とりとめがない



<   2007年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧


8月の気になるコミック

3 魔人探偵脳噛ネウロ(12) 松井優征
3 太臓もて王サーガ(8)完 大亜門
3 大亜門短編集 クレイジー大亜門道 大亜門
3 おやすみプンプン(1) 浅野いにお
3 さくらんぼシンドローム(4) 北崎拓
3 それでも町は廻っている(3) 石黒正数
3 PRESENT FOR ME 石黒正数短編集 石黒正数
8 Damons(7) 米原秀幸
9 任侠沈没(2) 山口正人
10 絶対可憐チルドレン(10) 椎名高志
10 お茶にごす。(1) 西森博之
11 鋼の錬金術師(17) 荒川弘
17 べしゃり暮らし(4) 森田まさのり
17 秀吉でごザル!!(1) たなかかなこ
17 ソムリエール(3) 松井勝法
17 BIOMEGA(3) 弐瓶勉
17 世にも奇妙な漫☆画太郎 漫☆画太郎
17 新吼えろペン(8) 島本和彦
21 シグルイ(9) 山口貴由
23 ディアスポリス―異邦警察―(5) すぎむらしんいち

23 へうげもの(5) 山田芳裕
23 働きマン(4) 安野モヨコ

23 俺と悪魔のブルーズ(4) 平本アキラ
27 ひぐらしのなく頃に 宵越し編(2)完 みもり
30 ボーイズ・オン・ザ・ラン(7) 花沢健吾
30 ディエンビエンフー(1) 西島大介
30 ディエンビエンフー(2) 西島大介

ビジネスジャンプで連載している画太郎先生の連載がもう単行本に!
最初はちょっとまともな連載が始まったか?と思ったんですがやっぱりアレな漫画でした。さすが!
べしゃり暮らしは週刊の続きが気になるので読んでみたいと思っています。
それ町の3巻は楽しみ!
[PR]
by kenzy87 | 2007-07-25 07:18 | 私的メモ | Comments(0)

ザ50回転ズアコースティックライブ&握手会

タワーレコード新宿店で行われたインストアイベントにいってきました。
アコースティックとはいえ、50回転ズのライブなので構えて行ったんですが、
始まってみると、CD売り場の一画でなんかにぎやかにやってんな、といった感じでした。

ダニーは親から借りてきたというアコースティックギター、ドリーはアップライトベース(ウッドベースみたいなやつ)、ボギーは小っさいドラムセットでした。
ダニーはしきりに「音ちっちゃい!ギター音ちっちゃい!聞こえるかーー!?」とか言っていました。
やった曲は

出稼ぎ行進曲
たばこの唄
カバー曲(お酒のCMに使われてるバンバンバンババババババ~って武蔵野エレジーっぽい曲)
故郷の海(新曲?「こんな時にしかやらない静かなのを。故郷徳島の海に捧げます」)
戦争と政治家
YOUNGERS ON THE ROAD
ぼちぼち帰ろ

こんな感じでした。
30分くらいでさくっとやったわりにはMCも多かったし、
「戦争と政治家」では間奏を長くして演説してました。
内容は、「選挙前だけ演説するんじゃねえ!俺はそんな政治家なんて信じない」
「俺らは年金未払いきっとあると思う、でも年金欲しいんです!恵まれないミュージシャンに、来月くらいから年金ください」

なんといいますか、本当にオモシロ3人組ですね。
ほとんど回転することが無かった50回転ズのライブだったけれど、楽しかったです。

その後の握手会では、3人と握手してもらったんですが、
いざ順番が回ってくるとメンバーを目の前になに話していいかわかんなくて変に緊張してしまいました。
アラバキで会ったときは気楽に話しかけれたのに。。
なんか「応援してます!」みたいな普通の事を言ったと思う。
握手してもらった後も、後ろで見ていたんですが、終始大阪人らしいハイテンションで、「ありがとう、ありがとう」と言っていました。
3人ともいい人だなあ。
次は是非いつもの回転しまくりのライブで!

そういやザ50回転ズ、サマソニにも出るみたいですね。
自分は行かない方の日のようですが。
[PR]
by kenzy87 | 2007-07-24 03:57 | 音楽 | Comments(0)

髭 in 恵比寿LIQUIDROOM

髭さんのワンマン@リキッド!
正直、前回のライブがすごくよくって、勢いでチケット取ってはみたものの、
最近短い間にたくさん見てるし、セットリストもそうそう変わらないからどうしたもんかなあっと思っていたんですが、
いざ行ってみるとそんな稀有は最初の数曲で吹っ飛んで、
やっぱり髭ワールドは最高だな、と再確認するのでした。

というか、序盤のテンションが凄かった。
やってる曲はいつもと同じなんだけど、なんだか終盤かのようなテンション!
珍しく普通に登場したかと思ったら、「ボニー&クライド」から「ギルティー」までMCも無く駆け抜けて、
「今日はありがとう、バイバイ」とか言って帰ってしまっても違和感が無いような雰囲気でした。
そして自分はやっぱり「ドーナツに死す」が好き好き。

「こんばんは、エィチアイジーイーです」
「僕は恵比寿が世界中で一番好きなんだ」
「僕はクロマニヨン人なんだ。だからネアンデルタール人は敵なんだ」
と、ここでやっとMCから「ネアンデルタール」ここからしばらくは落ち着いた雰囲気。

中盤の遅い曲を続けてやった中では、「僕についておいで」が良かった~!
ココロとカラダもそうだけど、最近は昔の曲をよくやるみたいです。
「1mg」では「ボクの脳ミソは1mgしかないんだ。軽いんだ。」とか言って、高いところに登って歌ってました。

新曲の「黒に染めろ」と「溺れる猿」、何度か聴いて大体覚えてきたんだけど、
そんなに好きではないかも?

アンコールは「ハートのキング」と、「白薔薇」
この白薔薇が、凄かった。
最初はコテイスイとストーさん以外のメンバーが出てきていつものイントロ。
しばらくして、横の入り口から入ってきた2人。
ストーさん、右手にはホウキ、左手にはゴミ箱の蓋を持ち、ポーズをつけて
「どうも、勇者です」
「どうも、ドラクエです」
「魔法使いの小手小手男です」
あんま面白くないところが面白かったです(笑)
あと花をばらまいたり、演説をしたり。
ステージに付いた後は一人ずつメンバー紹介。
結局白薔薇だけで15分くらいはやってたような。

前回凄く良かった、「アコースティック」を今回は聴けなかったのがちょっと残念。
ロビーで、今度やるシェルター2daysのチケットを先行販売していたんですが、
会場から出た時にはもう売り切れてました。
チケット取れたら行きたいけど、厳しそうだな。

2007.7.10 髭 in LIQUIDROOM ebisu セットリスト
ボニー&クライド
ドーナツに死す
髭は赤ベートーヴェンは黒
ブラッディマリー、気をつけろ!
ギルティーは罪な奴
ネアンデルタール
MR.アメリカ
ハリキリ坊やのブリティッシュジョーク
僕についておいで
ココロとカラダ、日曜日
1mg
王様はロバのいうとおり
溺れる猿
黒に染めろ
ダーティーな世界
ロックンロールと5人の囚人
En1
ハートのキング
En2
白い薔薇が白い薔薇であるように
[PR]
by kenzy87 | 2007-07-13 02:26 | 音楽 | Comments(2)

祝!!さよなら絶望先生アニメ化

みんな大好き、さよなら絶望先生がアニメ化しました。
けっして名前を横に書いてはいけない高校教師、糸色望先生が世の中をネガティブに捉えまくるお話です。
アニメ化ね・・・
時事ネタ、しかもブラックなネタで満載の原作でアニメを作って
あまつさえ公共の電波に乗っけて流そうというんだから、正気の沙汰とは思えません。

で、見ました。
うわーーー!!
主題歌が!主題歌が!!
オーケン!!!!

「人として軸がぶれている」
作詞 大槻ケンヂ 作曲 NARASAKAI
さよなら絶望先生OP
タイトルからしてなんというネガ、、、スタッフグッジョブと言わざるをえない。

話の内容はかなり原作に忠実みたいです。
一部のネタは削られてるけど。楽天はOKでもYAHOOはNG・・?
というか、久米田絵が動いているだけで感動ものです。

面白かったのは、原作譲りの小ネタの多さ!
場面に黒板が映る度に、久米田先生が直筆でなんか書き込んでたり。その内容はといえば、

「この世はアウェイ」
オッケー絶望した!

そして椎名林檎風のエンディングは必要以上に凝っています。
さよなら絶望先生ED
最後の「次回もお楽しみに」の一枚絵がなんと藤田和日郎!!
愛されてるじゃん久米田・・・(´Д⊂
次は万乗か赤松か?・・・本編よりそっちのほうが気になります。
[PR]
by kenzy87 | 2007-07-09 19:57 | マンガ | Comments(0)

ストレイテナー in 幕張メッセ

ストレイテナーの幕張に行ってきたんだぜ!
いやあもう、すごかったーー!!
序盤のSUPEEDGUN以降の記憶があまりない・・・
体が万全じゃなかったんで、中ほどくらいでおとなしく見てようと思ったんですけどね。
そんなんできるわけがなかった!

幕張メッセでライブというといやがおうにもmichelleファイナルを思い出してしまうんですが。
会場に入ってみると、ホールの中をさらに囲って会場を作ってあって、思ったより大きくは感じませんでした。
COUNTDOWNJAPANのギャラクシーステージくらいというか、
ゼップを二回りくらい大きくしたくらいというか?

久々にみるテナーはやっぱりかっこよかった!!
実際にライブで見るのは半年ぶりくらい?
日々成長しているバンドだと思ってたけどまた一回り凄くなってました。
ひなっちのベースはゴリゴリだし、シンペーはシャウトしまくりだし、
(バーサーカーチューンの出だしのシャウトはしびれた!!)
ホリエテナーはよく休憩も挟まずあれだけの声が出るもんだと。
会場は広いのに熱気はものすごく、バタバタ人が倒れる!!
ぐったりした人が終始後ろに下がってきてました。

最初はホリエが一人で登場し、「CLARITY」
シンペーはドラムの上に立って変な踊りを踊ってました(笑)

アルバムの曲のなかでは「GHOST OF CHRISTMAS PAST」なんか生で聞くと最高です。
こういう、イイ感じになれる曲ってテナーではあんまりなかったですよね。横ゆれな。
「POSTMODERN 」なんかテンション上がりすぎてもー大変。
モミクチャもいいとこでしたね。実は骨折してるんだけどね。。アドレナリンがんばったね。。。
この「POSTMODERN 」からの流れが ものすごかったです。
「MAGIC WORDS」「ERROR」「BERSERKER TUNE」「KILLER TUNE」「REMINDER」!!

聞いた事の無いイントロが始まった時は、「新曲か?」と思ったんですが聞き覚えのあるフレーズ。
「ERROR」でした。尖った感じにアレンジされていてかっこいい。。

最後はまさかのアコギ弾き語りの「シルエット」と「MARCH」。
ギンギラの「Melodic Storm」から「Discography」!
全部終わった後、しばらくアンコールしてたんですが、明かりがつきアナウンス。
アンコール無しすか!
最後の最後まで踊り倒した2時間半一本勝負!!
つ、つかれたーーー!!

ライブが終わった後、追加公演のチラシを貰いました。
北は北海道から南は宮崎までその数20公演!追加公演ってレベルじゃねえぞ!
そしてきた!秋田クラブスウィンドル!!
ワクワクが止まりません。

MC
「僕達ストレイテナーっていいます」
「よくきたね」
「今日は長丁場なんで、倒れないように」
「YES, SIRでダメ押しのつもりが自分がダメ押しくらってしまいました」
ひなっち「俺たちの旅はまだ続きます」

2007.6.30 STRAIGHTENR LINEAR MOTOR CITY TOUR in 幕張メッセ セットリスト
1.CLARITY
2.BIRTHDAY
3.TRAVELING GARGOYLE
4.SPEEDGUN
5.A SONG RUNS THROUGH WORLD
6.泳ぐ鳥
7.SAD AND BEAUTIFUL WORLD
8.Dead Head Beat
9.The Remains
10.PLAY THE STAR GUITAR
11.GHOST OF CHRISTMAS PAST
12.SIX DAY WONDER
13.DJ ROLL
14.REST
15.AGAINST THE WALL
16.The Novemberist
17.POSTMODERN
18.MAGIC WORDS
19.ERROR
20.BERSERKER TUNE
21.KILLER TUNE
22.REMINDER
23.AFTER THE CALM
24.TRAIN
25.YES, SIR
26.シルエット
27.MARCH
28.Melodic Storm
29.Discography
[PR]
by kenzy87 | 2007-07-05 18:34 | 音楽 | Comments(0)


おことわる!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
CD・DVD
漫画・完結
漫画・続刊中
リンク
最新のコメント
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧