とりとめがない



<   2011年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧


COWNTDOWN BUMP SHOW!! in 渋谷O-EAST

12/31大晦日。
カウントダウンジャパン最終日を蹴ってまで挑んだのは、COUNTDOWN BUMP SHOWという、the pillows山中さわおさんが主催するデリシャスレーベルのイベント。
なんと、怒髪天が出るというのだからこれは行くしかない・・・!
怒髪天はデリシャスレーベルではないのですが、pillowsとは北海道時代からの旧知の仲。よく呼んでくれました!
去年、一昨年と、CDJで怒髪天を見て年を越している私としてはこれで3年連続の年越し怒髪天になります!やっほう!
客席を見回すとpillowsファンがだいたいのようでした。CDJのリストバンドつけてる人もちらほら。やっぱりまだ外せないよね!

さて、その2バンド以外にもデリシャスレーベルのバンドがたくさん出たのですが、省略。のんびりと本命を待っていました。

夜も更け、時計は23時。さすがに次はpillowsだろうと待機していると、一人ひとりにクラッカーが配られました。これで年越しを祝うんだな~

しかしそのpillowsがなかなか出てこない・・・まだかなーと思っていると、一人飲み物片手に出てきたさわおさん。
「すまん、ちょっと巻いてるんだよ。noodlesが終わるの早すぎたんだよなー。pillowsまで時間あるから弾き語りでもやろうかと思って。もう待ちきれないだろ?」

これは嬉しいサプライズ!外人客も歓喜!というか外国人の客多かった。さすがpillows。
そのせいなのかは分かりませんが「Ride on shooting star」をエレキギターの弾き語りで、けっこう危なげに。
「あれ?こうか?おい、言っておくけど、これ本当にガチだからな!」となんとか即興で、でも半分くらいで諦めるさわおさん。グダグダ(笑)

「この世の果てまで」。それまでとはうって変わり感情たっぷりに歌いあげて一言。「しまった・・・本気でやりすぎた」。
沁みるぜ・・・

客席から「Tiny Boat」やってー!の声に「やらないよ!!・・・なぜならできないから!」
えええええ!あんなに名曲なのに・・・
といいつつ、やってくれるさわおさん。うわー!初めて生で聞いたかも!!歌詞は鼻歌になってたけど(笑)

「もうもたない!助っ人を呼びます!真鍋君ちょっとたすけて~僕はあなたがいないと何も出来ません」
袖からPeeちゃんが登場。するなりライドンのイントロをツクティーン!おおお、それそれ!(笑)

そこから二人で「ONE LIFE」。
大好きな曲の登場に感動していると、半分くらいからシンちゃんと淳さんがさらっと加わり、4人の演奏に・・・!
演奏しきってさわおさんが一言「こんばんは、the pillowsです!」
かっこよすぎた・・・なんですかその演出、偶然なのか打ち合わせなのか。
たぶんこの日のONE LIFEは一生忘れないと思いました。

そこから始まったライブは、いつものライブだったのですが、曲間にやたらソワソワ。
「ROCK'N'ROLL SINNERS」「I know you」「Funny Bunny」「スケアクロウ」本当pillowsは弾数が多い。どれも曲がいいです。
「時間大丈夫?まだいける?あと2分くらいか。どうしよ、やる?やるか!」
滑りこみの「Winning come back」が終わると残り10秒くらい。ひえええ!

「5・4・3・2・1・・ハッピーニューイヤーー!!!」
いっせいに鳴るクラッカーと、ハッピーニューイヤーの歓声。
カウントダウンライブの何がハッピーって、そこに参加しただけで、前の年がライブで終わり次の年がライブで幕を開けるんですよね。
うん、去年もライブで始まり、ライブで終われた!今年もまたライブでしめたいな!という気分になるってもんです。

年明け初ライブは「リトルバスターズ」!合唱と、手拍子。
ラストは新曲「Movement」でした。

正直、登場シーンがあまりにもかっこよすぎて、年明けも霞んじゃいましたね・・・

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

年が明けて怒髪天!
増子さんのワイシャツが、唐草!!これまでになくお目出度い!!
らぁ~らら~ら~ら~ららら~~~~
でた!サスパズレ!

そこから「酒燃料爆進曲」の「おめでとう!俺!本年もよろしくね~」のバージョン。
やっぱり楽しすぎるよ怒髪天!

「このシャツすごいでしょ、獅子舞だよ!泥棒じゃないよ!」
ここでシミさんが「いやぁーあなたは大変なものを盗んでいきました~・・・みんなの心 で す!!」ニッコニコしながら言っちゃうんだそれを・・・(笑)
「いやーつらいよ?あけおめー!って会場が盛り上がってるのを俺らモニター見ながら、静かに「今年もよろしく」っつって。」
「友康なんかあれだよ?楽屋のドア開けてハッピーニューイヤー!って言ったら、外に誰もいなかったんだよ?」

「労働CALLING」「オトナノススメ」「ハッピーバースデイマン」「NO MUSIC,NO LIFE.」「喰うために働いて生きるために唄え!」!
とにかく楽しくて、ハッピーで、アツくて、男くさい!!社会人への応援歌!

そして最後の「サスパズレ」。
お祭りソングなのに歌詞がいいんですよねぇ・・・

いつもの曲間MC「終われない。俺たちだけじゃ終われないなぁ~!カモーン!」の呼びかけでゾロゾロでてくる今日の出演者たち。
さわおさん、ギターの形のクラッカーを持ってました。
わいわいステージ上で話してたけど「いや、言っとくけど今曲の途中だからね?」と。
そして全員で、ら~らら~ら~ら~ららら~~~!!!
兄ぃは客席にダイブしたり、バズーカのクラッカーを炸裂させたりしていました。

さわおさん「これ楽しいわー!今年もまたやりたい!やるよ!」
うわー、嬉しい反面今年もCOUNTDOWN JAPAN最終日に行けなくなるなぁ。
体が二つ欲しい!

ライブ三昧の年末年始でした!こんなに楽しくていいのかな?
今年もよろしくお願いします!
[PR]
by kenzy87 | 2011-01-15 01:53 | 音楽 | Comments(2)

COUNTDOWN JAPAN 10/11 12/30

参加二日目となる30日!
そういえば私はCDJはだいたい毎年参加していますがPOLYSICSの出ない日に参加するのは今回が初めてでした。
ホルモンTシャツの客ばかりだったこの日は、とにかく人の数が多くて、大変でした。
なんでもこれまでのCDJ史上最高の人入りだったとか。ホルモン効果すごい・・・

■グループ魂[EARTH STAGE]
恒例の渋谷さんの朝礼。「彼らはステージ上ではすごい暴れまわるのに、楽屋では本当に静かなんですよ、グループ魂のみなさんです!」
そこバラしちゃだめええ!まあ文化系の人達ですからねw

まずは港カヲルが一人登場し前説。この日のカヲルさんは白い羽織袴な出で立ちでした。
「こんばんは、夜の尖閣諸島こと、港カヲルです!」
「今日はこんな真昼間っからドスケベな事たくさん言えるなんて~」
「おっぱい元気ー?・・・これは乳首じゃなくてアーモンドですーガリッいって!やっぱり乳首でした。ケアレス ミス!」
うん、ひどいね!

メンバーが登場してからは、コントを挟みつつ「俺たちに品は無い」「アイサツはハイセツよりタイセツ」などをやってくれました。
どうでもいいぜ!水嶋ヒロの小説!
遅刻さんはかっこいいなぁ。

「君にジュースを買ってあげる」では「ねえ、何飲みたい・・・いいからお前はサングラスを取れ!!」
といきなり破壊さんがキレたりww

聞いた話ではこのあとが更に本領発揮だったらしいのですが、次の時間が迫っていたので移動。
「就職しやがれ!」を聞けなかったのは無念!

■[Champagne][MOON STAGE]
シャンペイン、小さめのステージとはいえ、客がギッシリ入っていました。
今年にアラバキで見たときはスカスカだったのにすごい!
定番の「For Freedom」「Yeah Yeah Yeah」や新曲の「You’re So Sweet & I Love You」をやってくれました。
日本語だか英語だかなに言ってるかよくわからないロックバンド。
テンション高めでエモなUKロックみたいな?かっこいいです。

2010年は歴史の浅いバンドでかっこいいのが沢山出てきて面白かったんですが、[Champagne]は間違いなくいいめっけもんでした。今後にも期待してます。

ラストは新曲「You’re So Sweet & I Love You」。
かっこいいです。

■OKAMOTO'S[MOON STAGE]
とても20歳そこらとは思えない演奏の安定感・・・
だって、20なんて普通、まだ大学2年とかそんなんですよ。
ショウオカモトのギラギラした目も、存在感あるよなあ。

ニューアルバムの曲もいいけど、インディーズのガレージ感も好きです。
おなじみルースターズのカバー「恋をしようよ」も決まってた。
うん、ロックンロールしてた!

■曽我部恵一BAND[COSMO STAGE]
ソガバンは良いです。
曽我部ソロやサニーデイよりもずっとロックなステージを見せてくれるので好きです。
いつものごとく、円陣から始まり、一曲目は「恋人たちのロック」なのもいつもどおりです。
いつもフェスに参加してるし、何度も見てるけどいつも同じなので安心する反面、はじめて見た時に感じた感動はもう無いなぁ・・
「トーキョー・ストーリー」「キラキラ」「テレフォンラブ」「青春狂走曲」。
どれも大好きな曲なのですが!!
まだ少し残っていたけれどミイラズが始まる時間だったので移動。

■MIRRAZ[MOON STAGE]
ホルモンと時間がかぶっているからのんびり見られるだろうなーなんて甘い考えで挑んだミイラズ。とんでもない間違いでした。
登場SEがグループ魂の「都会の山賊」!!
出てきたのはやたらギラギラした格好をした体が大き目のお兄さん。
「Check it out! Check it out! Check it out! Check it out!」や「TOP OF THE FUCK’N WORLD」とか。
かっこいい!!ダーティで捻くれていてでもキラキラしてるかんじ。

「僕も水嶋ヒロの小説どうでもいいよ!グループ魂好きなんですよ。舞台袖で見てたけど、ほんとはあそこで見ちゃいけないんだよね。このあと渋谷さんに説教されます。」
「みんな時間大丈夫?ホルモン行かなくていいの?すぐ終わらせるからね」
パンクなんだかいい人なんだか。

あとミイラズ、グッズがすごくかわいいです。やばい!Tシャツもパーカーも欲しい!
パーカーなんか春、秋普通に着てもオシャレな気がする。いいなぁ・・・
ライブ中は客席がミイラ男(女)だらけなのも面白かったです。

■マキシマムザホルモン[EARTH STAGE]
「ミイラズ帰りの皆さん、こんばんわー!」
途中から参加してみると、幕張のホールひとつまるまるある巨大なEARTHステージが、隅まで客でびっしり埋まっていて入場制限寸前!
客層からなんとなく予想はしていたけどハンパ無かった・・・

「三度の飯より飯が好き!!こんばんわー!マキシマム ザ ホルモンでーす!」
「包丁・ハサミ・カッター・ナイフ・ドス・キリ」の後、ブルーハーツのカバー「皆殺しのメロディー」。
「我々人類は、バカ!」って歌詞なんだけれどもダイスケはんが「ウキャキャキャキャキャキャー!!!バカ!」
って歌ってて原曲とあまりに違うアレンジがカッコよかった!

おなじみの恋のおまじないはもう、みんな前説無しでもできてました。
「ロッキンポ殺し」、「糞ブレイキン脳ブレイキン・リリィー」と必殺ソングを惜しげもなやった後、始まった曲は嵐の「A・RA・SHI」!?
ワンフレーズだけかとおもいきや、フルコーラス歌い上げたのでしたwww
「来年も力いっぱいふざけていこうぜーー!!」

ラストは「握れっっ!!」で大盛り上がりして終了。
ほとんどの客をかっさらっていくのも頷ける、堂々たるステージでした。面白かったー!!

■OGRE YOU ASSHOLE[COSMO STAGE]
わりと久々なオウガ。
この個性的な音楽はオルタナって言えばよかったんですね。
オウガも音あわせで普通に一曲とかやってくれるので待ち時間も楽しく見ていられました。
「コインランドリー」を聞けてラッキー。

2010年最後に出したミニアルバムはいきなり陽気な曲調でびっくりしたのですが、ライブはいつもとさほど変わらないものでした。
面白い曲調に乗って、ボーカル出戸さんのハイトーンボイスが心地よい・・・
「ヘッドライト」「ピンホール」「バランス」なんかをやってくれました。

ラストは「アドバンテージ」!オウガには数少ないアップテンポな盛り上がる曲。
やっぱりかっこいい!ジャキジャキしたギターが最高です。

■斉藤和義[EARTH STAGE]
今日もチェックのシャツが似合っています。
序盤は大体最近出たニューアルバムから。
ポッキーのCMソングではギタリストが全員ポッキー箱の形したギターを使っていました。
「ずっと好きだった」も色んなところで聞いたなぁ。
魅惑の歌声ですよね・・・

でもMCで口を開けば「今日は朝、抜いてきたから調子いいです」とか言うのもさすがせっちゃん。
なんかすぐ後ろで女性二人組が「えっこんな人だったの?」とか言ってるのが聞こえたんですが、せっちゃんは、 こんなひと です!
ちょっと前に笑っていいともにゲストで出て「ノーブラの人」でタモリストラップをゲットしてましたよね・・・

「彼女」も名曲だし、「I love Me」「ベリー ベリー ストロング ~アイネクライネ~」もかっこよすぎて!
気付いたらおなじみ「歩いて帰ろう」のイントロが始まっていました。えっもう終わり?早い、早すぎる!
そんな楽しすぎる大団円でせっちゃんのステージは幕を閉じたのでした。

■ストレイテナー[EARTH STAGE]
1月に発売するニューアルバムについてのMC。
「4人になってから3年が経ち、昔の曲もだいぶアレンジが変わっているので音源として残したいと」
4人になってからもう3年も経ってましたストレイテナー。
アースSTAGEのトリをやるなんてストレイテナーも凄くなったな・・・
それでもやっぱり「俺たちストレイテナーです!」って言うんですよねw

シンペーが右左が白黒に分かれているMILK BOYのパーカーを着ていて、カッコよかった!
メンバーが2人から4人になってもドラムを叩きつつコーラスでホリエテナーを支えるシンペーが好きです。なんだかこの日はよく喋ってました。

新曲の「VANISH」はかっこよかった!EARTHならではのバックスクリーンもストレイテナーの魅力を引き出していました。
あと曲の間中the telephonsのキーボードの人がステージ上で踊り狂ってたのが意味不明でしたw
「PV見ればわかるよ!」・・・みればわかります。

序盤は二曲目が「KILLER TUNE」でフロア中を踊らせた以外は「OWL」や「クラッシュ」ホリエがピアノを弾いて歌う「SIX DAY WONDER」と、わりとムーディーな曲が多めでした。
が、ホリエの「ここから後半戦」宣言からは疾走感爆発。「BERSERKER TUNE」「瞬きをしない猫」「Little Miss Weekend」「DISCOGRAPHY」!!
息つく暇も無く、そのままラストの「Melodic Storm」へと雪崩れていきます・・・!

そこまででも楽しかったけれども、トリの特権、アンコール!
「Farewell Dear Deadman」でしっとりとしたあと、まさかの名曲「ROCKSTEADY」!!
よかった、すごくよかった!!
終わってから、ずいぶん長かったなぁと思っていたら、1時間20分もやっていたとか。ふつうのライブくらいやったんですね・・・すごい、トリおいしい・・・!

こうしてCOUNTDOWNには至らないまま、今年の2日間参加が終わりました。
初日が色々なバンドを初見した日なら、二日目は大好きなバンドに再会して回った日でした。
長いのを読んでいただいてありがとうございました!また次の年末に!!
[PR]
by kenzy87 | 2011-01-12 00:28 | 音楽 | Comments(2)

COUNTDOWN JAPAN 10/11 12/29

年末恒例、幕張メッセで行なわれるCOUNTDOWN JAPANフェス。
28~31までの4日間のうち、29日と30日の二日間参加してきました!

相変らずゴミは落ちてないし、トイレもそれほど混んでないし、冬にTシャツ一枚でも寒くないし、客の目が死んでないし、リクライニングフロアとかもあるし、クロークは便利だし、色々と優しいフェスです。
連日参加でも午後から始まり夜9時には終わって家に帰ってゆっくり休んでまた来るんだから体にもやさしい。

■MO'SOME TONEBENDER[GALAXY STAGE]
開始前の音あわせでややネタバレ。
そうか、今日はラッキーフレンズやるのかぁ。
バッサマも聴きたいなぁ。
百々さんは最近は真面目に植木職人を目指しているとか。
でも事故で骨折してたのは知らなかった・・・そんな体でステージに立ってたんですね。
ジャンクでロックな叫びを堪能しました!
だが4人編成のモーサムはまだ見慣れない・・・

ラッキーフレンドを聴けて満足したので移動。

■真心ブラザーズ[EARTH STAGE]
モーサムとまるかぶりしていた真心に後半だけ参戦。
CDJはステージが近いので移動であまり時間をロスしないで色々見ることが出来ます。
近づくと、「どか~ん」が聴こえる!
ステージ上には人がたくさん!バックバンドつきだ!
ってことは・・・いた!うつみようこさん!
相変らずのハスキーボイスが素敵です。

「空にまいあがれ」のサビの部分で両手をわーっと上に上げたり。
そして名曲「拝啓ジョンレノン」!やっぱり名曲です。

ラストは「RELAX~OPEN~ENJOY」で綺麗にしめてくれました。
とてもあたたかくて、ハッピーなステージでした。諦めないでよかった。
夏に野外で聞いたらもっと最高なのは間違いないけれども。これはこれで!

■ゴダイゴ[EARTH STAGE]
グレイのスーツにマフラーといったいでたちで登場したタケカワユキヒデ。なんか普通のおじさんっぽい・・・!
照明が落ちると、控えめに歌いだしたのは聞き覚えのあるメロディー。これは・・・「Monkey magic」!
つかみは ばっちりだ!
そして手から謎の糸www
毎回やるパフォーマンスらしいです。

ゴダイゴは大体の曲が英語の歌でした。
「僕らもう35年やってるんだけど、こんな感じで大体英語の歌なんですよね。みんなついてきてる?」
メンバーも半分くらい外国人だったし、なんだか国際的です。

「ガンダーラ」ももちろんよかったんだけど、
最後はみんな知ってるあのメロディー!「銀河鉄道999」!
さすがの盛り上がりでした!名曲すぎます。
ビューティフルネームはやってくれませんでした残念。

□ゴダイゴ後、ACIDMANやムックをのんびりチラ見したりしてました。
ムックはかなりの勢いでムックだった。パイレーツオブ、そうでなければ黒執事に出てきそうな風貌でした。かっこいい。
DJブースでは「LOVEマシーン」や「スモーキンビリー」「ワンダーフォーゲル」「未来は僕らの手の中」なんかが楽しかったです。

■チャットモンチー[EARTH STAGE]
チャットモンチー!
よくラジオでpillowsさわおさんが褒めていたので気になってました。
正直、ガールズバンドって苦手なんだけど。

可愛らしい声で、POPで、ROCKもしてて、思った以上に良かったです。
「シャングリラ」の後にやった「風吹けば恋」が気に入りました。

■people in the box[COSMO STAGE]
この日は自分がそれまで見た事が無いバンドを沢山見れる日だったのですが、
中でも本命はこのバンドでした。people in the box。
私服系ロック・・・といってもくるりとかとかよりはバンプとかのちょっと暗い系。
妙に変則的で中毒性のあるメロディを持つバンドです。
サウンドチェックで二曲くらいやってくれて、お得な気分に。

メンバー入場、ドラムの子が登場するなり甲高い声で「元気ですかー!!」
なにそのキャラ!バンドの雰囲気と全然違う!ww
MCでもやたらハイテンションで「スッゲ!」を連発。

そういえばメッセ最寄の海浜幕張駅内がpeople in the boxのポスターだらけでした。
ピープルはジャケットが綺麗だから並べただけでもすごい絵になります・・・

「見た人ー!」「すくなっ!なーんて、言ってみたかっただけ!」
ドラムの子のテンション面白い・・・ボーカルの波多野さんは見た目どおりの様子。前髪長い!

この日やったのは「日曜日/浴室」「ベルリン」「天使の胃袋」「レテビーチ」「完璧な庭」「旧市街」でした。
旧市街よかった・・・
たぶんその二つに、大きな違いはなぁ~い。

■THE ピーズ[MOON STAGE]
初日のシメはユルいやさぐれロックでとどめをハデにくれ!
ライブ開始前の音あわせで「君は僕を好きかい」をほとんど全部やってくれるさすがピーズ。いい曲。

「去年も、夏も呼ばれなかったから、もうロッキンさんとはもうお別れなのかと思っていましたが、今回いきなりここのトリに呼ばれちゃったよ」

ピーズはもう、セットリストが最高でした。
「生きのばし」「とどめをハデにくれ」「実験4号」「バカになったのに」「底なし」「焼きめし」
実験4号、大好き!!とどめも焼きめしもテンションうなぎのぼりでした。

「メンバー紹介しまーす、ギター安孫子義一!ドラムス佐藤シンイチロウ!フロムpillows~」最後のフロムはいるの・・・?
シンちゃん「あの、さっき呼ばれなかったって言ってたけど、じつは夏呼ばれてたんですよ。でも僕が(pillowsで)サマソニ出演が決まってたから断ったんだよね。」
ハルさん「えええー!?」

ラスト「ドロ舟」で盛り上がり、フラフラ~と去った後、アンコールの拍手に応え、すぐフラフラ~と戻ってくるピーズ。ユルい・・・
アンコールは「体に優しいパンク」でした。


30日に続く!
[PR]
by kenzy87 | 2011-01-06 22:10 | 音楽 | Comments(2)

1月の気になるコミック

1月6日  COPPELION 9  井上 智徳
1月7日  マルドゥック・スクランブル 4  大今 良時

1月7日  のりりん 2  鬼頭 莫宏
1月7日  なにかもちがってますか 1  鬼頭 莫宏
01/中  (成)ぱら☆いぞ   道満 晴明
1月17日  ベイビーステップ 15  勝木 光
1月17日  波打際のむろみさん 3  名島 啓二
1月18日  マギ 7  大高 忍
1月18日  月光条例 12  藤田 和日郎

1月19日  ぎんぎつね 4  落合 さより
1月21日  水域 上  漆原 友紀
1月21日  水域 下  漆原 友紀
1月21日  クレムリン 2  カレー沢 薫
1月21日  僕はビートルズ 3  かわぐち かいじ
1月21日  BUTTER!!! 2  ヤマシタ トモコ
1月24日  狂骨の夢 1  志水 アキ

1月28日  太陽の黙示録 第2部 建国編 9  かわぐち かいじ
1月28日  土竜(モグラ)の唄 25  高橋 のぼる
1月28日  羣青 中巻  中村 珍

更新しないまま1月になってしまいました。
これを更新しないと自分が困る!
1月はあまりないのです・・・
凶骨の単行本がもう出るんですね。早い!
ヤマシタトモコさんはあちこちからのプッシュがすごいのでこれは売れそう。
あんま売れっ子作家さんって人でもないと思うんですが。ドントクライガールはおすすめです。
[PR]
by kenzy87 | 2011-01-02 18:59 | 私的メモ | Comments(0)

新年

新年明けましておめでとうごます!
2011ってなんかSFっぽくてカッコいい。

去年はリリエンタールに始まり、リリエンタールに終わりました。
ほんと一生愛すると思う。いい漫画でした。今年は葦原先生の新作読めるかなー!

2009年はちょっと笑えない年だったけど、2010年はそれなりに楽しかったです。
聖おにいさんでそのネタはどうなの・・・とか思ったりして。
2010年は事件といえばゆらゆら帝国が解散くらいでしょうか。
2011年も楽しい一年になりますように!

そんなかんじで本年もよろしくお願いしまーす!
[PR]
by kenzy87 | 2011-01-01 17:06 | Comments(0)


おことわる!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
CD・DVD
漫画・完結
漫画・続刊中
リンク
最新のコメント
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧