!!
ボニー&クライドの命日に、髭ちゃんのライブに行ってきました!!

いやあもう最高に良かった!!
今月のロッキンオンに載っていたインタビューを読んだら「髭アウェイに強くホームに弱い」とか書いてあって、
あのピーナッツファイナルの盛り上がらなさは気のせいじゃなかったんだ、、そしてストーさん気にしてたんだな、、と思ったけど、
もうそんなの全部吹っ飛ばすくらいいいライブでした!!

30分押しで始まった一曲目は白薔薇。
ストーさんはキャスター付きの椅子に乗って登場(笑)
アイヌ農民!アイヌ商人!
なんかもうこの時に「あ、今日はなんかいいな」って思いました。

2曲目のドーナッツも良かった!
やっぱこういうミドルテンポで横ノリの曲が髭の真骨頂だと思うのです。好き。
ブラッディー、ギルティー!!もやっぱり盛り上がったし、
ストーさんもずっと機嫌よさそうでした。
「やったぞおおお!!!!!・・・・あ、いや、やってない、ボクは何もやってないよ」
やたらと「ヤッフォウ!!」とも叫んでました。
この フォ の部分が大事みたいです。
あと覚えてるのは、宮っTeaもやたら絶好調だったなあ(笑)

ボニー&クライドが終わった後、、
「お役御免ーーーー!!!・・・いけない、頭の中で考えていたことが口に出てしまったよ・・・ 」
なんてのも。テンション高いストーさんも面白い、、でもすぐ我に返る(笑)

Paint In Blackでは後ろのスクリーンに歌詞が出る演出。
相変わらずヒネた歌詞で安心。

定番曲を除けば、サンキュービートルズとアイラブロックンロールからは少なめでした。
その代わり、A-ha、有限の脳、僕についておいで、とインディーズのミニアルバムから3曲も!!
うはあーー有限の脳、このゆらゆら感はやばい・・・!
斉藤さんが鍵盤を弾いていました。

ダーティの世界の前のMC、あのエフェクトの掛かった声で「ダーティな世界に連れて行ってあげるよ」って言われると、
わかってるのに惹き込まれます。髭ワールド。

アンコールは2回だったけど、一曲ずつ。
髭の「ハートに火をつけて」は何度聴いてもいいです。

最後のAcousticは長いイントロから始まる、初めて聴くアレンジだったんだけど、すごく良かった!!!
ツインドラムがガシガシくる!
「このメッセージ聞こえるかい?」と歌うストーさんの感極まってる表情にちょっと感動してしまいました。
「今日は本当にドウモアリガトーー!!」
見事にリベン達成!?
これは7月のリキッドも楽しみになってきました!

そういえばnewシングル売り切れてて買えませんでした。オウチ。
会場でクリアファイルがもらえるキャンペーンがあったらしい。

2007/5/23 髭(HiGE)The date of “Bonnie and Clyde”in SHIBUYA-AX セットリスト
01. 白い薔薇が白い薔薇であるように
02. ドーナツに死す
03. 髭は赤、ベートーヴェンは黒
04. ブラッディ・マリー、気をつけろ!
05. ギルティーは罪な奴
06. A-ha
07. ネアンデルタール
08. Paint In Black(黒く塗れ!!)
09. 僕についておいで
10. 君のあふれる音
11. 有限の脳でマスターベーション
12. MR.アメリカ
13. ハリキリ坊やのブリティッシュ・ジョーク
14. ボニー&クライド
15. 王様はロバのいうとおり
16. 新曲
17. ロックンロールと五人の囚人
18. ダーティーな世界
19. ハートのキング
-EN-
20. ハートに火をつけて
-EN2-
21. Acoustic

f0058709_004091.jpg
[PR]
by kenzy87 | 2007-05-28 23:50 | 音楽 | Comments(0)

爆音アトモス

スペースシャワーTVにて、POLYSICSのハヤシがVJをしている「NEU!」が今年3月で終わってしまいました。
国外、国内のツアーや、レコーディングもある中、半年も続いたのは正直予想以上で、嬉しかったんですが、
やはり終わってしまうというのは寂しいものです・・・
最終回は涙なしには見られませんでした。

もう毎週これを見るのが楽しみで楽しみでしょうがなかったんですよ。
どのくらい楽しみにしていたかというと、番組が終わった今でも録画したソレばっかり見てるくらい。

その「NEU!」の後釜になったのが爆音アトモスという番組。
週代わりでいろいろなアーティストがVJを務める音楽情報番組です。
と、ここまでは「NEU!」が終わった時に知っていたんですが。


詳細を知って驚きました。

これまでのVJは くるり、増子直純、浅井健一(!!?)、YO-KING、VOLA&THE ORIENTAL MACHINE(アヒトじゃなくVOLAなんだ)と、、
いまさらながらスルーしてきたことを悔やむ・・・
特にベンジーなんて、、、番組になったんでしょうか?(笑)

その上ナカヤマシンペイ(ストレイテナー)のコーナーと、髭のコーナーがレギュラーで毎週ありったりして。
VJにあんま興味ない週でも、これが面白いので見逃せないです。
ライブのコーナーも毎週あるから、中には貴重な映像もあるやも?

そんなわけで2週間くらい前から慌てて見始めてます。面白いです。
スペースシャワーを見られる環境の人は要チェック!かもしれません。
ハヤシがVJする週がこの先無いとも言い切れないしね!(未練たらたら)

爆音アトモス・髭の鬣[第一回] part1
やりたい放題のストーさん(笑)

爆音アトモス・髭の鬣[第一回] part2
上の続き。探したところ、他の回のもあるみたいです。ヨウツベ様様・・・!

スペースシャワー・爆音アトモス
スペシャ公式サイト。この先の出演者情報。
[PR]
by kenzy87 | 2007-05-21 15:36 | 音楽 | Comments(0)

夏フェスのアーティスト発表

ぼつぼつと情報が出揃う中、ロックインジャパンは早くも全出演者が決定したそうです。
ゆらゆらはどこにも来ないのかなあ。

サマーソニック
ちょこちょこ小出しのサマソニ。
今のところ行くのが決定している日に、the pillows!!
さわおに会えるー!!嬉しい!!
それと、マキシマムザホルモンもちょっと気になります。
洋楽勢はやっぱりあまり知らない・・・

ロックインジャパン
またまた大量に発表のロキノン。
うおう、一日目にエルレ、グレイプバイン、ケツメイシ、ハワイアン6、二日目にDJオズマ、バンプ、オランゲ、三日目はレミオロメンにリップスライム・・!?
すごすぎる・・なんという客寄せ豪華メンツ。。ちょっと行く気が失せました。
しかしオウガとバイン見れるのはおいしいなぁ・・・

RISING SUN
今年はほぼ行かない事になったRISING SUNの第三弾。
期間空けているわりにはこっちも少ない発表。
ストレイテナー、グレイプバイン、ソウルフラワーユニオンなど、、
うわ、テナー2年連続参加!!だ、だがまだこの程度じゃ・・・(゜ー゜;)
しかし余力残してそうで怖い。
[PR]
by kenzy87 | 2007-05-19 15:45 | 音楽 | Comments(0)

6月の気になるコミック

05 絶望に効くクスリ ONE ON ONE(10) 山田玲司
06 万祝(まいわい)(8) 望月峯太郎
06 賭博堕天録カイジ(10) 福本伸行
06 しあわせ団地(10) 蓮古田二郎
06 Y十M(ワイじゅうエム)~柳生忍法帖~(7) せがわまさき
06 喧嘩商売(7) 木多康昭
08 Damons(6) 米原秀幸
13 のだめカンタービレ(18) 二ノ宮知子
15 BECK(30) ハロルド作石
15 もう、しませんから。(5) 西本英雄
19 ハチワンダイバー(3) 柴田ヨクサル
19 べしゃり暮らし(2) 森田まさのり
22 ひぐらしのなく頃に解 罪滅し編(2) 鈴羅木かりん
22 はるか17(16) 山崎さやか
22 もやしもん(5) 石川雅之
22 米吐き娘(2) 古林海月

22 謎の彼女X(2) 植芝理一
22 ハツカネズミの時間(3) 冬目景
25 群青学舎(2) 入江亜季
29 土星マンション(2) 岩岡ヒサエ

29 オメガトライブキングダム(7) 玉井雪雄
29 ホムンクルス(8) 山本英夫
29 ホーリーランド(15) 森恒二
30 地平線でダンス(1) 柏木ハルコ


地味に豊作な6月です。
ハチワンダイバー、土星マンション、もやしもんあたりが楽しみ。
米吐き娘はタイトルのインパクトに思わず買ってしまったんですが、
タイトルそのまんまの内容で面白かったです。
[PR]
by kenzy87 | 2007-05-19 15:07 | 私的メモ | Comments(0)

黒博物館 スプリンガルド

今週の週刊モーニングより、待ちに待った藤田和日朗先生の新連載が始まりました!
表紙怖っ!!

舞台は19世紀ロンドン!
英国だーー!!ヴィクトリア!!切り裂きジャック!!シャーロックホームズ!JOJO第一部!
中世オカルトと近代文明が入り混じった、ロマンあふれるステキな時代。

物語は当時ロンドンを騒がせた「怪人バネ足」を取り巻く物語のようです。
妖怪、からくり人形、ときて今度は怪人ですか。
第一話を読んだんですが、これは間違いなく傑作の予感!
やっぱりこの手のものを描かせたら抜群に上手いなあ・・・
また魂のこもった熱いストーリーで泣かせてください。

そういえば先月末に出た「邪眼は月輪に飛ぶ」も最高でした。一巻読みきりってのがまたイイ!

しかしこれで、ファン年齢層高めの久米田、皆川、藤田の3本柱が今は3人とも小学館から講談社に移ってしまったことになりますね。
少年サンデーでは最近西森さんの新連載が始まり、レンジマンが面白くなってきた、ハヤテと結界師もアニメ化で絶好調、だというのにこの誌面のスカスカ感は・・・
個人的には、絶対可憐チルドレン、あいこらあたりが好きなんですがイマイチ盛り上がらないし。

f0058709_1515752.jpg
[PR]
by kenzy87 | 2007-05-14 01:17 | マンガ | Comments(2)

サタニック・コラボ・コレクション

遠く仙台でアラバキロックフェスが行われたその前日。。
奇しくもマンガの中の世界でも、とあるロックフェスが開催されていました。

というわけでDMCこと「デトロイト・メタル・シティ」の3巻がHATUBAIされました!
3巻からは危険なメタルバンドが集結するロックフェス、その名も「サタニック・エンペラー」編に突入、
めくるめく様々なキチ○イバンドとの対決へと舞台を移してゆきます。
とりあえずパイパニック・チェーンソーのレイがスゲエ・・・ゲボゲボゲボスピーカーおかわり!!

その発売日、渋谷タワーレコードでは「サタニック・コラボ・コレクション」というイベントが行われていました!!
これは、前にも紹介したとおり、各界の豪華アーティストがDMCとコラボレーションしたTシャツをデザイン、展示、販売してしまうというイベントです。

参加したのは約40組の面々。筋肉少女帯、PUFFYなどのミュージシャンをはじめ、
ハロルド作石や羽海野チカといった漫画家、小倉優子やSPA!、大分県犬飼町、作者の母親なんてのも(笑)

タワレコ開店直後に会場に着いたのですが、そこにはすでにTシャツ購入者の長蛇の列!
なんという悪魔的人気。1時間半ほど並んでレジにたどり着いた時にはもうお昼になってました。
なんでもこのTシャツ、あっという間に売り切れてしまい、急遽受注生産に切り替えるほどだったとか。

ポスターf0058709_22362250.jpg


∑(゜△゜;)f0058709_2244347.jpg


ポリシックスの素敵なTシャツをなんとか手に入れた後は、展示会場を見てまわりました。
Tシャツとともに各アーティストから寄せられてるメッセージとかもあって面白。
夢のコラボTシャツは、、普通のDMCTシャツぽいやつから、カッコいいのや悪いのや、面白いのや様々でした。

期待していた筋肉少女帯のはイマイチ・・・
POLYSICSはクラウザーさんがオレンジの衣装でトイス!!目にはバイザー、額には「P」!
ROLLYのTシャツが普通にカッコいい!
魔夜峰央、パタリロがクラウザーさんのコスプレをしている力作!!額の文字は「銭」(笑)
木村カエラのTシャツはカエラちゃんがデスメタルな顔をしている生首・・・すごい(笑)

ROLLYxクラウザーさんTシャツ。f0058709_22444547.jpg


知らない人が見たら絶対ヨイス!って読む。
f0058709_22363456.jpg



ほかには、前回もあった伝説のギターとクラウザーさんの衣装のほか、
あまりにも禍々しいクラウザーさんの胸像、記念スタンプとおみくじのコーナーなどがありました。
おみくじの結果は・・・
やった!大凶!!(笑)

ふんふん・・・

金運・・・強奪の機会あり
恋愛・・・強姦の機会あり

^^

イベント最終日には「ご来場のごぼう男とメス豚の皆様ーー!!犬飼町へ行きたいかーーー!!!」の掛け声とともに、
"DMCウルトラクイズ"が催され、優勝賞品「クラウザーさん生誕の聖地、犬飼町へのキップ」をかけて凄惨な罵りあいが繰り広げられたとか・・・
・・・おもしろすぎる(笑)
見たかったなあ。

Go to DMC! - タワレコで『デトロイト・メタル・シティ』コラボTシャツ展(マイコミジャーナル)
紹介記事。胸像の写真とか。Tシャツの写真とか。

サタニック・コラボ・コレクション【フォト・アルバム】(BARKS)
たぶん全部のTシャツが見れます。
[PR]
by kenzy87 | 2007-05-11 22:11 | マンガ | Comments(0)

あらしのよるに

「時をかける少女」と一緒に借りてきました。
狼と山羊の友情の話。

惜しい・・・
深いことを考えずに見ることができたらさぞや面白かったんだろうな、というのが感想です。
下手するとボロボロ泣いちゃってたかもしれなかったのに。

見た目と声が違和感バリバリであまり感情移入できませんでした。
中村獅童が演じる狼のガブは良かったんですが、、
ヤギのメイの声がおもいっきり青年なうえ、喋り方がなんかサラリーマンぽい・・・
自分のこと「私」って言うし。
狼の一匹にで山寺宏一が声を当ててるやつがいるんだけど、一人だけ上手くって浮いてたくらい。
あ、竹内力の狼役は迫力があって最高でした。

前半がダレ気味で、中盤以降はめまぐるしい展開。
なんか突っ込みたくてしょうがなかった・・・ごめんなさい。
そもそも序盤いきなり仲良くなりすぎだろ!と。
絵本原作だからなぁ。

以下ネタばれ
[PR]
by kenzy87 | 2007-05-09 22:11 | 映画 | Comments(0)

ARABAKI ROCK FEST 07' 二日目

4月29日(日曜日)
テントから出ると、外はピーカン!
1日目もわりと盛りだくさんだったけど、2日目はさらに本命ライブの梯子で駆けずり回る予定。。
その上テントの後片付けもしなければなりません。ハードだ・・・

◆10:00~10:20 ザ50回転ズ〔ハタハタ〕
始まる前の音あわせでメンバーが出てきてそれぞれソロを披露してくれたのが面白かったです。
ダニー「調子はどうや~~!!」
客「イエーーー!!!!」
ダニー「マイクの調子はどうやちゅうてんねんーー!!」
てなやり取りが(笑)

さて50回転ズ!盛り上がらないわけが無い!!
朝も早くからバリバリのロックンロールで、一晩寝て回復した体力いきなり持ってかれました!!
小さめの会場は洗濯機回してるみたいに。
最前に行ったり、後ろの方に流されたり。
ラスト、「さよならのブギウギ」を聴くとドリフを思い出します。
いい汗かいた!!


◆10:55~11:30 怒髪天〔ハタハタ〕
場所はそのままで怒髪天!!
50回転ズで汗だくでしたが、着替えてもどうせすぐ怒髪天で汗だくになるし・・
というわけで居残り。

最初の337拍子で、慣れてない客がoioiコールを始めたのは笑いました。
いつもなら、いい所でoioiが始まるとイラっとくるんですが、
この時は新規ファンを獲得してるんだなあと思って微笑ましかったです。

兄ぃはリーゼント、シミさんはケミカルな緑色の髪の毛で登場!
なんて青空が似合うんだろうこの人達は。

フェスで怒髪といったらやっぱり「サスパズレ」!!
らーららーらーらーらららーーーーらーーらーらららーーー!!
幕開けのららら!!

「よーしとっとと終わらせて呑みに行くぞ~!!」
・・兄ぃ(笑)

朝なのに「夕暮れ男道」「宿六小唄」で男臭さを見せつけた後は、「ビール・オア・ダイ」!
うわービールが美味い!ビール無いけど!
この一杯のビールの為に!生きてーいると!思えるほどさ!ヘイ!
「ビールなんて赤ん坊の飲み物ですよ!!」
と言って「酒燃料爆進曲」はもうお約束の流れ!

ラストはやっぱりサスパズレ!!いい曲です。
らーららーらーらーらららーーーらーーららーらららーーー!!の大合唱。
楽しかった~!


◆12:00~12:35 The ピーズ〔ハタハタ〕
怒髪天が終わった後、楽器セッティングのスキにちょっとご飯を食べに行ったのですが、
おかげで最初の2曲くらいを逃してしまいました!
しかもそこで「とどめをハデにくれ」をやったらしい・・!
うはあ一番聴きたかった曲!てっきり違う曲かと。。。orz

でも豚しゃぶ茶漬けは美味かったです!

まあ最初は逃したものの、その後はバッチリおっさんロックを堪能しました!
「あ~、ここ来るときさぁ、道がすげえ混んでたんだけどぉ、道路でウサギとかが死んでるの。毎年。
成人式の襟巻きみたいなのが道路に撒かれていて、、そういうのがこれからも風物詩になるとぉ、、」
なにを言ってるのか全然分からない(笑)
はる君、ガムくっちゃくっちゃしながら喋ってるし、シンちゃんは二日酔いで顔色悪いし(笑)
楽しかった!楽しかったけど、、やっぱ2曲目聴きたかったなぁ・・・


◆~13:00 8otto〔アラハバキ〕
ピーズの前にご飯を食べることができたので、オットーを見にアラハバキステージへ。
その次のポリもここなのでちょうどよかったです。
オットーを見るのは2回目かな。
ドラマーがボーカルという変わった編成なんですが、全員キャラが濃い!
そしてボーカルの声がいい声してるんですよね。渋い!!
最後にはドラムから降りてきて「8」の看板を叩き付けたりしてました。
後ろの方で見てたけど、風が吹いて少し寒くなってきました。


◆13:30~14:05 POLYSICS〔アラハバキ〕
大本命のポリ!!!
ここんとこレコ発、10周年記念ライブとチケット逃してるので、久々のポリ!!
かなり前列のフミ姉さん側をゲット!よっし!

登場は「P!」
SEと共にハヤシが入ってきて、ホイッスルを吹いた後ギターを弾きまくる!!
これ楽しいから大好き!!
とりあえず今日もハヤシのギターは絶好調!!ギュインギュイン!
「アラバキ OR DIEーーーーーーーーーーーー!!!」

ハヤシの髪も短くなってたけど、カヨの髪型がかわいくなってました。
なんつうか、、小学生というか、、マッチ棒みたいな?いつも以上にちっこく見えました。

「トーーイス!!!こんにちは、ポリシックス、でーーーーーーーーす!!」
「去年は後夜祭に参加だったんだけど、今年は本祭に参加できて、嬉しいでーす!!」

セットリストは新譜からは少なめで、フェス向けに盛り上がる曲中心でした。
最近の「YOU YOU YOU」とか「ESGG」のようなPOPさはどこへやら、
常にテンション上がりっぱなし、狂ったPOLYSICSをたっぷりと見せつけてくれました!
いやあ、ものすごい盛り上がった!!

「アージオン」では「踊るんじゃない・・・・踊り狂えーー!!!」とか言うし、
「シーラカンス」ではいつもの「暴れろー!!!」だし、
ポンポンありのピッピキあり縦笛ありのカジャカジャグーーー!ありの!!
とどめは「ベイビーバイアス」のエアロビクス体操と手拍子!!
ハヤシはギター抱えたまま客席にダイブ!!!

新譜からは「人生の灰」と「POLYSICS OR DIE」!
「人生の灰」はベースがビンビン鳴ってる上、フミとハヤシのダブルボーカルというフミ好きにはたまらない曲!
フミ姉さんの歌声はパンチが効いていて好きだー!

「POLYSICS OR DIE」では演奏の途中で「ピー・オー・エル・ワイ・エス・アイ・イー・エス!」から、
「あらはばき!あらはばき!あらはばき!あらはばき!」「みちのく!みちのく!みちのく!みちのく!」
「はたはたはたはたはたはたはたはた!」「つがる!つがる!つがる!つがる!」「G・I・P!G・I・P!」とコールしていくのが面白かったです(笑)
これ地方によってコールが変わるのねー。

メンバーが去った後は沸き起こるアンコール!!
トリでも無いのにアンコール沸き起こるってすごい。まあ出てくるわけは無いんですけど。


◆14:35~15:10 髭(HiGE)〔アラハバキ〕
会場はそのまま居残りで髭ちゃん!
いい感じで前の方の左側にいたのですが、先のポリでヘトヘトだったので数列後ろに下がる。

メンバー登場!
ストーさんだけなかなか登場しない、と思ったら横から歓声が。
後から聞いた話だと客席脇から自転車に乗ってフラフラ登場したらしい(笑)

「みんなダーティーな世界を見たいのかい?」「ダーティーな世界へ連れて行ってあげるよ」
さんざんアピったあと、そのまま「ダーティな世界」へ。
この「ダンスだ!フーリガン!!」が爆発する時のカタルシスがたまらない!!
ストーさんはチューニングがあってないのをしきりに気にしていました。

しかしセットリスト変わらないなあ。
ピーナッツツアーファイナルのMCで「もうこれでこのアルバムの曲はやらなくてすむ」と言っていたのを思い出しました。
まあ、ストーさんの言う事をいちいち本気にしてもしょうがないんですけどね。

「アコースティック」は嬉しかった!「このメッセージ聞こえるかい?」のフレーズが頭にこびりつく。。
何度見ても髭ワールドは最高です。


◇この合間にみちのくプロレスをちょろっとみようかと思っていたんですが、
ここくらいしか休む場所が無かったので断念しました。
新崎人生が出る予定だったんだよなぁ・・・
拝み渡り見たかった~!!
さつまいもスティックを食べながら歩いているとファンとたわむれるザ50回転ズのダニーが!
外見がインパクトありすぎてどこにいても目立つ・・(笑)
握手してもらって、少し話をしました!(´∀`)


◆15:50~16:30 浅井健一〔ミチノク〕
ベンジィーー!
「ハローアラバキベイベーズ」
体力的な問題からずいぶん後ろのほうで見てたのですが、
一曲目がいきなり「スカンク」で客席はもう引っ掻き回したように大騒ぎ!
野外で見るベンジーは最高のはずなんですが、なんかあんまりよく聞こえなかったな・・
「FIXER」をやらずに「ホームシック~」をやったり、JUDEありシャーベッツあり、新曲あり。
本当、自由だなベンジー・・・
そんなところがベンジーらしいです(笑)
「原爆とミルクシェイク」に「WAY」に「チキチータ」にと、どっちかというと盛り上がる曲が多めでしたね。
タバサは愛想がいいのでいい子だなあと思いました。


◆17:10~17:45 ザ・クロマニヨンズ〔ハタハタ〕
人の海を掻き分けハタハタステージに到着すると、すでに客席はぎっしり!!
クロマニヨンズほどの大物がなんでこんな辺境のステージなんだろう・・・
ついこの間ワンマンを見た気もするんですが、それはそれ。
クロマニヨンズがあると無いとではお祭り度が全然違いますよね!

だけども、疲れていたのでモッシュのない後ろの方で見てました。
すげーー遠い!!

ヒトロは2曲目でもう脱いでました(笑)
「チンパンマン」がいいなぁー。
ブルースハープが最高すぎます。

「くじらなわ」はやらなかったです。
BATMANはやりました。


◆18:20~18:55 エレファントカシマシ〔ハタハタ〕
感動した。。
夜に晴れ空の下で見るエレカシ、最高です。

一曲目からいきなり「ガストロンジャー」!!
さすが迫力・・かっこええ・・・

その後も名曲ラッシュ!
「今宵の月のように」では後ろを振り向くと月。それを見た自分は「宮本一人だけ月見ながら気分よく歌いやがって!」と思った(笑)
「四月の風」は歌詞を「しがっ、、、アラバキの風~」と変えて歌ってくれました。まさに今が旬の曲。
そうやって感動させておいて、「デーデ」とかやるエレカシが好きです。
金があればいい~~~!!!

アンコールでもう一度出てきて、「まだやっていいの?」と言ったのは本気っぽくて笑いました。
「なにやろうかなあ?」という宮本さんに、客席から「花男ー!」の声。
「よし、じゃあ花男で。19歳のときに作った歌です」と「花男」。
あれ本当に即興だったのかな。かっこよかった・・・


◆19:30~20:30 ウルフルズ〔ミチノク〕
大トリはウルフルズ!!
帰り支度をしなければならない為見るのは諦めていたのですが、
キャンプ地がステージのすぐ隣だったため、ずっと聞こえてくるトータスの歌声を聞きながらテントをたたんでいました。

一曲目、キャンディーズのカバー、「もうすぐはーーるですねぇ♪」ですでに感動。。
いい所にいい曲を、、しかしトータス本当いい声してるなぁ・・・
その後も誰でも知ってるヒット曲のオンパレード。
さすが売れてるだけのことはあって、すごいバンド力だ・・・!
「借金大王」とかすごい楽しかった!


◇すべての後片付けが終わり、バス乗り場に向けて歩き出した時には、ちょうどアンコールの「いい女」も終わる所でした。
帰りのシャトルバスにもすぐ乗れて、それぞれ見たライブの話で盛り上がって。
2日間、端から端までフルに遊び倒したあげくに、最後の最後までいい歌を聴きながら幸せな時間をすごせました。
サンキューウルフルズ!サンキューアラバキ!サンキューアラバキベイベーズ!

おしまい。
やっぱり長くなってしまいました。それだけ密度が濃かった。
長いのに読んでくれてありがとうございます!!


f0058709_15173783.jpg

二日目セットリスト!!
[PR]
by kenzy87 | 2007-05-09 15:07 | 音楽 | Comments(6)

サマーソニックに!

ポリフォニック・スプリーが!!!!
と、いうわけで、サマソニ行きほぼ決定しました。
てことはアークティックモンキーズ、カサビアン、オフスプリングも見られるのか!
正直、洋楽はあまり精しくないのですが、、いいバンドと出会えたらいいなぁと思います。

サマーソニック07・ラインナップ
[PR]
by kenzy87 | 2007-05-05 00:13 | 音楽 | Comments(0)

ARABAKI ROCK FEST 07' 一日目

4月28日(土曜日)
当日になってチケットが1枚足りなかったりとかありましたが、なんとかなりました。
インターネット万歳。ミクシィ万歳!

朝は5時に起床して、シャトルバスに乗る為仙台駅へ。
シャトルバスは7時から随時出発なのですが、とても並ぶと聞いていたので早めに並んでみました。

空は少し曇っていましたが、天気予報を見ると降水確率は0%!!
前日までの予報では20%、雷雨だなんて話も耳にしたのに!!
もしかしてpillowsなのに晴れるのか!?期待は高まります。

バス乗り場には長蛇の列が出来てましたが、早起きのかいあって速攻で乗れました。
会場に着いたらまずは、チケットをリストバンドに交換してもらい、開場待ちの行列に並びます。
アラバキはスタッフの質が悪いと聞いていたのですが、入場までスムーズに事は運び・・・


◆9:00 開場
軽くアーティストグッズを見て周り、テントを設置します。
これがなかなか手間取ってしまい、やっと完成して落ち着いたころにはテント近くのステージからカラーボトルの歌が聞こえてきました。
洩れてくる音を聞いただけだったけれど、いい音楽でした。
この日初めて耳にする音楽にいよいよロックフェスに来たんだなあと実感。
テンションも上がる!


◆11:00~11:35 DOES [アラハバキ]
アラバキステージだと思っていたのですが、実はアラハバキステージでした。
メインストリートに面した、中くらいのステージです。
ここで339号さんと合流。好きな音楽が大体カブってる同好の友です。心強いです。
アーティストが登場する直前の、三味線とアーティスト名の連呼の音のやつがカッコいい!
DOESはなんだか飄々としたお兄さんたちでした。曲もはじめて聴くんだけれども、結構好きかもしれない。
さわやかな感じ、、レミオロメンみたいなバンドなのかな。
なんだか色っぽい声してました。


◆12:05~12:40 MO'SOME TONEBENDER〔アラハバキ〕
ステージ移動が無かったので、かなり前のほうに陣取れました。
となりの子と喋ったりしているとメンバー登場。
SEがベートーベンの「運命」って!
百々、黒いジャケットに白いシャツ、胸に花!!!
なんですかそのロックスターぶりは・・・吉井の座でも狙ってるのでしょうか。かっこいいなあ・・・

そしてサイレンが鳴って、「TIGER」のイントロを掻き鳴らしたら、
あとはもうとにかくロックンロール!!
「なにができるかな」に「あたりまえよねー」に(笑)
かっこいいーー!!
ラストの「we are luckey friends」では両手にでっかいスポンジハンドをつけておどけてました。
そんなピースフルな雰囲気で終了。モーサムがピースフルってちょっと不思議。
大好きな「JACK THE TRIPER」が聴けなかったのは残念だったかもしれない。


◆~13:10 東京スカパラダイスオーケストラ〔ミチノク〕
陸奥ステージはこのフェスで一番大きいメインステージです。
1万人収容できるのことですが、、絶対1万人どころじゃなかったと思う。
モーサムが終わってからだったので、途中からの参加でしたが、後ろの通路まで人がみっしり!!
みんな楽しそうに踊りまくってました。
実は自分、これまで数々のフェスで見逃してきて、これが初めてのスカパラでした!
想像はついていたけれども、楽 し い !!
最後、「ゴッドファーザーのテーマ」で盛り上がりも最高潮!!
すげえ楽しかった!!!


◆13:25~14:00 GREAT ADVENTURE〔ハタハタ〕
グレアド!!
CDでは聴きまくってるんですが、ライブは初です。
あのスペースサウンドがライブでどう再現されるのか・・・

ハタハタステージは、遠いところにある中くらいのステージ。
地図が大雑把過ぎて、道に迷いそうになりつつも到着。
ちょうど到着してすぐ始まるところだったんですが、客席はガラガラでした。嬉しいが悲しい。
うわーグレアドだーー!!3人とも最高にかっこいい!(興奮)

グレアドのライブはもう、、スペーシー!!
あのOTAさんの高い声とガンガン前面に出てくるTARUMIさんのベースがいい具合に絡まって、異空間を作ってました。
や、もちろん、NOMOTOさんのドラムも欠かせないけどね!
やってくれたのは最新アルバム中心。といっても最新アルバムが良すぎるのであれがベスト的な選曲だったと思う。

1曲目の「WHERE'S THE SOUL? 」では、テルミンを期待してたんですが、無かったです。残念。
「OK SCREAMER」「ANY PLACE ROCKS」「SPACE MEN」、、、
スペースマン最高!!

客もモッシュにならないくらいに各々踊りまくってて、いい雰囲気でした。
自分も始終踊り狂ってました。

「THE AUDIENCE 」では拳を突き上げて「HEY!HEY!」
楽しいーー!!!

後半、OTAさんが「次で最後だから、、よろしくね」
日本語しゃべったーー!!ざわつく客席(笑)
ありなの!?
最後の「I'M REBORN NOW 」は途中から演奏のテンションが凄いことになってました。
ラストはTARUMIさんが一人残ってベースを弾きまくった後、倒立!(笑)

RockでFunkyな最高のステージでした!!
これは・・ワンマンも行かねば・・・


◆14:15~14:50 フジファブリック〔アラハバキ〕
休む暇なくハシゴしてきたので、さすがに疲れてきた&空腹だったので、
焼きそばを食べつつ後のほうでまったり見てました。
ローソンの焼きそば・・・うん、普通の味!!

フジファは何個かレンタルして聴いた程度なんですが、独特の和っぽさが好きだ~。
虹色赤色黒色白!!


◇予定ではこの後eastern youthを見るつもりだったんですが、
以外にハードスケジュールだったのでビールなどを補給しつつ、少し休憩。
ビールあんまり好きじゃないけど、昼間から音楽を聴きながら飲むビールは最高です。

道を歩いていたら、一緒に歩いていた339号さんが突然消える。
ふりむくと、モーサム百々にサインもらってる!!∑(゜△゜;)
自分はいきなりの出来事にしばし硬直。すれ違ったことにすら気づかなかった。。!
革ジャンにグラサン姿の百々は「うん、いーよー」と気さくにサインをしてあげてました。
うまくサインできなくて「あ、変になっちゃた」とか言ってたそのサインはなんか落書きみたいでした(笑)
うらやま!!!


◆16:45~17:25 The Birthday〔ミチノク〕
モッシュを避けるため、ちょっと後に下がりつつThe Birthday。
いつものSEが鳴って登場するメンバー。
チバかっこいい・・!!他の3人も!
「チバーーーー!!」と叫びすぎて声が出なくなる。
前半はまったりぎみでだんだん加速していった感じでした。

「ハレルヤ」好きだなぁ。
「stupid」では客が大暴れ!合唱にoioiに、、なんでこの曲でそこまで盛り上がるのかよくわかりません。
「Nude Rider」楽しい!!ラッタッタッタタラッタ!

チバはなんだかご機嫌で「なんか楽しそうじゃん。俺も混ぜてくれよ。」とか言ってました。
キュウちゃんのMCは相変わらずボソボソ言っててなに言ってるかわからず。

うーん、、、他のステージに比べるとぶっちゃけイマイチだったかも。
スピーカーに近かったせいかもしれないけど、ハウリングが酷かった、、、
あと合唱している客や暴れてる客が多かったのも。


◆17:30~18:05 the band apart〔アラハバキ〕
エルレと被ってるにもかかわらず、なかなかの盛況ぶりでした。
音楽は、、それほど好きな感じではなかったかも。
「こんなバンドもあるって思ってもらえれば」って言ってました。謙虚だ。


◆18:20~19:00 ROVO〔ハタハタ〕
グレアド以上にスペーシーなバンド、ROVO!
エレキバイオリンがメインのインストバンドです。
これは良い宇宙ですね。
じり、、じり、、じり、、ぐわーーー、ドガーーー!!て感じ?
なんだそりゃ・・・
段々日が落ちていくのが似合いすぎました。
すごく気持ちが良かったです。


◆19:30~20:15 the pillows〔ミチノク〕
もうすっかり日は落ちて、pillowsです。天気は晴れ!ピロウズなのに晴れ!
一番大きなステージは後のほうまで人でギッシリ!!!すげえ!
センターはきつそうだったのでpeeちゃん側から回っていったら、ほとんど最前まで行けました。

ピロウズは、選曲が最高でした。。
一曲目から「ストレンジカメレオン」!吼えるさわお!!

「おいおいお前らどうしたんだ?もうエルレガーデンもバースデイも終わったんだぞ?
もしかして・・・俺達に興味があるのかい!?」
相変わらず自虐的なさわお(笑)
みんなあなたを見に集まったんですよ!!!

「myfoot」に「ロックンロールシナーズ」に「I know you」に、、
「Funny Bunny」はエルレファンに向けてやってくれたのでしょうか。
いい曲だ・・・
どうだ!原曲もかっこいいだろ?とエルレファンに言いたい。

「LITTLE BUSTERS」では自然と湧き上がる大合唱!
「野外でやりたくて作った曲です」
といってやったのは「スケアクロウ」。
野外で聴くといい。。月夜にハマリすぎていて感動。本当に晴れてよかった。。

「いい夜じゃないか。Pillowsの野外ライブで雨が降らないなんて、今夜は何の魔法がかかっているんだい?」
いう事がいちいちカッコイイよさわお。

「日々のうた」は嬉しかった!!ワンマンでもあんまりやってくれないのに!!
「ハイブリッドレインボウ」は弾き語りから入るバージョンでした。いい・・・

ラスト、ハイブリッドレインボウでいなくなった後、
トリだからまあ来るだろうなあとは思ってたけど、、
アンコール!アンコール!の大声援にまた感動・・・
いつも自虐的なことばっかり言ってるさわおがこんなにも大勢の人に認められてるのが嬉しくて。

「このみちのくステージのトリをやってくれと言われたときはGIPの菅は頭がおかしいんじゃないかと、、、
今でも半分思っているんだが(笑)忘れられない、いい夜になりそうだ、ありがとう!」
「平均年齢41歳!the pillowsです!演奏中に変な動きになったら察してくれよな。」
アンコールは「Ride on shooting star」と「Advice」。
初日トリをロックバンドらしくバッチリ決めてくれました!
いい夜だ!


◇夜は噂どおりかなり寒かったです。佐世保バーガーを食べて、キャンプファイヤーにあたって、シャワーを浴びて、早めに寝ました。
なにをやっていてもどこかから音楽が聞こえてくる、このフェスならではの空気がたまらなかった!
あと、科学の力でお茶を暖めてみたけど、ぬるかった。。
2日目に続きます。

f0058709_168215.jpg

一日目見たバンドのセットリスト
[PR]
by kenzy87 | 2007-05-04 15:35 | 音楽 | Comments(4)


おことわる!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
CD・DVD
漫画・完結
漫画・続刊中
リンク
最新のコメント
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧