とりとめがない



<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


マイケルジャクソン死去

ええええ、うそ?まじ?本当なの?えええええええええええええ・・・

なんということでしょう・・・
またしても死ななそうな人が一人・・・亡くなってしまいました。

電池が切れただけじゃん?とかどうせ3日後に復活するんだろ?とか大掛かりな「スリラー」の演出?とかとうとう宇宙に帰るのか、とか。

エルヴィスやビートルズにも並ぶ大スターでした。
全盛期のマイケルはかっこよすぎて神々しいほどでした。
50歳は早すぎるよ・・・

これからもずっと大好きです。
[PR]
by kenzy87 | 2009-06-26 09:32 | 音楽 | Comments(2)

藤田和日先生の画集発売とサイン会

「月光条例」を絶賛連載中の藤田先生が、デビュー20周年ということで、画集が発売されます。
100ページにも及ぶボリュームで、7/17に発売予定だそうです。
フランシーヌ人形のあのシーンとか入るかな・・・

カラーもいいんだけれど、藤田さんの絵って白黒にいい絵が多いような気がしないでもないです。
いい笑顔のマサルとか・・・

「邪眼」のあとがき漫画に「そこはトーン要りません!!」とか「そこはそのままでいいんです!!」とかアシスタントに説得されるシーンがあったんですが、すごくわかる!
藤田さんの力強い線は魅力がありますよね。

そしてサイン会。
全国10箇所回るらしいです。週刊連載してるのに大丈夫なんでしょうか・・・!
思わず「新・吼えよペン」の対決サイン会のシーンが頭をよぎってしまいました。
富士鷹師匠のサイン会・・・あると思います!

画業20周年記念集「藤田和日郎魂」発売、サイン会も(コミックナタリー)
[PR]
by kenzy87 | 2009-06-19 16:20 | マンガ | Comments(0)

7月の気になるコミック

1日 スペランカー先生 ~アイレム発 特選ふる里4コマ小唄~ アイレムソフトウェアエンジニアリング
3日 STEEL BALL RUN 18 荒木 飛呂彦
3日 機巧童子ULTIMO 1 武井 宏之
3日 屍鬼 5 藤崎 竜
3日 ギャグマンガ日和 10 増田 こうすけ

3日 魔人探偵脳噛ネウロ 22 松井 優征
3日 エンバーミング -THE ANOTHER TALE OF FRANKENSTEIN- 2 和月 伸宏
3日 夏目友人帳 8 緑川 ゆき
4日 マンガ家田中K一がゆく!  田中 圭一
6日 COPPELION 4 井上 智徳
13日 海月姫 2 東村 アキコ  
17日 ヤンキー君とメガネちゃん 13 吉河 美希  
17日 爆麗音-バクレオン- 5 山田 秋太郎
17日 絶対可憐チルドレン 17 椎名 高志
17日 金剛番長 7 鈴木 央
17日 トラウマイスタ 4 中山 敦支
19日 アスカ@未来系 1 島本 和彦
20日 魍魎の匣 3 志水 アキ
23日 もやしもん 8 石川 雅之
23日 尾玉なみえ短編集 脳酸球  尾玉 なみえ

23日 もっけ 9 熊倉 隆敏 
23日 ディアスポリス―異邦警察― 13 すぎむら しんいち 
23日 GIANT KILLING 11 ツジトモ
23日 ひまわりっ ~健一レジェンド~ 11 東村 アキコ 
23日 へうげもの 9 山田 芳裕
25日 放蕩息子 9 志村 貴子

25日 相羽奈美の犬 1 松田 洋子
25日 FRONT MISSION DOG LIFE&DOG STYLE 4 太田垣 康男
30日 海獣の子供 4 五十嵐 大介
下旬 空の巻き貝 逆柱 いみり

なんだかジャンプ系が豊作かも!
武井先生の新作はスタン・リー原作のバトルもの!!
やっと形になってきたエンバーミング!
まさかのなみえ短編集は講談社から!?
もっけ、ネウロはとうとう最終巻!!(ネウロ違いました
フロントミッションも楽しみです。
[PR]
by kenzy87 | 2009-06-15 01:30 | 私的メモ | Comments(0)

アンダーザローズ

アンダーザローズの6巻が発売されたのでまた3巻くらいから読み直してました。

この漫画面白すぎる・・・
内容はエマとちょうど同じくらいの時代のイギリスの伯爵家を舞台とした、子沢山一家の物語。
メイドさんはたくさん出てくるけど基本脇役で、貴族の生活を丁寧に描いています。

1,2巻「冬の物語」は五男のライナスが母親の死の謎に挑むという、ちょっと暗いお話。
3巻以降の「春の賛歌」が、一家に新しく雇われてきた家庭教師が徐々に子供達に受け入れられていくというトラップ一家物語のようなお話になっています。最初はライナスの話と違って明るくて読みやすいと思っていたら、甘かった。この家の闇が深い・・・ドロッドロです。

あまりにも黒くて嫌になりそうになるんだけど、それに強く立ち向かう主人公レイチェルさんの姿に胸を打たれたり、ロレンスのアホさにニヤけたり、アイザックや父アーサーの優しさにホロリとさせられたりもするので読むのがやめられません。

で、一年ぶりに出た6巻。の、アンケート葉書にはロウランド家の家計図がオマケでついていました。これもっと早く付けて欲しかった!

ここで第一話が試し読みできます。
[PR]
by kenzy87 | 2009-06-05 19:58 | マンガ | Comments(0)

筋肉少女帯のライブに行ってきました。

シーズン2ツアー初日。

「戦え!何を?人生を!」のメンバー全員と会場の掛け合いにグッときました。これは泣ける!
ノーマンベイツも照明の演出もあいまってプログレ全開で凄くよかった!
ドラムは長谷川さん!すごかった!
エディの見せ場はそんなに無かったかも。でも良くしゃべってた!
てかオーケンのしゃべりが今日も凄く長かった。イイヨー!
アンコールではまさかの蟲娘。
いいものみました!!

セットリスト
心の折れたエンジェル
ドナドナ
日本印度化計画
ロシアンルーレット・マイライフ
ノーマンベイツ ’09
踊る赤ちゃん人間
戦え!何を?人生を!
人間嫌いの歌
1000 年の監視者
蓮華畑
イワンの馬鹿
へそ天エリザベスカラー
これでいいのだ
トリフィドの日が来ても二人だけは生き抜く
世界中のラブソングが君を
(ec)
プライド・オブ・アンダーグラウンド
蟲娘
釈迦
ツアーファイナル
[PR]
by kenzy87 | 2009-06-04 20:17 | 音楽 | Comments(0)

西原理恵子の人生画力対決

新宿ロフトプラスワンで行われた、『西原理恵子の人生画力対決』を見に行ってきました!
これはビッグコミックスペリオール誌上で連載している企画で、サイバラがいろんな漫画家に喧嘩を売るという企画です。
SA☆SU☆GA!
まあ喧嘩とはいっても、実際は仲が良かったりとかだし、
本気で嫌いな人は呼ばないだろうから、そんな殺伐としたものにはならないはず・・・

四回目となる今回のゲストは藤子不二雄(A)、国友やすゆき。
あ、我孫子先生!!!

生サイバラの毒舌もさることながら、A先生のトークを聞けたのは感動でした。
トキワ壮の話とか、手塚先生がね、とか普通に話題に出てくるんだからすごいです。
進行ほとんど無視してしゃべりっ放しのA先生(笑)
そりゃあ止められないわな・・・
終始なごやかな接待ムードで、対決ではゴルゴとか描いてました。

そしてA先生の出番が終わると大量に去っていくマスコミ関係・・・

次に登場したのは国友やすゆき。
誌上で呼びかけた時に「やってやろうじゃないか!」と言ってきたのは国友やすゆきだけだったらしいです。

叶姉妹とか、国会議事堂とか、ピカチュウ、サザエさん・・・とてもプロとは思えない画力を晒す二人!
でもなぜか国友先生のサイボーグ009だけは上手くて、編集者に「自分の漫画より上手いじゃないですか」とかつっこまれてました。

生サイバラはとても45には見えないピチピチでした。
YES!高須クリニック・・・!
[PR]
by kenzy87 | 2009-06-02 19:59 | マンガ | Comments(0)


おことわる!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
CD・DVD
漫画・完結
漫画・続刊中
リンク
最新のコメント
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧