とりとめがない



書を捨て、街に出よう。何しにって そりゃ本を買いに。

わりと長いこと更新をさぼっていたので、書く事がたまってしまいました。
とりあえず最近読んだ本。

◆六番目の小夜子  恩田陸
その高校では3年に一度「サヨコ」に選ばれる生徒が一人いて、
選ばれたその生徒は自分が「サヨコ」である事を他の誰にも悟られずに「あること」をしなければならない・・・
というゲーム仕立ての学園もの。あるいは怖くないホラー。
これ面白かった!
本番のシーンはハラハラしました。それだけに唐突な終わり方は少々肩透かしだったかも。
最後らへんの展開は好みが分かれるかもしれませんが自分は気に入りました。
こないだ映画になった「夜のピクニック」を書いた人なんですね。読んでみようかな。

◆図書館戦争  有川 浩
行き過ぎた行政規制と、それに反発する図書館の抗争の話。
レイブラッドベリの「華氏451度」みたいのを期待して読んだんですが、
蓋を開けてみたらTVドラマ風のライトノベルでした。か、軽い!
サクっと読めました。
このぶっ飛んだ設定、ドラマ化したらさぞ面白そう。
こういう設定の話にありがちな地下組織的な暗さが全く無く、真っ直ぐな主人公に明るい組織。
銃で武装してはいるものの、人死にタブーのさながら戦争ごっこ?みたいな。PTAも安心。
普段あんまり本読まない人にお勧めしたいかも。
[PR]
by kenzy87 | 2007-02-24 19:44 | book
<< M-ON!Rookies 02... 3月の気になる漫画 >>


おことわる!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
CD・DVD
漫画・完結
漫画・続刊中
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧